ダーリングハーバー5回目(吉原)-明るい女の子って得ですよね

2017年5月追記:一度退店した後に、復帰。現在は出勤されていないようです。

こんにちは、「頼まれてないのにステルスマーケティング」管理人のチナスキーです。

というわけで、またまたダーリングハーバーです。

さすがに飽きてきたので、しばらくはこの店を離れたいと心の中では思っています。久しぶりに新規開拓をしたいな、と。

というわけで、ウチの○○ちゃんに入ってください!というお店があれば、行きます。私は公平かつ誠実に書きます。善を善として、悪を悪として、官能的かつ写実的で、主観と客観を行き来する絶妙なライティングをして差し上げます。きっと売上に貢献するでしょう。

自信のある店長様からのご連絡をお待ちしております。

お店データ

場所:吉原
支払った総額:24,800円(70分)※割引チケット適用
フリー or 予約:フリー
営業時間:7時~24時
入店時間:水曜日17:00頃入店
待ち時間:20分
混み具合:他に1人

お店の雰囲気と店員さん

ターゲットは前回店員にすすめられた「あ○み」さんだった。

ダーリングハーバーは、昼行けばいつもガラガラだ。フリーでもよゆーよゆーって思っていたら、案の定写真が出てきた。店員はドサっと7枚ほどの写真を目の前に広げた。

うーん

私は渋るフリをした。

それなら、ということで、店員は系列のブルーラグーンの写真も持ってきた。こっちも7枚くらい。

店員氏のおすすめは、ダーリングハーバーなら「あ○み」さんで、ブルーラグーンなら「こ○だ」さん。

彼は「あ○み」さんについて説明した。

「この子はすごいですよ。入店1ヶ月で満足度ランキング2位という驚異の女の子です。70分で2回も3回もいけちゃうんですから

この時、「2回戦も3回戦もいけちゃう」と解釈して、70分で3回も射精できる男がいることにびっくりした。が、こうやって文字にしてみると、2回も3回もオルガズムに達するという意味かもしれない。これから彼女に会う方は、是非どちらなのか試して欲しい。

まあ、そんなやりとりもあり、予定通り「あ○み」さんを選んだ。

女の子

会った瞬間思った。

かーわーいー

目がパッチリしていて、「里田まい」っぽいお顔をしている。あどけない雰囲気で、ソープ嬢には見えない。

写真では彼女は線が細く見える。そして、巨乳には見えない。が、実際に会ってみると、骨が太そうな体にデカいオッパイが乗っていた。

太っているというわけではない。ムッチリというか、肉感的というか、そんな体型だ。肩幅が広い。スポーツをしていたのだろう。だから綺麗なシルエットをしている。プロフィールにはB91 W58とあるが、バストは+4cm、ウェストは+6cmぐらいに感じられた。

でも、そんなものは瑣末なこと。顔に少しニキビがあったが、どーでもよい。

若くて、可愛くて、巨乳で、とにかく明るいのだ。それ以上何を望む?ずっと笑っている子で、冗談を言うと、突っ込み代わりに抱きついてきた。死ぬかと思った。

サービス

部屋に入って、私をベッドに座らせると、彼女は一枚一枚私の服を脱がしいった。私は既に勃起していた。私をパンツ一枚にすると、彼女は私の前で膝をつき、いたずらっぽく私のペニスに頬ずりをした。それからパンツ越しにペニスに軽くキスをした。

オレを愛しているのかと思った。

そして私のパンツを脱がして、フェラチオを始めた。一日分の臭気を放つ私のペニスを彼女は優しくしゃぶった。

私は座ったままで、彼女を立たせてブラジャーのホックを外した。大きな乳房がぼいーん、と目の前に出現した。そして、私の顔面に迫ってきた。私の顔は彼女の胸に埋まり、彼女は両乳房で私の顔を挟んだ。傍から見ると一億年の恋も一瞬で冷めると言われるあのパフパフだ。

「これ気持ちいいー?」

私が彼女の胸から顔を上げると、濃厚なキスをされた。若い女の唾液たっぷりのキスだった。で、「んーーー」と子猫のような声をあげながら、抱きついてきた。

ややトロそうな話し方で、節々に聞こえる僅かな訛(どこの訛かは分からない)が私の心をくすぐる。スキンシップが多い子で、ベタベタくっついてくる。

この子、あれだ。

対オジサン専用ミサイルだ。

オジサンだけを正確に、ちゅどーんちゅどーんと撃ち堕とすあの兵器。勝てっこねぇ。この若さ、この明るさ、この乳。三種の神器ってこんなところにあったんだ。

彼女は1ヶ月前に入店したばかりで、風俗は初めてだという。例えそれ以前に風俗経験があったとしても、彼女の若さを考えれば、たいして長いキャリアではないだろう。

なのに、この手練れたテクニックはどういうことだろう?

