先日の記事の反響について

こんちには。私のブログ、「誰がためにチナスキーは書く」へようこそいらっしゃいました。

先日投稿した「クラブワールド」記事。予想以上にすごい反響でした。

ブログのコメントとメールで、「実際入ってみてどうだったか」という感想をいただいたり、他のおすすめ嬢を教えてもらったり、情報を提供したりと、多くの方とコミュニケーションをさせていただきました。

あと、予約が取れない、当日欠勤をくらった、という意見も多数。友人ができたような気分になりました。でも、私は皆さんのお友達ではありません。

どっちかと言えば、ビジネスパートナーです。

我々は、ひとりひとりは迷える風俗客でも、パートナーシップを組めば今よりももう少し楽しく遊べるんです!

というわけで、あの反響を見て思ったわけだ。

みんな、情報に飢えている。

あなたも私も、格安店だろうが、高級店だろうが、ブスやデブやババアや性悪女に1円たりとも、1分たりとも費やしたくない。

個人でやっている風俗の体験ブログって、多そうで意外に少ない。ソープで絞ると、うんと減る。

ブログをやっているとその理由はよく分かる。続かないんだ。お金か時間がなくなれば遊びに行けなくなる。ソープに行く必要がなくなれば、ブログも書けなくなる。

それで、掲示板が主な情報提供の場となる。でも、掲示板の情報も風俗店並に信用できない。

消耗戦だ。

感想やご意見はこちら。ルールを守らない人には天誅を。

メールアドレスは必須ではありません。アドレスを記入しても公開されることはありません。批判は受け付けますが、誰かの個人情報を晒すようなコメントは許しません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)