ハニーカンパニー 4回目(吉原) – 硬い表情だったのが、事後に急に親密に

2017年7月15日追記:この方は退店しました。

ソープ男子が送る、ソープ女子との決戦記にお越しいただきありがとうございます。今回は吉原の格安店「ハニーカンパニー」に行ってきました。さて、今回どんなソープ女子と出会ったのでしょうか?

しかしですね、みなさん。こうやって広告を出しているお店のレポートをしていると、「店からいい子を紹介してもらってフェアじゃないよね」なんて思われるじゃないですか。でも、「ハニーカンパニーならこの子がおすすめ」なんていう情報が、お店ではなく読者の方からときどき入ってくるんですよ。名前を聞いたこともない女の子の情報がね。たぶん、必ず満足できるビジネスパーソン選びの方法なんてないのでしょうね。

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト
↑最近のやりとりで印象に残っているのは、風俗って本当に稼げますか?という苦学生の質問に対して、現役の方が「ネットの求人情報はほぼ嘘」「ルックスは普通が1番ウケる」「普通で未経験の素人は貴重」と答えていたスレッドでした。

お店データ

場所:東京吉原
支払った総額:19,700円(60分 ※新人割引利用)
フリー or 予約:予約
営業時間:7時~24時
入店時間:休日午後
待ち時間:5分
混み具合:他に2人

Title:Nicole’s Many Emotions, Copyrighted byAlly Aubry

お店の雰囲気と店員さん

ある休日にハニーカンパニーに行った。上野駅の送迎ポイント付近に行くと、ミニバンの周りに人がたかっていた。あの車だろうと思って、近づいたら正解だった。運転手は、「お店まで○キロ、約10分の道のりです」のおじさんではなかった。ドライバーが送迎車に入りきれない3人の男たちをタクシーに乗せた。

道の逆側では、

送迎車をお待ちの○○さまー!

と、どこかの店の店員が車の前で客を大声で呼んでいた。「これからソープをお楽しみで、送迎車を頼んでいる○○さーん、待ってるんですよーっ!」と言っているのだ。世に言う送迎車ハラスメントである。

店に着いた。先客は2人だった。事前アンケートを書いて、することもないので、テレビで流れていた野球のデーゲームを眺めていた。

女の子

今回予約したのは「い○り」さん。瞳が川島なお美だ。切れ長でやや垂れ目である。少女マンガのようにキラキラしている。顔の上半分は写真のとおりだった。下半分は写真の方がシャープだった。身長162㎝だそうだが、もっと高身長に感じられた。年齢はよく分からない。20代後半だろう。

なんとなく彼女はとっつきにくかった。何を考えているさっぱり分からなかった。ゆっくりとした舌足らずな話し方をする。我々はまずベッドに並んで腰かけ、軽くギクシャクした会話をした。彼女の会話の間の取り方は独特で、私は会話に困った。打っても響かないというか、会話が広がらなかった。無言の時間が長かった。

サービス

会話が止まると、

服を脱ぎますか?

と言われ、頷くと、彼女が私の上着を脱がした。

ズボンも脱ぎますか?

私はまた頷いた。Yes以外に何があるというのだ?彼女は私のズボンも脱がせた。

最後に腰にタオルを被せて、パンツを脱がされた。そして、彼女は「服を脱いでいいですか?」と言って、自分の服も脱いだ。スーツの下は胸の膨らみが目立つ厚手の生地のシャツを着ていた。服を脱ぐ過程でスカートに締め付けられた腹の肉が少し目立ったが、スカートを脱いだ状態ではあまり気にならなかった。

彼女は下着姿になった。背中が汗でびっしょり濡れている。緊張すると汗をかくらしい。吉原は背中に汗をかく女性で溢れかえっている。尻が巨大だった。色白で綺麗な尻だった。その尻と大きな胸が綺麗な括れを作っている。カーブが多い肉感的な体だった。

私は尻をつかんだ。ギュっとつかみたくなる尻なのだ。しかし、彼女に「シャワーを浴びましょう」と促された。

シャワーでは彼女は体を使って私の体を洗った。やはり会話はぎこちない。会話が噛み合わない相手だとシャワーの時間が一番辛い。風呂に入ると、彼女も入ってきた。手探りし合いながら会話をしていると、彼女が私の腰を持ち上げてフェラチオをした。

体を拭くと私は横になった。

彼女はキョトンとしていた。

私は「どうしたの?」の表情で彼女を見た。

攻め方がよく分からないんです・・・

と彼女は言った。

じゃあ、いつもはどうするんだい?私は紳士的に聞いた。

いつもは・・・すみません、今のウソです。ウソ。ちゃんと攻めれます!