ペニスと玉々を舌先で交互に刺激し、ケツの穴周辺を指でワサワサと愛撫してきた。

そして、何度も

「気持ちいい?」

って聞く。

色々な体勢-下から上から横から彼女のオッパイを堪能させてもらった。吸う、揉む、埋まる、だ。若い女のオッパイに夢中になる悦びと小っ恥ずかしさ。どういうものか、あなたも知っているはずだ。

尻を舐めてやると、「いやぁーん」と逃げられた。でも、すぐに戻ってくる。舐めると、また「いやぁーん」。そんなことも楽しんだ。

そして合体―。最初は騎乗位で、次に座位、そして最後は彼女を仰向けにさせた。ことあるごとに胸がユサユサする。軋むベッドの上で、唾液を持ち寄り何度もキスをした。

ことが済んだ後、2人で横になっていると、彼女は体を私にくっつけてきた。このように、良嬢とはプレイが終わった後のアフターフォローを大事にするものである。

その後のシャワーでは彼女はオッパイを使って私の体を洗ったり、私の手を彼女のオッパイに当て洗わせた。このプレイはソーププレイの前菜のようなもので、普通はプレイ前のシャワーでやるものだ。

彼女はそれを事後にやった。講習ではそうは教わらなかっただろう。でも、北斗だの南斗だの言って型に収めるのではなく、こういう自由な流れって心地よい。

まとめ

ベテラン嬢のお上手な褒め言葉や「おちんちんだいすき」には動じない私だが、彼女のような子には抵抗できない。プレイでは私が上位だったが、これがデスマッチだったら最後に死んだのは私だった。

若くて未熟そうなくせに、立派にエロかった。20歳と言っていたが、まあそれくらいだろう。この育ちが良さそうで、自然に囲まれて健康優良に成長した感じの娘が、どうやってこういうセックスの技を身に付けたのだろう。

とても明るくて柔らかい子なので、女性に慣れていない方には最適だと思う。オジサンでなくとも、若い男性でも楽しめるのではないだろうか。だが、これだけは言っておく。あの唾液濃度の高いキスに喜びを感じたあなたの嗜好は、間違いなくオジサンのそれである。

小柄で腕の中に納まるような女性が好きな方は、彼女の体型を残念に思うかもしれない。因みに私は大のデブ嫌いで、どちらかと言えば小柄な女性が好きだが、彼女の体型を悪いとは思わなかった。

この2ヶ月程度で3回も行ってしまったダーリングハーバーだが、ちょっと飽きつつも、もう1人の人気新人である「ひ○り」さんも気になる。それと読者の方2人からそれぞれおすすめの嬢を聞いてしまった。

今のところは、向こう2、3回は別の店に行く予定でいる。

5段階評価

ボーイさん:4(おすすめが当った)
女の子ルックス:4(可愛い)
スタイル:4(巨乳なので)
サービス:4(いわゆる即尺、気遣いもできていた)
嬢の印象:若い、巨乳、可愛い
写真とのギャップ:印象が全然違う。スリムな子が好きなら、写真より悪いと言うだろう

関連記事

2013/11/14投稿 体験記:ダーリングハーバー4回目(吉原)- 大・洪・水
2013/09/20投稿 体験記:ダーリングハーバー(吉原) 3回目
2013/05/12投稿 ダーリングハーバー(吉原)についてまとめて書いてみた 第2回
2013/04/13投稿 ダーリングハーバー(吉原)についてまとめて書いてみた
2013/03/22投稿 体験記:ダーリングハーバー(吉原) 2回目
2012/09/12投稿 体験記:ダーリングハーバー(吉原)

 

22 件のコメント

  • 初めましてm(__)mのびたともうします。
    いつも参考にさせて頂いております。
    北陸在住なのでなかなかいけないのですが、
    もしよろしければ、あ○みさんの変更後の名前を教えて頂ければと思います。

  • のびたさん
    昨日メールをお送りしましたが、エラーが返ってきました。
    ここでは名前は描けませんが、この方は多分もう在籍していないと思いますよ。

  • 感想やご意見はこちら。ルールを守らない人には天誅を。

    メールアドレスは必須ではありません。アドレスを記入しても公開されることはありません。批判は受け付けますが、誰かの個人情報を晒すようなコメントは許しません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)