ハニーカンパニー 吉原 – ヌルヌルのハニーでした

2016年6月1日追記:この方は退店しました。

こんにちは、みなさん不謹慎してますかー?

私は今回、吉原の「ハニーカンパニー」で不謹慎して参りました。「ハニーカンパニー」と言えば、日本語にすると「蜂蜜専門商社」ですね。ワタクシ、ここぞとばかりにブッシュの奥の蜜をすすってきましたよ。一心不乱にすすり尽くしてきました。不謹慎ですねー。

あんまり、「不謹慎」を連呼していると紅衛兵たちに吊るし上げられますね。この辺でやめておきましょう*。


↑鈴村あいりさんの新作。最初にして最後の「中出し」解禁だそうです。元気な赤ちゃんを産んでほしいものです。左から4枚目の画像に、いい年して勃起致しました。明日から配信開始予定。

お店データ

場所:東京吉原
支払った総額:17,400円(60分 ※イベントの割引を適用)
フリー or 予約:予約
営業時間:7時~24時
入店時間:平日午前
待ち時間:10分
混み具合:他に4人

Title:Untitled, Copyrighted by lingorach

お店の雰囲気と店員さん

人が激しく出入りして従業員団が動き回っているハニーコレクションと比べると、シーーーンとしていた。真新しさはあるものの、非常に殺風景である。ソープというよりもホテヘルの受付に見えた。

料金を支払い、案内部屋に入った。元々高級店が入っていたハニーコレクションと比べると、随分と狭い。数人の客がテレビに向かって座っていた。普通の格安ソープ店の光景である。

女の子

今回予約したのは「ひ〇き」さんだ。

第一印象は、「元ギャル系」だった。性格がキツそうに見える。AV女優のJuliaに似ている。そして、宇都宮しをんのような綺麗な目元をしている。

「元ギャル系」という印象を与えるくらいなので、写真のイメージとは違う。結構違う。このイメージのギャップは、私の想像では、彼女にとってマイナスだろう。写真から、もう少しおねーさんっぽい女性を想像していた。実際の彼女は、良くも悪くも、もう少し若く見える。20代半ばくらいだろうか。

OLというよりも、美容師かアパレル関係の販売員といった風情だった。あまりエロい雰囲気はない。淡白そうに見えた。

「落ち着いた女性」という雰囲気ではないが、話し方は普通であった。頭の悪そうな話し方はしない。スーツに胸の膨らみの目立つ格好をしていた。

サービス

外見と比べると、彼女は気さくだった。最初は緊張しているようだったが、私ができる限り笑顔で接していると、すぐに打ち解けた雰囲気になった。が、ちょっとマイペースではある。会話をするときは、動きが止まる。ダラダラとはしていなかったし、わざとでないのは分かったが、マイペースさは感じた。

服を脱ぐと形の良い胸が見えた。巨乳と言うと巨乳ファンの方に怒られるかもしれないが、形が良く、質感があり、乳首が正面を向いている。体型は標準か、人によってはちょっとムッチリというレベルだろう。

彼女は服を脱ぐと、手短にシャワーの用意をして、私を呼んだ。

そこからベッドに行くまでは、特に何もなかった。ベタベタするタイプではなく、距離を感じた。

私がベッドに横たわると、軽くキス→乳首→内股→足の付け根あたり→チンコ親父と彼女の唇が移動していった。じれったいくらいに、ゆっくりと丁寧に私の股間に舌を這わせた。表面の何かを1mm残さず舐め取る、そんな動きだ。ときどき私の目を見ながら、舌先でチンコ親父の腹をなぞったり、頭を口に含ませて中でペロペロされたりした。

次第に私は本当にじれったくなってきた。ちょっとイライラもした。

彼女を起こして、私が彼女を攻めた。彼女のスタイルにならって、ゆっくりとじらすように。

あれは、どの店の誰だったか・・・

人はベッドの上では自分が相手にやってほしいことを、相手にする傾向がある

いや、こんな格言っぽい言い方ではなかったが、そういうニュアンスのことをどこかの店のビジネスパーソンが言っていた。このブログのどこかに書いたと思う。だから、私もじれったいくらいにオマンコの周辺国ばかりを攻撃した。

その作戦が功を奏したのか、

「あ、そこ、気持ちいい!」

とか、

「あ、その舐め方、すごくいいっ!」

とか、

「そこはさっきの舐め方がいいっ!そう、それっ!それヤバイっ!」

そんなことを言ってくれて。分からない方のために言っておくが、どれも「あなたマジサイコーにおジョーズ」の意味である。彼女も行為を楽しもうとしているように見えた。

で、股間に指を当てた。

あれまー、いいヌルヌル加減だねー

指が滑った。滑る指を空にかざすと、春の日差しをキラキラと反射していた。小豆大に指を走らせると、ヌルヌル度が増していった。ドライブ感がある。あとから聞いたのだが、じらすようにやられるのが好きらしい。格言は本当だった。

指を中に入れて、小豆大とどっちが気持ちいいのかと尋ねてみた。なんとなく、彼女は指を入れるのは嫌がりそうだと思っていた。

「外の方が・・・あっ、でも中もいい・・・」

いいねー、このお決まりのパターンから逸れた反応。「すっごい気持ちいい、でももう触らないで」の反対。顔を近づけると、ベロを出して吸い付くようなキスをされた。舌がねじ込まれた。

淡白と思っていた彼女は、最初のキスもやはり淡白だった。でも、途中から雰囲気が変わった。ロッキーがドラゴを倒したときにソ連人どもに叫んだとおり、人は変われるものである。アソコはせせらぎの音がして、びよーーーんと糸を引くほどになっていた。

