初心者必見!ソープ用語・風俗用語を解説!

ソープ用語・風俗用語をまとめました。「今更ながら・・・」と思ったのですが、書いてみると解釈がはっきりしない言葉があったり、何気なく使っている風俗用語でも「これってこの使い方でいいんだよな」と確認したりと、風俗用語のなんと奥の深いことよと思いました。

言葉の選び方というのは、人の心や立場をよく反映させますね。本記事を書いていて思いました。あなたも私も、無意識に選んだ言葉によって、相手に気持ちを見透かされていることでしょう。近い将来、録音した会話やメールから抽出した言葉を、例のビッグデータやら人工知能やらで照合して、例えば結婚相手として相応しいのか判別するというサービスが出てくるに決まっています。我々の結婚相手はコンピューターとデータが決める世の中になるに違いありません。

できれば、結婚相手の前に「人工知能を使って、風俗で相性の合う女性を探してくれるサービス」というのを実験的に始めてほしいものです。

丘咲エミリ カリビアン・ダイヤモンド Vol.5
↑丘咲エミリさんがとうとうカリビアンコムに登場です。辛口のレビューが多いカリビアンコム(例:小向美奈子の作品レビュー)にあって、レビューでの評価がほとんど五つ星です。1月23日までの期間限定なのでお早めに。

古くからある伝統的な用語

裏を返す
同じ嬢を再訪すること。専門用語独特の気持ち悪い響きがあるので、当ブログではリピートする、再訪すると表現している。例:ビビアンさんは良かったけど、タバコ臭かったから裏は返さないね。

お茶を挽く
出勤したのに客がつかない状態のこと。水商売業界全体でよく使われている。例:顔出ししているのにお茶挽くとかマジありえないんだけど。

口開け
その日の最初の客になること。キャバクラ等でも普通に使われる。例:グレースちゃんの口開け狙ったけど、予約が取れなかったよ。

登楼(とうろう)
元は遊郭に行って遊ぶことを意味していた。現代では風俗(主にソープランド)に行って遊ぶこと。口語で使われることは少ないと思われる。やはり気持ち悪いので、当ブログでは使わない。例えば電話予約の際に「あの~、明日そちらに登楼しようと思うんスけど」と言えば、おそらく笑われる。例:けふもえっちな気分に負けて登楼せり。

村(ムラ)・中(ナカ)
吉原で働く人たちが吉原のことを言うときに「村」や「中」と呼ぶことがある。「村」は知らないが「中」は江戸時代からある言葉らしい。いずれも、客が使えば「通ぶってバカじゃねーの」とバカにされること請け合いである。

風俗全般で使われる用語

NS
ノースキン、つまり衛生器具なしででチョメチョメすること。NNはノースキンかつ中で出すという意味。Not Smart の略とも受け止めることができる。

顔出し
主にホームページの在籍表で顔を隠さない写真を掲載すること。閲覧する客の内部で、顔が見えるありがたさとパネマジの恐れが綱引きをする。デリヘルなどの在籍表には、乳首を露出している写真も見られるが、それを「乳出し」とは言うかどうかは定かではない。

義理風呂
ソープ業界用語。新人嬢が暇で辞めないように、他店の男性従業員に客としてついてもらうこと。男性従業員の自腹という説が多いが、私が男性従業員から聞いたときは、店持ちと聞いたのでケースバイケースかもしれない。頻繁に行われている行為ではないと思われる。

写メ日記
もともとはシティヘブンが提供する風俗嬢の日記投稿機能であるが、別事業者の類似のサービスも含めて、いちいち個別の名前で呼ぶのが面倒という理由から「写メ日記」と総称することが多い。ブログと呼ぶ人もいるが、風俗嬢が源氏名や勤務先を公開した上で独自でブログを開設するケースもあるため、「写メ日記」と「ブログ」は区別すべきである。「写メ」という死語が使われる数少ない場でもある。

写メ日記を通して、客はその嬢の人柄、趣味、休日の行動を伺い知ることができる。もしくは、伺い知ることができると信じている。嬢にとっては個人的な宣伝の場として使われているが、バカが使うと頭の悪さを露呈するため逆効果になる。掲載される写真は嬢個人が撮影したもので、店の写真よりも信ぴょう性が高いとされる。もしくは、高いと信じられている。

以前は「アレ食ったコレ飲んだ」が大半だったが、最近は客へのお礼を書く傾向が強い。「〇〇から出張で来た高身長のAさん」のように客の詳しい情報を書き、閲覧者の下世話心を煽ることもある。

地雷
当たり前のように使われているが解釈の幅は広い。狭義には「サービスや接客態度が悪い嬢」を指す。広義には「顔、体型、口臭、体臭、肌質、サービスの質等の何らかの理由により、大損したと客に後悔させる嬢」を指す。当ブログでは前者の意味で使われているが、「サービス地雷」と言われるように後者の意味で使う人もいる。

