超絶ロリっ子と楽しみました – 福原クラブロイヤル「り〇」さん

みなさん、こんにちは。

本日よりブログ名を「潜望の党」に変更しました。今回は、その「潜望の党」に新規入党した「卓」さんの記事です。拠点は東京だそうですが、今回は福原の格安店「クラブロイヤル」のレポートです。

いちいちこんなことを言うのもバカバカしいのですが、記事中に「ジェーシーにしか見えない」と記述がありますが、あくまで「そう見える」だけのことなのでご了承ください。

私はジェーシーだの、ジェーケーだのにはまったく興味はなく、女性の好みで言えば「卓」さんの反対に近いです。彼の加入は当ブログの記事の幅を広げる上で、大変ありがたいと思っています。これからもよろしくお願いします。

しかし、23歳で、ソープ通い3年の月1~4回ですよ。ソープ業界にとっては宝物のような存在ではないでしょうか。ぜひ、同世代のソープ消費を促していただきたいものです。

新人NO.1STYLE 白石真琴AVデビュー
↑このあどけないお顔。白石真琴さん。撮影時は18歳だったそうです。この子の無修正作品がカリビアンコムで見れます。既に7作品もリリースされていて、今回のレポートに興味を持った方は楽しめるのではないでしょうか。

お店データ

場所:福原
支払った総額:28500円(85分)
フリー or 予約:予約
営業時間:時~24時
入店時間:平日昼
待ち時間:10分
混み具合:他に0人

ライター紹介

年齢は? 
23歳

ソープ暦、ソープに行く頻度は?
ソープ暦3年、月に1~4回程度。

普段行く店の地域や価格帯は?
池袋、吉原。2万~3万円。

好みのビジネスパーソンのタイプは?
ロリっ子

ソープ遊びのスタイルを教えてください。
しっかり予約

お店の雰囲気と店員さん

店に着いたらボーイさんに「り〇」ちゃん(T147cm B82cm(C) W56cm H80cm)で予約していますと伝えると、待合室へ通してくれました。まずはそこでお金を払い、しばらく待ちます。店の中には在籍している女の子の写真がずらっと並んでいます。

ネットでは顔を隠している女の子も待合室の写真にはモザイクがかかっていないので、こんな子だったんだなーと思う子もいました。「り〇」ちゃんも手で隠していない写真が飾られていました。口元も見えてますますタイプだなと確信し、さらに期待が高まります。

そうしているとついにボーイさんから声がかかりました。いよいよご対面!かと思ったら違いました。なぜかウェットティッシュを渡されました。「今回即プレイということなのでこれでアソコを拭いて来てください」とのことです。

確かに汚いちんこを「り〇」ちゃんにアレコレしてもらう訳にはいきません。僕は紳士なので「り〇」ちゃんのためにあそこをきれいに拭きました。

そしてもう一度待合室に戻り待ちます。もう一度ボーイさんに呼ばれ、次こそご対面!

女の子

今回僕はホームページを見てかなりタイプの女の子がいたので指名しました。僕のタイプのロリ系の女の子です。ネットで見た感じではかなりタイプでしたが、実際はどうなのかな、と少し心配しながらもご対面。小柄で清楚な女の子がお出迎えしてくれました。

うっひょぅー!僕のタイプのロリっ子です!目はくりっとしていて綺麗な瞳です。口も小さくてかわいらしいです。そしてセーラー服を着てお出迎えしてくれたので、もうJCにしか見えません。今からこんな可愛い女の子とプレイするのかと考えると、もう興奮がおさまりません。早速僕の息子が反応しはじめました。

サービス

こんな感じで僕が「り〇」ちゃんの姿に興奮していると、「り〇」ちゃんは手を握って軽く挨拶をしてくれました。そしてそのまま手を繋ぎ階段を登って部屋まで案内してもらいました。