その興奮のまま、私は彼女にクリンチした。

ヌルっ と入っていった。奥は狭めである。深く入るのに少し時間がかかった。ゴムの膜の向こう側のヌルヌルを感じた。

彼女は「この、ドエロっ!」というわけではなかったが、もう淡白な元ギャル系ではなかった。私の肩をさすり、顔を近づければ、口元をベロベロされた。

そのまま、エイドリアンの中のゴムの中で私は果てた。

まとめ

私の舌のタッチと彼女の相性が良かったらしい。サービスの内容はこれといった特徴はなかったが、ああいう反応をされるのは楽しい。やっぱり、あのヌルヌル感は、そのー、指から染み込む媚薬とでも言えばいいんでしょうか、男を狂わせるものがある。

接客は普通であったが、トークの内容が「最近の若い女の子」的で相手に合わせて話題を変える技術はまだなさそうだ。素人ということなんだろう。

前述のとおり、写真とは違う。その点は否定できない。目元は写真と同じだったと記憶しているが(画像を見ていると、実際に見た顔の記憶が塗り替えられていく・・・)、写真の印象ほど色白ではなかったように思う。別人というほどではなかったが、雰囲気が違って見えた。胸は綺麗だった。

「ひ〇き」さんは、攻められたい人向けではない。攻めるのが好きで、今回のような反応を見せてくれたら、大概の男は楽しいと感じるのではないだろうか。

※冒頭の「不謹慎」という言葉の連発は、当時熊本の自身で「不謹慎狩り」という言葉が流行ったことに関係します。

5段階評価

総合満足度:3
費用対満足度:3
ボーイさん:評価なし(予約だったので)
女の子ルックス:3(悪くはないが、私の好みかと言えば、そうではない)
スタイル:3(ちょっとムッチリ。全体的にもう少し絞るとかなり綺麗になると思う)
サービス:3(普通。反応もサービスとすれば4)
嬢の印象:元ギャル系
写真とのギャップ:雰囲気が随分と違って見えた 

関連記事

2016年2月16日投稿 ハニーコレクション 13回目(吉原) – いつまでも擦れていないピュアなハニーでいてほしい
2015年12月9日投稿 ハニーコレクション 12回目(吉原) – 格安店に似合わない濃厚なサービスでした
2015年11月4日投稿 ハニーコレクション 11回目(吉原) – 柔らかな癒し系の方でした
2015年9月23日投稿 ハニーコレクション 10回目(吉原) – いろいろと綺麗すぎる
2015年8月19日投稿 ハニーコレクション 9回目(吉原) – 顔を丁寧に拭かれるプレイがよかった
2015年8月5日投稿 ハニーコレクション 8回目(吉原) – 人のパフパフを笑わないでくれるかな?
2015年6月10日投稿 ハニーコレクション 7回目(吉原) – 彼女はキスをすると、別人のようなえっちな目をする
2015年4月29日投稿 ハニーコレクション 6回目(吉原) – 可もなく、不可もなくといったところでしょうか
2015年3月25日投稿 ハニーコレクション 5回目(吉原) – 北乃きいに似ていました
2015年2月18日投稿 ハニーコレクション 4回目(吉原) – 96cmの巨乳なのにお腹が出ていない!
2015年2月4日投稿 ハニーコレクション 3回目(吉原) – 彼女は興奮させてくれますねぇ
2014年12月31日投稿 ハニーコレクション 2回目 – 格安店では貴重なイチャイチャ接客でした
2014年11月26日投稿 ハニーコレクション(吉原) – 黒髪が似合うお姉さん

9 件のコメント

  • acceleさん
    お久しぶりです。覚えていますよ。ブログのことも。
    東京旅行楽しんでください。長旅のようですが、どうぞお気をつけていらしてください。
    よいお風呂になることをお祈りしています。

  • 風呂太郎さん
    活動休止されてたんですね。復活おめでとうございます(?)。
    行かれた店は、あまり評判がよろしくないようですね。私も店員の方の接客に不満があります。
    しかし、店員予約ができるなんていいですねー。

  •  やっとハニーカンパニーの記事が載ったと思っていたら、チナスキーさんの最新のコレクションの記事の通り系列店でメイドマスターができていますね。コスプレ路線です。
     私はやっぱりOLさんがいいみたいで、実は他のコメントで書いたとおりで既に二人に入っていたのですが、実はもう一人いるのです。学生よりOLがいいとか言っておいて現役学生、といっても当然大学生ですから普段制服を着ているわ毛ではないですが、に入っていました。結構明るくはっきりとした話し方をする女性で私は好感を抱きます。
     まあでもここはロングもあるけど短い時間で欲望を達する感じのお店でもありますね。私なんかは本当はマットとか椅子でのプレイなんかも好きなんですが、そういったものは期待できないお店ですよね。好きで何回か通っている割には文句を言ってみたりしてね。
     年齢詐称はないとうたっていますので(でも入った女性は本当に大学生のようで授業とかが大変だという話や成人式が終わったばかりだと話していました。)一応信じて20歳の若い娘とイチャイチャするのは楽しいですね。
     あと、この記事の女性はもういないのかな。伏せ字のひらがなのお名前は実際は漢字の苗字の方なのかなあ。この店での名前は漢字で苗字までついていますが、実際にお店の人などは下の方の名前でしか呼んでいませんね。

  • ソープ好きさん、
    ほんとだ、辞めてる・・・
    ご指摘ありがとうございました。
    学生さんで20歳ですか・・・今度狙います。

  • 感想やご意見はこちら。ルールを守らない人には天誅を。

    メールアドレスは必須ではありません。アドレスを記入しても公開されることはありません。批判は受け付けますが、誰かの個人情報を晒すようなコメントは許しません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)