クラブワールド 2回目(吉原)-マットテクニックは素晴らしい

2014年1月3日追記:この嬢は退店しています。

【前回までのあらすじ】
吉原におけるパネマジ、嬢のレベルの低さ、プロフィールの嘘のあまりの多さに心に傷を負い、6月以来吉原を離れ、各地を転々としていたチナスキーとチンコ親父(チナスキーの足と足の間に生息する棒のこと)。

「詐欺との戦い」のもと、これがダメだったらブログ名を「吉原ソープを・・・」から「川崎ソープを・・・」に変える覚悟で、ダーリングハーバークラブワールドと立て続けに吉原に突撃した。

ダーリングハーバーを難なくこなし、最後に行ったクラブワールドで見たのは、「あ○い」さんという地上の楽園だった。勝利の味を覚えたチナスキー達は、再びクラブワールドの門を叩くのであった…(ここで各読者任意のオープニングテーマ)

お店データ

場所:東京吉原
支払った総額:23,000円(80分)
フリー or 予約:フリー
入店時間:木曜日16:00頃入店
待ち時間:5分
混み具合:他に3人

お店の雰囲気と店員さん

クラブワールドに入ると、3人ばかりの店員達に迎えられた。狭いスペースに3人の店員。圧迫感を感じた。内1人は前回受付をしてくれた丸顔のチリチリ頭の男で、明らかに私の顔を覚えているようだったが、私には興味はないようだ。

「いつもありがとうございます!」

私の記憶にある何人かの優秀な営業マンならこう言っただろう。そして「嬢のことなら、私にお任せ下さい!」ということを、直接、あるいは間接的に伝えてくるだろう。私が得意気に「どれどれ」なんて言えば、「はい、にわか常連いっちょ出来上がりぃ!」ってなもんだ。後はテキトーに転がせばチナスキーは定期的に店に戻ることになる。

が、

彼らはそんな小賢しいことはしない。

「気に入らねぇならけぇれ、すっとこどっこい!」

というのが吉原の御店々の流儀である。

まあ、彼のことは責められない。良店員は良嬢よりも遭遇率が低いのだから。

カウンターには女の写真がずらっと並んでいた。手前が比較的早い時間に入れる子で、奥がまだ出勤してない、待ち時間の長い嬢だ。

手前の写真から選べよ、ということらしい。手前の写真は10枚近くあり、その半分に「新人」シールが貼ってあった。
どうしたものか。「これだっ!」と直感に来る子はいなかった。カウンターにいた店員におすすめを聞いてみると、

「うーん、まあ彼女ですかねぇ」

と、店員氏は「は○」さんの写真を指差して、やる気なさそうに答えた。これも風俗店員の標準的な対応。

バストが90cmとなっている。顔は普通そうだ。選択できる嬢の中では、彼女が一番胸が大きそうだった(博多の一件以来、私は巨乳の魅力にとりつかれている)。

「胸が一番大きい」というシンプルな理由で「は○」さんを選んだ。彼女は新人マークシールが貼ってあった。ホームページを見ると、新人は1000円引きと書いてある(Topにある「デラックス」サイトの埋め込み内)。そのことを言うと、

「あ、それは古い広告ですから」

という苦しいが、風俗店では日常茶飯事的な言い訳をされた。

女の子

実際に会った彼女は、写真とは随分印象が違っていた。全体的に一回り大きかった。Webの写真を見て欲しい。足も綺麗だし、腰がくびれて見える。

実物はポッチャリとまではいかないが、写真よりもムッチリとしていた(私の見方では彼女はポッチャリとムッチリの境界線のわずかにムッチリサイドにいる)。Webの写真と比べると、足の太さがかなり違う。Webの写真の足は、むしろスリム体型の女のそれである。顔もひと回り大きい。

後から本人から聞いたのだが、短期間で数キロ太ったらしい。写真は太る前に撮られたものだろう。顔は大きくなっているので写真と印象が違うが、痩せれば写真通りになるような気もする。

年齢は20代後半だろうか。顔だけ見ると30代と言われても違和感はないが、オッパイのハリは20代だった(私は女性の体の中でオッパイの柔らかさが一番年齢に正直だと信じている)。

顔は、目元が少しだけ「生野○子」アナに似ている。確度によっては、ときどき「浅田○央」風に見えることもある。しかし下からのアングルで見ると、顎から首にかけての肉が目立って見えてしまい、その瞬間誰にも似なくなる。

サービス

私の服を脱がせると、彼女も服を脱いだ。いつもそうするのだろう、ブラのホックだけは私に外させた。90のFカップだけあって、立派なオッパイをしている。お腹についている肉がやや気になった。多分、彼女はもう少し痩せると、素晴らしい体型になり、顔ももっと美しくなると思われる。もったいないことよ。

80分という私にとってはマットをするか微妙な時間ではあったが、マットをしてもらうことにした。やはり、オッパイの大きい女のマットは気持ちが良い。うつ伏せになっている私の背中の上で彼女が移動すると、オッパイも背中を這うように移動する。胸の柔らかさが背中に伝わる。

彼女のマットテクニックは素晴らしかった。尻の周りを指と舌で刺激してくれたのだが、指も舌も動きが絶妙だった。
うつ伏せの状態で尻を舐められながら、亀頭を指で刺激されたときには、フェラチオをされながら、アナルを舐められているような錯覚を感じた。目隠しでのセックスの快感とはこういうことではないだろうか。うつ伏せになっている私は、相手の位置や行動を皮膚で感じるしかないから、より敏感になる。

