エルクイーン 2回目(吉原) – 綺麗系”おねーさん”でした

2017年5月追記:この方は退店しました。

吉原のエル・クイーンに行ってきた。時間限定で2万円/80分でというコースがあって、ホームページを見たら、新人の「る〇」さんという方が気になった。今の画像を見ると修正を疑いたくなるが、当時はスタジオで撮られた写真ではなかった。年齢が27とあるので、30代後半くらいか。

電話をしたところ、2万円のコースは女性は店のお任せになるそうだ。改めてホームページを見たら、確かにそう書いてある。

とりあえず、自分の希望を伝えてみた。

「あのぉ、『る〇』さんが気になるんですけどぉ・・・」

おねーさんタイプがお好みなんですね」

吉原で「おねーさん」という言葉を聞くと、いつも身構えてしまう。「ぱみゅぱみゅした女の子ではなく、色気のある大人の女性ですよ」と聞こえるときもあるし、「ちゃんと年喰っているって言ったからね」と聞こえるときもある。

一般吉原的には「おねーさん」と表現される女性=35歳以上(上限は知らないし、知りたくもない)ということだろう。とてもとても奇妙な表現だが、「27」という表現は信頼性が高い。

「お任せコースですと、必ずご希望にそえるわけではありませんが、なるべくお好みに合った子をご紹介します」

私は「る〇」さんが気になるだけで、別に「おねーさん」全般が好きというわけではないと念のために説明し、名前と店に行く時間を伝えた。

「承知しました」と電話の向こうの男は答えた。

お店データ

場所:東京吉原
支払った総額:20,000円(80分)
フリー or 予約:店のお任せ
営業時間:9時~24時
入店時間:平日夕方
待ち時間:3分
混み具合:他に2人

Title:Mariah Carey – E=MC² album cover (Unofficial), Copyrighted by J

お店の雰囲気と店員さん

上野駅に送迎車に乗った。ドライバーはTRFのバックで、「ダンスがイージー」などと歌いながら踊っていそうな髪型をしていた。髪型に似合わず、彼は丁寧な態度だった。

カウンターで名前を告げて、料金を支払う。お相手は私が希望した「る〇」さんとのことだ。やはり、希望を伝えることは大事である。

女の子

吉原年齢27歳にして、見た目からの推定は40歳前後といったところか。「吉原年齢とは相対的なものである」という吉原年齢相対性理論から考えても、「良心的な方」の年齢設定ではあると思う。

【吉原年齢相対性理論について】
話の途中であるが、ここで解説しよう。吉原年齢について、よく吉原年齢20歳→実年齢20~24歳、21歳→25~29歳、22歳→・・・といった目安のような書き方をされているが、実際には店によって「年齢づけ」の傾向は様々である。

吉原年齢23歳の女性がいるとしよう。「吉原年齢23歳」という情報だけをもって、彼女の実年齢を推測するのは難しい。特に吉原には「目安と目安箱ってぇもんは壊すためにある」という江戸っ子気質が強い。彼女が在籍する店の在籍リストを見て、他の女性の多くが20歳、21歳だったとすると、23歳の彼女は30歳を超えても不思議ではない。

もし、20~25歳までの女性がバラバラと分布している店なら、吉原年齢25歳でも実年齢は30歳を超えていない可能性もある。つまり、吉原年齢というのはその店に在籍する他の女性との相対で考えるべきで、店々を横断する目安など役に立たないとうことだ。これが吉原年齢相対性理論である。

/解説オワリ

若くはないが、写真の通り美形の顔だった。ソープで働くのは初めてと言っていたとおり、そこはかとない「大人の初々しさ」があった。ベテランぽさがなく、かといって何も知らないという風でもない。緊張していると言っていたが、落ち着いた態度だった。同じ未経験でも若い女の子とは味が違う。

サービス

服を脱がすと、彼女の痩せた体が露わになった。83㎝(C)とあるように胸は大きくないが、スリムでスタイルはいい。お腹は出ていない。運動をしているか他に仕事をしている雰囲気があった。

いつもより長い80分であり、彼女も慣れていないとのことだったので、最初に会話をした。新人で出勤も少ないのでまだ予約はあまり入っていないらしい。彼女は前職の話をしてくれた。私の知らない世界における、私の知らない人々についての話で、非常に興味深かった。

ビデオを見て勉強したと言っていたが、「これはちょっと違うかな」などと言いつつ、試し試し体を使って洗ってくれた。風呂に入ると・・・濃厚なキスを浴びた。大人のエロいキスである。

そのエロい、しっとりした雰囲気のまま我々はベッドに寝転がった。濃淡で言えば、濃い方のサービスではあったが、お仕事系というわけではない。私がRimingをすると、彼女もRimingのお返しをしてくれた。彼女によれば、「人はベッドの上では自分にやってもらいたいことをする」そうだ。

その後のことはあまり印象に残っていない。被せるべきもの被せて我々は、「ミッショナリーポジションでレッツポジティブ」をした。その間も彼女のキスはビターチョコレートのように濃厚で大人の味だった。

ベッドから起き上がり残り時間も少なくなっていたが、「る〇」さんは急がせることなく飲み物を出してクールダウンの会話に付き合ってくれた。終わりのシャワーを浴び、体を拭いている頃に時間終了のコールが鳴った。

まとめ

年齢による好みはあるだろうが、悪くはなかった。「ほらぁ、気持ちいいでしょう?」と薄ら笑いを浮かべながら攻めてくるベテランのビジネスパーソンよりも、「る〇」さんのようにベテランの年齢なのに慣れていない、慣れていなのに、やっぱりそこは大人というタイプの方が私は好きだ。

相手に合わせるでもなく、自己主張が強いわけでもない会話は自然で落ち着きがあって心地よかった。在籍表を見ると突出して年齢が高いわけだが、そういうハンディキャップを乗り越えてリピーターを本指名を稼いでほしい、そう思わせる方であった。

5段階評価

総合満足度:3
費用対満足度:4
ボーイさん:4(お任せだけできちんと希望を聞いてくれた)
女の子ルックス:4(ちょい美魔女的)
スタイル:4(スリム、世間一般的にはいいスタイルと形容されるだろう)
サービス:4(慣れていなかったが、サービス内容は良かった) 
嬢の印象:感じが良い、スリム
写真とのギャップ:写真の方がよく見せているが、ほとんど同じ

関連記事

2015年9月2日投稿 エルクィーン(吉原) –  吉原で美乳ならこの人

14 件のコメント

  • チナスキーさん、こんにちは
    いつかは私もチナスキーさんに情報を
    提供できるようになりたいです。
    でもその時まではチナスキーさんを
    頼りにしたいと思います。
    今後ともヨロシクお願いいたします。

  • 感想やご意見はこちら。ルールを守らない人には天誅を。

    メールアドレスは必須ではありません。アドレスを記入しても公開されることはありません。批判は受け付けますが、誰かの個人情報を晒すようなコメントは許しません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)