ソープランドと出会い系、どちらが満足できるか?

もし、あなたがソープに行くのと出会い系サイトで女を「買う」のを天秤にかけて、どちらが得か、あるいは満足できるのか?について熟考しているのなら、それは賢明な行為とは言えないかもしれない。

どう考えてもソープの方がいい。選択の余地などない。

Photo credit: istolethetv via VisualHunt.com / CC BY

想像するに、迷っているのはソープか出会い系のどちらかしか、もしくはどちらも経験したことがない人ではないだろうか。一度、それぞれ5回ずつ試してみるといい。もし、このコラムを読んで、なお結論を出したいと思うならの話だが。

みなさんは、「出会い系」サイトを使ったことがあるだろうか?

私は、ある。6回ほど。3~5年前のことだ。

最近の「出会い系」サイトをご存知だろうか?はっきり言ってフリーランス売春婦の巣窟である。

私が使ったのは、ポイントを購入して女にメールをするとポイントが減るというシステムのサイトだ。出会い系サイトといえばサクラが心配になるものだが、一目見てサクラはいないだろうと思った。タダで会おうとする女など1人もいないからだ。「割り切り希望」の女だらけだ。メールを送ると、文字通り二言目には「○万円、ホテル代別で」と言ってくる。

連中はWebの世界の立ちんぼだ。メキシコシティやパリのサン・ドニ門周辺にいる街娼となんら変わりない。そして総じて非常にタチが悪いか、器量が悪い。私の例を見てほしい。

私は6人に会って、6人とも何らかの著しい欠陥を持っていた。

  1. 高校生の時から「エンコー」をやっていたという19歳か20歳。唯一、まともに会話ができる相手だったが、大柄で寸胴。
  2. 手首にタトゥーを入れている20代の人妻。デブで器量が悪い。自分の話ばかりして、虚言癖の節があった。自称ドエロでプレイは積極的であったが、荒っぽく痛いだけだった。
  3. 40歳前後の人妻。旦那や過去に出会い系で会って金を払わずに走って逃げた男への恨み節を聞かされた。加えてメタボリックな腹をしていた。途中涙ぐみながら旦那の文句を言っていたが、私は忍法受け流しの術を使い、絶妙なタイミングで相槌を打ってやり過ごした。
  4. 40代の人妻。浮気をした旦那の文句。セックスがあまりに淡白で、旦那への同情を誘った。
  5. 20代。会話して15分で分かる虚言癖。チンコ親父も勃たず、鬱陶しいので金を払って帰らせた。私は1人ラブホテルでエロビデオを堪能した。私の人生最大の「オレは、こんなところで何やってるんだろう?」だった。
  6. 20代人妻。見た目は悪くなかったが、挙動不審な態度の手コキ魔。無言で手コキ、私が止める、隙ありとまた手コキ、止める、フェイントを仕掛け手コキ・・・執拗なまでの手コキへの執着。

全員、2万~2万5千円。ホテル代は混みだったり、別だったりだ。不思議なことに安い方が性格が良かった(=まともに会話ができた)。連中は風俗店では働きたくないけれど、楽して金を稼ぎたいと思っているのだろう。その厚かましさと自信があれば、普通の仕事をしてもうまくいきそうな気がするが、彼女達が欲しいのは未来の成功よりも、今日のホ別2万円(ホテル代は別途ご請求致します、のことをホ別という)である。

彼女達は全員リスクとお金を管理する能力がないように見えた。私の経験上、そういうタイプの人間とは関わらない方が無難である。

話は逸れるが、2万~2万5千円というのはソープの平均的な金額とほぼ同じだし、北米のエスコートサービスもこれくらいだ。女を買う金額はどんな形態でも同じようなものなのか。この現象は興味深い。

こういう連中に会った後でソープに行くと、ソープで働く女性はなんと毅然としていて美しいんだろうと思ってしまう。ソープでは地雷と呼ばれる女でさえ、見た目には仕事を全うしようとする。ソープ嬢は少なくとも店に対する責任を持っている。そして態度が悪ければ客と収入が減るという自己責任もある。

フリーランス売春婦は、体裁を取り繕うことさえしない。奴らは責任ゼロだ。「客」に対して金銭という約束を守ることを求めるくせに、言い訳ができれば自分の側の約束は守らない。おまけに男が払ったお金は一円も税金に回らない。

私は運が悪かったのかもしれない。運がよければ、ちゃんとした女にも会えるだろう。だが、繰り返し利用すればその費用対満足度は平均化されていく。何度も利用して同じ金額を使った場合、ソープよりも出会い系の方が高い満足が得られるということは、ありえないというのが私の結論だ。

というわけで、もし迷っている方がいたら、一度登録して娼婦達の書き込みを見てほしい。日本が抱えている問題を垣間見れること請け合いだ。ただし、フリーランス売春婦を利用しても、この記事の通り、お金だけでなく時間も無駄にする確率が高いと認識した方がいい。ドブに捨てた方が時間を失わないという点でまだマシである。

28 件のコメント

  • 兄ちゃんさん
    本来、風俗遊びというのは自分のお金、交渉能力、嘘と本当を見分ける力、運で開拓するものです。
    そもそも遊びというのはそういうものです。
    ぜひご自身の力で開拓して、酸いも甘いも味わってほしいと思います。

  • こんばんは、コメントを見ました。
    いろいろとアドバイスしていただき、ありがとうございます。
    そうですね、私もこだわらず素直に風俗を楽しみたいと思います。
    近いうちに行く予定を立てていますので、仕事が一段落したらお金と相談して、行こうと思います。1万とか安い店でなく3万ぐらいの中級店に行く予定です。
    高級店も余裕があれば検討したいと考えています。そして、いつかは東京など関東にもいけたらな~って想いにふけっています(笑)
    まずは地元で楽しみます。行きましたら、こちらのブログに報告したいと思います。
    いつになるかわかりませんが、楽しい記事が書けるよう楽しみたいと考えています。では失礼します。

  • 感想やご意見はこちら。ルールを守らない人には天誅を。

    メールアドレスは必須ではありません。アドレスを記入しても公開されることはありません。批判は受け付けますが、誰かの個人情報を晒すようなコメントは許しません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)