マットプレイは、男をうつ伏せにする→サービス→仰向けにする→サービスという流れが基本だ。マット技術を向上させたい風俗嬢は、客がうつ伏せになっている時に重点を置くといいと思う。

私の体を仰向けにすると、舌を激しく動かすキスをされた。ベロベロベロという感じのキスだ。彼女は、上半身を丁寧に舐めながら、体を下にずらしフェラチオを始めた。それから下半身を私の顔の上に投げ出し、シックスナインの体制になった。彼女のオマンコと尻がどーん!と私の顔に迫った。私はローションをすすりつつ、クリトリスをすすった。彼女が静かに喘ぐ。

セックスはせずにマットを切り上げ、我々は体を洗いベッドに移った。マットで攻められたので、私はすぐに彼女を攻め始めた。しかし、乳首や股間を攻められるのは気持ちいいが、腰や背中を攻められるのは苦手らしい。

全身を攻めようとした私は落胆した。が、すぐに気持ちを切り替え、オッパイ攻めに専念した。彼女の胸はボリュームがあり、柔らかい。弾力性もある。何時間でも遊べそうなオッパイである。

ワレメに指を伸ばすと、そこはネトっと濡れていた。それもそのはずで、濡れているのはマットプレイの時のローションであった。匂いも味も糊のようだ。本物の愛液とは似ても似つかぬ。

しばらく攻めていると、彼女は私にゴムを装着し挿入を促した。

私は乳を揉んだり、吸ったり、乳の前で腕をクロスさせたりしながら、合体を楽しんだ。正常位で顔を彼女に近づければ、ベロベロベロである。

正直なところ、彼女のプレイ全体にエロスはあまり感じなかったが、彼女のキスだけは妙に興奮させるものがあった。表現が難しいが、そこには大人のエロさがあった。

私のCockと彼女のCockpitは相性があったのか、かなり気持ちが良かった。ローションのせいだったのだろうか?いずれにしても、もっと長い時間を楽しみたかったのに、私は自分の腰を止めることができず、射精をしてしまった。

時間が少し余っていたので、我々は会話をした。彼女はマイペースな性格のようで、主に自分のことを話していた。不快ではなかったが、マットとセックスの疲れで私はほとんど聞いていなかった。彼女の体をベタベタ触っていたが、彼女は嫌な顔ひとつせずに自分の話を続けていた。御礼に私も嫌な顔ひとせずに彼女の話に相槌を打っていた。

まとめ

気持ち良かったと言えば、気持ち良かったが、オッパイとマットのに比べればベッドの上では普通だった。まあ、80分で23,000円なので十分満足できるレベルだろう。もう少し痩せれば(彼女の言い方をすれば、「元に戻れば」)、もしくはエロさがもっとあれば、レベルの高い嬢になるに違いない。やや話好きな感はあるが、性格はいい子だと思う。

ポッチャリではないので、巨乳好きには自信を持っておすすめできる。形も崩れていなく、乳輪も大きくなく、質感のある「良い巨乳」であった。

前回は送迎のドライバーが親切に店のことを色々と教えてくれて、印象が良かったのだが、今回対応してくれた店員達は、話し方は普通だが、どことなく威圧感があった。新人割引の一件は論外。あのドライバーがたまたま良かっただけで、店全体の教育が行き届いているというわけではないと判断する。

因みにこの店は、前回の「風俗店様へのご提案があります」のひとつに挙げた「番号札制度」を導入している。更に待合室の半分が禁煙という、画期的なシステムも導入している。おまけに喫煙スペースと禁煙スペースを分け隔ているのは空気だけなので、煙は煙らしく禁煙スペースに踊り込んで来る。

これでクラブワールドは3人に入ったわけだが、まだババを引いていない。嬢のレベルは悪くないと思う。前回ドライバーがおすすめ嬢を何人か教えてくれたので、あと数回は来るだろう。その間にいい店員と遭遇できればいいのだが…

5段階評価

ボーイさん:2(雰囲気が悪い)
女の子ルックス:3(もっと痩せれば綺麗になるのに!)
スタイル:4(肉々しさはあるが、おっぱいは一級品)
サービス:3(マットが4でベッドが2。合計で3)
嬢の印象:巨乳、ムッチリ
写真とのギャップ:写真の方がかなり痩せて見える

関連記事

2013/10/3投稿 体験記:クラブワールド(吉原) – ついに見つけた!現役No.1嬢(チナスキー調べ)
2013/2/22投稿 ヴィーナス(吉原)
2012/11/18投稿 大奥

8 件のコメント

  • がーすーさん、
    私も攻めたい派でした。なので、この嬢の満足度は「3」でした。
    がーすーさんなら、私の記事は参考になるはず。
    チナスキー

  • 吉原ソープさん
    随分と古い記事を・・・
    最近は「格安店なんだから・・・」ということに甘んじない店が売れているのではないでしょうか。

  • 感想やご意見はこちら。ルールを守らない人には天誅を。

    メールアドレスは必須ではありません。アドレスを記入しても公開されることはありません。批判は受け付けますが、誰かの個人情報を晒すようなコメントは許しません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)