それ以上の細かい定義については議論を待つ。例えば、サービスや接客態度は酷いが外見が非常に美しい嬢をリピートする客がいたとして、彼女はその客にとって「地雷」ではないと思われるが、「サービス地雷だけどタイプだから通う」は言葉として成立するかもしれない。また年齢などのプロフィール詐称が地雷の要因になるかは議論の余地がある(例:外見や接客はいいが、21歳と書いてあるのに、40代後半の嬢は地雷と呼ぶべきか?)。

一方で「地雷客」という表現は、タイプに分けるニーズがないためか、ほとんどの場合「二度と来てほしくない客」とだけ解釈される。

即即サービス
シャワーを浴びずにフェラチオをすることを即尺、歯磨きをせずにキスをすることを即キスといい、両方合わせて「即即」「即即サービス」という。高級店では一般的なプレイだが、格安店で提供されることもある。

鳴き(なき)
女性の喘ぎ声や喘ぎ方のことを鳴き呼ぶ人たちがいる。主に「鳴きがいい(喘ぎ声がよくて興奮させられる)」のように使われる。下の「ネットが鳴る」と並び、最上級に気持ち悪い言葉とされる。「君は鳴きがいいよね」などと言えば、その嬢への出入りを禁止されて当然、という意見もある。

ネットが鳴る
ネット指名が多い状態を指す。どういうわけだか、私にとっては最上級に気持ち悪い表現。客がこの表現を使う機会はほとんどないと思われる。「ねえ、キミキミ、今日はネット鳴った?」などと言えば、ほぼ確実に気持ち悪がられる。例:リタちゃん、ネットが鳴ってうらやましい。

パネマジ(パネルマジック)
写真を修整して、別人のように美しく見せること。風俗業界全般で使う言葉。Wikipediaにも掲載されるほど広く知られた用語。Wikipediaでは冒頭で「風俗業界」全般にある習慣のような書き方をされているが、途中から何故かソープ限定の話にすり替わっている。それほどパネマジと言えばソープのお家芸のように認識されている。

最近では携帯電話のカメラ性能の向上に伴い、「写メ日記」で使われる写真に「角度マジック」「ギョロ目マジック」「白化マジック」といったマジックを嬢個人が施せるようになった。結果、一周回って「店の写真の方が信用できるんじゃね?」といった倒錯も見受けられる。

ネットには「パネマジの見破り方」といったノウハウが紹介されていることがあるが、「USBメモリが認識されないときは差込口にふぅーっ」ぐらいの効果しかない。蛇足だが、AVのパッケージでも似たようなことが横行している。こちらは「パケマジ」と呼べばいいのに、そのような表現はあまり耳にしない。

姫予約
店で働く女性の連絡先を聞き、店を通さずに直接女性に連絡をして予約を取ること。電話による予約争奪戦を省略できるというメリットがある。客によるネットでの自慢の種になるという側面を持つ。人気嬢になると姫予約の割合が増え、新規客にとっては予約が取りにくくなる。姫予約を受け付けない店も存在する。

フリー
地域や業界によって定義が分かれるが、吉原の場合は女性の予約をせずに店に行き、その場で写真から女性を選ぶ、もしくは店に任せることをフリーと言う。フリーで店を訪れた客が写真で女性を選べば、その女性を「写真指名」したことになる。Webサイトの写真を見て予約をする場合は「ネット指名」と言う。

振替(ふりかえ)
ダブルブッキングと分かっていながら予約を受け付け、店に来た客に「ご予約の〇〇さんは体調不良でして・・・」などとほざきつつ、「良かったらとても人気の〇〇さんがあいていますので」と別の女性をあてがう悪質な行為。客の予約を本命の女性から別の女性に振替えるという行為。私は経験がなく、減っているとは思われるが、吉原でもときどきあるらしい(断わって店を出ればいいと思うのだが)。

大事なお客様の予約を振替えられるのは、女性にとっても店に対する信頼を失うことにつながるらしい。格安店では振替は滅多にないと思われるが、代わりに高級店に比べるとドタキャンが多い。デリヘルの場合は、別の女性を派遣することを指し、店舗型のソープにおける振替とは若干意味が異なる。

プレミア
感覚的に使われている言葉で明確な定義はないが、風俗でプレミアというと「特別料金が発生する嬢」か「稀にしか出勤しない嬢」のどちらかを指すことが多い。「この子は他の子と違うんだぜ」程度の意味で使われているケースも散見される。乱発すれば店は信用を失う。プレミア出勤というと、他の嬢は週2~3で出勤しているのに、一部の嬢だけが不定期に出勤していることを意味する。語源は英語のpremiumで、本来なら「プレミアム」が正しい。ちなみに、本来のプレミア(premiere)は映画や演劇の初日を意味する(プレミア上映など)。

