【風俗の話】ネットの情報との付き合い方

こんにちは、メリークリスマス。

みなさんは、風俗に行くときにネットでどれくらい調べますか?

ソープで働くある女性が、ネット(主に掲示板)で調べまくってからソープに行った男性に諭すように言っていたそうです。

「みんなネットの情報に依存しすぎてるよ」

今回はネットに書かれている情報との付き合い方についてのお話です。主に掲示板のことなんですけどね。掲示板を見ることに対して「NO」とは言いませんが(面白いときもある)、掲示板の情報に頼らなくても楽しく遊べるよ、いや、もっと楽しく遊べるんじゃない?というお話です。どちらが正解ということではありません。考え方のひとつとしてご参考になればと思います。

ネットに口コミを書いている私が言うのもアレですけどね。

Photo credit: lio leiser via Visualhunt / CC BY-ND

者の方、特に初心者の方の話を聞いていると、とにかく皆さん、風俗に行く前にネットで調べまくっているんです。そして、私に「ネットでこの店がナントカだと聞いたけど」「ネットでは評判はいいけど」「ネットの情報を見たら不安になった」という言葉に続けて、いろんな質問を浴びせてくるんです。

彼らの話を聞いていると、彼らの言う「ネットの情報」なんて人々の判断力を下げる障害物でしかないとも思えてきます。人様が作った料理に、偉そうに満足度やコスパなどを数値化するような外食レビューサイトがいい例です。なんでも、かんでも神経質に数字にしやがって!

2chの開祖が「嘘を嘘と見抜けない人は掲示板とはうまく付き合えない」みたいなことを言ったと、どこかで聞いたことがあります。皆さん、2chのソープの掲示板でこれは嘘だな、こっちは真実だな、って仕分けできます?

私には掲示板のウソを見抜く能力など雑誌の「ムー」だか「ラ・ムー」だかの世界の話にしか聞こえません。「店員ってバレバレ」という突っ込みを掲示板でしばしば見かけますが、その短い文章からどうして店員であることがバレバレになるのか私には分かりません。どれも本当に見えるし、嘘にも見える。

あるいは私は現実主義的すぎるのかもしれません。彼らのようにもう少しロンリーロマンサーになって、「ムー」もしくは「ラ・ムー」の世界を受け入れることができたら、彼らが言う「店員乙!」や「そら(宇宙人)にむかってSay Yes!」が言えるようになるのかもしれません。

もし、あなたに掲示板に書かれた真実と嘘を見分ける能力が備わっているなら、ブログを運営することをおすすめします。簡単です。まとめサイト風にして、「これはホント」「これはウソ」と分けるだけです。他のブログを踏みつけて、大儲けできるでしょう。先行投資も要りません。

私には超科学的能力はないので、掲示板を見ることはあっても、そこに書かれていることは参考にしません。そして掲示板だけを頼りにしていたら会えなかったであろう素晴らしいビジネスパーソン達に会うことができました。ざっくりとしか調べていませんが、当ブログの満足度が4、5のビジネスパーソンで掲示板に情報が書かれていないのは(あるいは当時書かれていなかったのは)、少なくとも半数以上です。

たとえば・・・

ハニーコレクション サ○カさん(店のおすすめ。当時、掲示板に情報なし)
プリティーガール ア○リさん(勘+店のおすすめ。掲示板に情報なし)
クラブワールド あ○いさん(店のHPを見て当日の午後予約。掲示板に名前があったかは知らないが、当時は有名ではなかった)
シャガール つ○みさん(前日予約。当時、掲示板に情報なし)
ダーリングハーバー ア○ミさん(フリー。当時、掲示板に情報なし)
アイドル(閉店) チ○ロさん(店のおすすめ。当時、掲示板に情報なし)
有料記事のお姉様(フリー。掲示板に情報なし)

思いつくだけでざっとこれくらいです。私に特別な眼力があるとも思えないので、「掲示板に頼らない人」にとっては一般的な確率の範疇なのでしょう。少なくとも、掲示板の情報だけを頼りにしていたら、彼女たちに会うことはできませんでした。名前が載ってなかったわけですから。

当然、情報に頼らなければ失敗をすることもありますが、ホームの吉原では大失敗はほとんどしていません。回数で言えば、大当たり>大ハズレです。

読者の方の話を聞いても、ネットには情報がないけれどなんとなく気になって、フリーで行って店員にすすめられて・・・対面の瞬間ガッツポーズなんていう話はときどき聞きます。ネットに頼らず、素晴らしいソープ体験をするということは、そこまで珍しいことではないように思えます。

掲示板は「嘘を嘘と見抜ける人が楽しむもの」ではなく、「掲示板によって先入観を植え付けられない人が楽しむもの」ではないでしょうか。掲示板に書かれていることって全体的にある傾向があります。その傾向を意識するだけで、先入観っていうやつを避けられるかもしれません。以下、私の考える掲示板の傾向です。参考になれば幸いです。

  • 超人気のビジネスパーソンは、とことん名前が書かれる。どんなに優れたビジネスパーソンでも、必ず賛否両論書かれる。
  • 無難なビジネスパーソンに対して良いことが書かれることが多い
  • 隠れた良ビジネスパーソンが辞めると、途端に「○○はどこに行った?」「辞めたのか?」と名前が書かれる

そういうわけで、私が掲示板の情報で鵜呑みにできるのは、辞めた後の情報だけです。以前、当ブログで高評価だった某店の元No.1は、掲示板で「口臭がする」と叩かれていました。20人以上の読者から彼女の感想が寄せられましたが、全員が高評価で、口臭のことを言っている人はゼロでした。私も彼女の口臭など感じませんでした。そういうことがあるんです。

掲示板にしても、ブログにしても、口コミサイトにしても、ネットにある情報だけを頼りにすると、失敗するリスクも減るでしょうが、多分、それ以上に楽しさも減ります。読者の方とメールでやりとりをしていても、失敗もしつつ楽しく遊んでいる人ほどネット情報について語りません。

過去数年分の掲示板の情報や口コミサイトを隈なく調べている方は、1度、ネットに一切情報がない子を選ぶか、ネットに頼らず自分の直感を信じて女の子を選んでみてはどうでしょう?もしかすると、新境地が開けるかもしれません。出会いはミステリーなんですから。

それでは、より楽しいソープライフをお楽しみください。

19 件のコメント

  • 2Chは風俗に限らず見ないようにしています ウソとわかっていても気分悪くなる書き込みばかりですからね でも口コミや体験記は活用してますよ 自分が行った店や姫を探してその人とのズレが小さければ参考になりますからね このブログも参考にさせてもらってます。

  • みーくん
    コメントありがとうございました。
    私は密かに「笑えるコピペ」という2chのまとめが大好きです。
    今年も当ブログを大いにご活用ください。

  • tkimさん
    30目前を年増なんて言う輩がいるんですか?1980年代前半までの感覚ですよ、それは。
    というか男の感覚で30近い20代の女性を「年増」ってあんまり言わないんじゃないですかね。
    ということは・・・

  • tkimさん
    実際のコメントを読んでいないし、実際は分からないですけどね。
    でも、吉原に頻繁に行くソープ客ではないでしょうね。30ちょっと前なんて普通ですから。
    お仕事お気を付けください。

  • 感想やご意見はこちら。ルールを守らない人には天誅を。

    メールアドレスは必須ではありません。アドレスを記入しても公開されることはありません。批判は受け付けますが、誰かの個人情報を晒すようなコメントは許しません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)