アクアパレス 9回目(吉原) – 元モーニング娘。似の・・・

こんにちはー!チナスキー・デ・ラ・マンチャでーす!

「吉原ソープを中心とした風俗体験日記 チナスキー・デ・ラ・マンチャ編」へようこそ!

全国のチナスキー・デ・ラ・マンチャファンのみなさん、お久しぶりでーす!今日も人生という名の風車と戦ってますかー?

今回はわたくしめが行って参りましたよ。吉原の格安店「アクアパレス」。

「最近、どーよ?」ってお店に聞いたら、「いい子が入店しまして」なんつって言われたんだよ。「竿竹は竿竹屋に任せろ」って昔から言うからね、ボクの竹ヤリも託してみることにしたんだ。

YanagidaYayoi_20150617_1
↑熟女モノは観ない私でさえ興奮する作品。この記事を読んで「白濁」に惹かれた方にはおススメです。

お店データ

場所:東京吉原
支払った総額:17,000円(60分 ※合言葉の割引を適用)
フリー or 予約:予約
営業時間:9時~24時
入店時間:木曜日17時00分頃入店
待ち時間:5分
混み具合:他に4人

Title:♪…like a bridge over “trouble” water…♪, Copyrighted by Renata Diem

らー、可愛いじゃない!会ったその瞬間から、理力がビンビンになっちゃったよ。ちょっと、あの人に似ているね。保田圭ちゃん。目があんな感じで吊り上ってる。昔はパッとしなかったんだけどね、いい女になったよねー。

この「琴〇」さん、なんつーのかな、プニプニしてるんだ。ムチムチの肉感的なカラダしててね。とっても柔らかいんだ。若いだけあって、肌も、こう、なめらか~な感じがしてね。

この子さ、とっておきの技があるんだ。こっちがパンツいっちょになったら、「(下着を)脱がせて」って言うんだ。「謹んでお受け致します」つったら、ボクと向かい合うポジションで、膝の上に乗っかってくるんだ。キミは服を脱がせてもらうときに、いちいち人に跨ったことはあるかい?

とーぜん、ボクらは超至近距離で向かい合う。舌と舌がぶつかるくらいに。その態勢でボクの肩とか胸を撫でてくるんだ。2時間ドラマの途中で殺される悪い美女が男を誘惑するときの、あの触り方ね。

とーぜん、チューをしたくなるよね。だんだんと上から顔を近づけてくるんだ。ちょっと試すような表情をしてね。チューするの?してくれるの?待てばいいの?迎え撃ったほうがいいの?って頭の中が巡り巡るような、絶妙な間を取るの。キミ、やっぱ、エッチって間ですよ。どうなるの?どうなるの?って相手をドキドキさせる間が大事ですよ。

唇でチュッチュしながら、ときどき舌を触れ合わせながらね、お互いの体をまさぐり合った。

彼女は「シャワーを浴びましょ」って言うんだ。

おぢさんも紳士だからね、「そうだね、シャワーだよね」って言ったんだ。

でも、ふたりとも相手の体をさすり続けて、立ち上がる気配なし。胸を吸ったら、頭を撫でられるし。これ、嬉し恥ずかしなんだよねー。

思い出した。何を謹んでお受けしたかって。下着を脱がすんだったね。

その前に、とりあえず、彼女の股間を下着の上から触った。すぐに見つかったよ、ほら、例の小豆大のやつ。コリコリしてた。

では、直接、と思って、パンティーの中に手を突っ込んだんだ。

そしたら、ニュルって指が滑るんだ。ニュルって。

このネトネト感!あぁ、日本の名水100選!

もうすごいヌルヌルしてるんだ。理力が乱れまくったよ。

「舐めていい?」なんて聞かれちゃってね、さっき「シャワー浴びましょう」って言ってたくせに。この子できるわ。この流れで、こんなこと聞いてくるなんて、相当な手だれだよ。

ベッドの前で膝をついて、丁寧におフェラをしてくれた。ときどき、こっちの顔を見てニッコリ微笑むというおまけつきで。愛おしくなってきちゃったよ。

ひととおりシャワー前戯を楽しんだら、いったんシャワー。お互いに汗が気になる季節だからね。また、体の洗い方もえっちでね。体を密着させながら、洗ってくれるの。お尻の穴を指で擦られたときは、「おぉぉほほーー」って声が出ちゃったよ。わざとだけどね。それが楽しかったらしく、悪戯をするときの顔で、何度もやられた。あとが楽しみになるカラダ洗いだねぇ。