彼女はどう見ても、テンパっていた。何を言っているのかよく分からなかった。本人も自分の言っていることを理解していないように見えた。仕方ない、というわけでもなかったが、彼女を横に寝かせ、私が攻めた。

キスをすると、軽く舌と舌が触れた。このところ、唾液の交換のようなキスが多かったので、浅いキスに感じられた。デカくハリのある胸をつかみ頂点を舐めた。彼女は声を漏らした。87㎝とあるが、私には90㎝以上の質感があった。鷲掴みしたくなるおっぱいである。乳首をレロレロしていると、彼女の手が私の腕をさすった。

私は彼女の股間やら内腿やら尻やらに舌を這わせた。オマンコに指で触れると、微かな湿り気を指のセンサーが捉えた。ゆっくりと指でさすっていると、湿度が高くなっていくのをセンサーが教えてくれた。少しねっとりとした液状化現象だった。

指を放して検分すると、私の指がところどころ白くなっている。

ため息が出てきた。

もう一度、オマンコに指をやった。彼女は腰でウェーブをしている。その状態で乳首を舐めると、さっきよりも少し大きな声が聞こえてきた。

私が横になると、彼女は無言のまま了解して、私に覆いかぶさってきた。でも、キスは相変わらず浅めだ。乳首を舐められてから、フェラチオが始まる。大量の唾液を使って咥えたり、根元から先端まで舌先の狭い領域で上下に舐められたり、足の付け根付近を舐められたり。

横になっている私のアングルからは、フェラチオをする彼女はとても美しく見えた。彼女が顔を上げると、口の脇から唾液がだらーんと垂れていた。

ため息が出てきた。

私は興奮状態になり、起き上がった。彼女もベッドに座る格好になった。再び私の手が彼女の股間に伸びる。彼女はしゃがみこんだ状態で、足を開いた。Fカップのおっぱいと足を開いたまましゃがむ姿は、AV女優のようであった。

私は指でゆっくりと彼女の股間を撫で、彼女も私のペニスをつかんだ。そのまま我々はキスをした。

我々は性的に興奮していた。彼女はゴム皮を私に被せ、我々は交差した。私は彼女に覆いかぶさった。動いていると、だんだんと彼女の反応は大きくなっていった。腕や肩をつかまれ、終盤には自ら腰を動かしていた。

終わってみると、少し時間が残っていた。彼女はベッドの上で私にぴったりと寄り添うように座った。手は私の腿の上に置かれていた。前半とは喋り方が違っていた。さっきよりもずっとハキハキと、普通に会話ができていた。そしてよく笑った。

「だいぶ慣れたみたい。さっきは本当に緊張していて・・・ごめんなさい」

彼女はセッション中、ことあるごとに「ごめんなさい」と言っていたが、それが最後の「ごめんなさい」だった。

部屋を出るときには、彼女は私の胸に飛び込み、目を閉じて顔を上げた。我々はお別れの挨拶をして、ドアを開けた。

まとめ

10月の初めに入店したばかりで、序盤はどういう態度をしていいのか分かっていない様子だった。事後は親密な態度になったので、リピートをすると印象が大きく変わるのかもしれない。サービスは普通であったが、ビフォーアフターで態度が違う点は興奮する人は少なからずいるだろう。

プロっぽさのない自然な態度の女性が好きな方なら、彼女とのセッションを楽しめると思う。一方で「女性初心者」にはあまりおすすめできない。下手するとぎこちないまま終わる。彼女が相手に慣れるか慣れないかで、人々の感想は大きく変わるだろう。

外見は大人の女性で、態度も落ち着いている。どちらかと言えば、しっとりとした雰囲気か。下の5段階評価では「ルックス:3」とあるが、最近ハニーカンパニーよりも高い店で全然可愛くない子に当たったので、料金のことを考えると彼女をルックス3とするのは贅沢なのかもしれない。

サービスは丁寧さはあったが、もう少し特徴がほしい。ちなみに入店してから数日でリピートをした客がいたと言っていたので、ハマる客もいるのだろう。

5段階評価

総合満足度:3
費用対満足度:3
ボーイさん:評価なし(予約だったので)
女の子ルックス:3(瞳が綺麗)
スタイル:4(ちょっとムッチリで肉感的)
サービス:3(丁寧だったけど・・・慣れたらもっとよくなると期待)
嬢の印象:柔らかい
写真とのギャップ:目元は写真と同じ。口元はちょっと違う。

4 件のコメント

  • なべ大佐と申します。チナスキーさん、お引っ越しされたんですね。自分もFC2で風俗ブログを細々と書いております。

    自分はこういう感じの姫さまは嫌いじゃないです。だんだん馴染んでくれるとうれしいですよね。ただ最後まで噛み合わないとホントに虚しいので難しいところです。

    • なべ大佐さん、お久しぶりです。コメントありがとうございました。なべ大佐さんのブログ、存じ上げております。
      今回の方ですが、普通にコミュニケーションが取れれば会話はできるようになると思いますよ。とくに性格にクセがありそうとか、会話を拒否している雰囲気はないので。最初は話しにくかったですけどね、終わってみれば普通の女性と変わりありませんでした。

  • 会話が続かない。。。。。自分は地獄ですね。
    なので日記などで共通点を見つけてから、初めての子には行くようにしております。。

    ハニカン行ってみたい店ではありますね!

    • ピストン千葉さん、リピートすると意外と積極的というタレコミが読者の方からありました。相性もあるのだと思います。相性が悪いと、まあ、辛いでしょうね。

  • 感想やご意見はこちら。ルールを守らない人には天誅を。

    メールアドレスは必須ではありません。アドレスを記入しても公開されることはありません。批判は受け付けますが、誰かの個人情報を晒すようなコメントは許しません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)