部屋貸し / 部屋借り
ソープだけで使われる用語と思われる。自店の部屋が足りなくて、他店の余っている部屋を借りること。吉原では日常的に行われている。高級店に行ったのに格安店の部屋を案内される、格安店に行って高級店の部屋を使うといったケースもある。ただし、吉原の場合は部屋の広さ、ボロさはどこも似たようなものなので、「損した」「得した」感は少ない。当然ながら、客が選択できるものではない。別の店の部屋になるからといって、何らかの補填(値引き等)が発生することはない。

本指名
以前遊んだ女性を指名する行為。リピートする客のことを「本指名」「本指名様」と言うときもある。業界では「ホンシ」と言うこともある。ソープの場合、フリーで行って写真から以前遊んだ女性を選んだ場合は、「以前会ったことがある」と受付時に申告をすれば本指名になるが、客側が忘れていた、初めてと嘘をついた場合はその限りではない。なお、リピートなのに「初めて」と偽る行為は女性から嫌われる行為であり、注意が必要である。

吉原年齢
実年齢とは異なる年齢をプロフィールに表示すること。女性のプライバシーを保護するのが本来の目的と言われているが、プライバシー保護にしてはあまりに過剰な吉原年齢(23歳→実は40歳)を設定する店、女性も存在する。

20歳→実年齢○○歳
21歳→実年齢□□歳
22歳→実年齢××歳

というように知ったような顔で目安を言う人もいるが、実際には実年齢にかける係数は店によって、更に時によってバラバラである。他の悪質な宣伝方法と比べても、吉原年齢に対する市場の評価は特に厳しいようで、その反動で吉原では「20代専門店」がひとつのジャンルを形成するに至っている。

現在普及の途上にある用語

イグアナフェラ
手を使わずにフェラチオをすること。一生懸命サービスをしていることの象徴的行為とされる。

鏡湖池プレイ
意図的に鏡に映るようにするプレイ。男性に、自分の視線のアングル、鏡に映ったアングルという2種類のアングルを愉しませるという粋な計らい。語源は金閣寺にある池の名前から。

セッション
風俗における、嬢との対面からお別れまでの時間のこと、もしくはその単位。代替の言葉がなく、使い勝手がいい。例:素晴らしいセッションだった、セッションを振り返って、彼女は1週間に30セッションもこなす

対おじさん専用ミサイル
「おじさんキラー」の最上級。単に、ありきたりな表現を嫌うひねくれ者が「おじさんキラー」の代わりに使うだけの言葉との指摘もある。

ビジネスパーソン
風俗で働く女性を指す隠語。いわゆる「嬢」。ともすると差別的に聞こえかねない「嬢」という言葉に比べ、中立的な印象を与えるため汎用性が高い。「嬢」に比べ字数が多いのが普及の妨げになっている。

リム(Rim)
お尻の穴を舐めること。現在進行形はリミング(Rimming)。Twitterの「リムる(リムーブする、つまりフォローを外す)」と被っているため、誤解を招かないようにTwitterでは略さずに「リムーブ」と表現した方が無難である。

6 件のコメント

  • チナスキーさん、こんばんは

    「チナペディア」ですね!
    もちろん知っていることばもありますが、
    正確に意味を知らなかったものもありました。
    たまにはこういう記事もいいですね。

    今回、九州入りするので、小倉か博多に遠征しようと思っているのですが、
    ずっと、お気に入りだった子が退店していたり、在籍の子も日程的に合わなくて
    泡まみれになれそうにありません。

    かといって触雷覚悟の飛び込み入店する勇気もないので、
    長らく仲よしのデリの子に会ってイチャイチャしてこようと思います。

    スミマセン、チナスキーさんの役に立つ遠征にならなくて・・・(>_<)

    • tkimさん、コメントありがとうございました。一見、各用語の意味をタラタラと書いているように見えると思いますが、様々なメッセージを散りばめています。
      九州ですか、いつも違うところにいらっしゃいますね。私に代わって中洲探検をしていただければ幸いです。

  • セッション 貴殿のサイトを読んでからは
    この言葉を日常でもよく使うようになりました

    セッションは用語集には加わることはないのですか?

    • シモンズさん、コメントありがとうございます。

      セッションは、一般用語で風俗用語には入らないという認識でした。しかし、検討いたします。ちなみに私もブログを書くようになって、セッションという言葉を使うことが多くなりました。わりと使い勝手のいい言葉ですよね。

  • お久し振りです
    イグアナは初めて聞きました
    なるほど見事に行為を描写してるんですけど
    若干可愛らしさに欠けるのが普及の妨げ?w
    まぁ行為自体それほど可愛い行為じゃないので呼び方もそうなるか

    • 俺氏さん、どうもご無沙汰です。

      それでは一緒に普及活動をしていきましょう。イグアナは可愛くないかもしれませんが、イグアナフェラは眩しいものです。

  • 感想やご意見はこちら。ルールを守らない人には天誅を。

    メールアドレスは必須ではありません。アドレスを記入しても公開されることはありません。批判は受け付けますが、誰かの個人情報を晒すようなコメントは許しません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)