ベッドで、もう一度攻めてもらった。Rimingはなかったよ。残念だった。お願いしたら分からないけどね。ケツの穴は清潔感と腰の上げ方で舐めさせるのが騎士道ってやつなんだ。

ボクはちょっと時間を気にしていた。色々やったから、結構時間が経っているはず。あー、75分にしておけばよかったなー。だから、早めに交代して、攻めたんだ。丁寧に、手短に。

どれどれと思って、足と足の間を見たんだ。そしたらね。片足の付け根辺りから、もう一方の足の付け根辺りに、粘液がブリッジしてるんだ。荒ぶる水の上に架かる橋みたいに。これが本当の「股に架ける橋」、なんつって!

こんな格言を聞いたことはないかい?

“目と指と股間は口以上にエロを語る”

これもボクが考えたんだけどね!彼女はね、エロを表現できるんだ。言葉では「エッチ好き」とかひとことも言わないんだよ。でも、ボクの背中を触る指とか、表情の作り方とか体のよじり方で、エロさを表現するんだ。ほら、「自分はエロい」なんて言われると、醒めるときがあるでしょ?彼女は、その反対なんだ。

なんとなく、「し○」さんにタイプが似ているね。顔はぜんぜん違うけど。柔らかい雰囲気とか優しい表情とか、共通するところがあるんだよ。

コトは、対面座位から始まった。彼女ったら、ゴムを被せた姿勢のまま、入っていくところをじっと見下ろしているんだ。で、入ったら、体にしがみついてきた。背中に手を回されてさ。彼女って体を捻るんだ。手の平に手の平を合わせると、指を軽くつねられた。腕とか色んなところをつねられたよ。

終わって抜いたんだ。もち、ゴムは被っていたよ。

それなのに!

さっきのブリッジは、白濁の泡に飲み込まれていたんだ。

まとめ

彼女は20代前半くらいなんだ。見た目も若いんだけど、雰囲気が大人っぽくてね。20歳そこそこっていうと、子供っぽい子が多いのに、「琴〇」さんは違った。自分のこともあまり語らなくて、落ち着いていた。だけど、足と足の間と背中に回した指は、エロをマシンガントークしてた。

実はさ、ちょっと言いにくいんだけどね、アクアパレスの満足度5はこれが初めてなんだ。いやー、難産だった。

5段階評価

総合満足度:5
費用対満足度:5
ボーイさん:評価なし(予約だからね)
女の子ルックス:4(可愛いよー)
スタイル:3(太ってはないけど、痩せてはいないね)
サービス:4(Rimingがあれば文句ないね)
嬢の印象:落ち着いている、肌が綺麗、エロい雰囲気
写真とのギャップ:店のパネルを見てないから分からない

関連記事

2015年3月8日投稿 アクアパレス 8回目(吉原) – 普通のサービスと思いきや、なかなかエロかった
2015年2月11日投稿 アクアパレス 7回目(吉原)-とても感じの良い女性でした
2015年1月28日投稿 アクアパレス 6回目(吉原)-綺麗系女性、美乳好きのために
2014年12月24日投稿 アクアパレス 5回目(吉原)-綺麗な瞳のギャルでした
2014年10月8日投稿 アクアパレス 4回目(吉原)
2014年08月13日投稿 アクアパレス 3回目(吉原) – お姫様との楽しいゲーム
2014年05月07日投稿 体験記:アクアパレス 2回目(吉原) – オッパイが綺麗なら女は無敵
2014年01月22日投稿 体験記:アクアパレス(吉原) – 若くて微乳なのにドエロだった

11 件のコメント

  • チナスキーさん
    エロいだけではなく、不思議な距離感が楽しかったですよ。
    お仕事派という感じはなく、こちらの出方を見ながら、いい感じの距離感を保ってくれた辺りは、熟練の技という感じ。
    リードはしてくれないし、脱衣サポートも無かったけど、不愉快ではない、不思議な感じ。
    巧く書けませんが愉しかったので。
    他の記事にもコメントしますね。

  • 感想やご意見はこちら。ルールを守らない人には天誅を。

    メールアドレスは必須ではありません。アドレスを記入しても公開されることはありません。批判は受け付けますが、誰かの個人情報を晒すようなコメントは許しません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)