部屋に向かうまでは「大きい手ですね」とか「おにいさんメガネ似合いますね」など色々と褒めてくれました。そして靴を脱いで部屋に入ります。部屋に入り、荷物を置いたら突然「り〇」ちゃんが僕に抱きついてきました。

少し動揺しましたが慌てずに抱きかえします。あぁ、「り〇」ちゃん、いい匂いするなぁ。何のシャンプー使ってるんかな??てか「り〇」ちゃんのおっぱいが当って気持ちいいなぁ。とか、こんなことを考えていました。しばらく「り〇」ちゃんを抱きしめたら「り〇」ちゃんがこちらを見つめて顔を近づけてきました。

僕は「り〇」ちゃんの要望に応えるようにキスします。そしてそのまま何度も唇を重ねたら、そろそろ舌を口に入れよう、と思ったのですが、ディープキスはNGなのでしょうか?少し拒まれました。まぁ嫌がることを無理やりやるのも気がひけるので今回は、ディープキスは我慢します。何回キスしたか分かりませんが「り〇」ちゃんはキスが好きなのでしょうか。

ソープでは女の子が服を脱がしてくれることが多いですが、なかなか服を脱がしてくれる様子がないので、こちらから「り〇」ちゃんの服を脱がせることに。まずはキスしながら背中に手を回しセーラー服の中に手を入れてブラのホックを外しました。

そして一度キスをやめて「り〇」ちゃんに「ばんざいして」と言ってセーラー服を脱がしていきます。外れかけのブラもとったら綺麗なおっぱいがあらわになりました。意外とおっぱい大きいなぁと思いながら「り〇」ちゃんのおっぱいを揉みはじめました。

正面からでは少し揉みにくいので「り〇」ちゃんの後ろに回り込み後ろからおっぱいを揉みます。十分におっぱいを堪能したら次は脇腹やお腹のあたりを撫でて行きます。

そろそろ「り〇」ちゃんのあそこもさわってみよう、ということで、まずはスカートの上から触っていきます。スカートの中に手を入れてパンツの上から刺激していきます。最後はパンツの中に手を入れて、直接触りました。

直接触ると濡れているのが分かりました。そのまま「り〇」ちゃんのあそこへ指を入れていきます。1本指を入れただけでも締め付けてきたので、かなり締まりが良さそうです。

立ちながら触るのも疲れるかなと思ったのでベッドに移動することに。僕はこの時点ですでにフルにおっきしていました。ベッドに移動すると、まず「り〇」ちゃんを仰向けに寝かせます。そしてキスをしながら乳首を刺激したり、パンツの上からあそこに指をいれたりして愛撫していきます。

「り〇」ちゃんはたまに「あっ」とか「ひゃっ」とか言って喘いでくれるのでますます興奮しました。

さて、そろそろ「り〇」ちゃんの全裸を拝もう、ということでスカートに手をかけて「り〇」ちゃんに腰をあげてもらいスカートを脱がせます。そのままパンツも脱がせていきます。

そして「り〇」ちゃんの全裸を拝みます。よく見ると、パイパンではないですか!ロリ顔にパイパンってこれはもう興奮MAXです。早速入れたいところですが、焦りは禁物です。

時間もたっぷりあるのでしっかりと愛撫をしてから入れることに。乳首をいじりながら「り〇」ちゃんとキス。そのまま首筋の方へとキスしていきます。すると意外といい反応。

少しビクっとしながらいままでよりも少し大きな声で「あっ」と喘ぎます。もう「り〇」ちゃんの声もアニメ声っぽいので、興奮がおさまりません。なるほど、首筋あたりが弱いのか、ということで少ししつこめに首筋を攻めていきます。

そして次は耳を舐めてみました。こちらも弱いようで結構感じています。これだけ感じているならあそこはもういっぱい濡れているかな、と思い指を入れて確認してみることに。案の定たくさん濡れいていました。

さて、それでは「り〇」ちゃんの愛液を堪能しよう、ということで全身にキスをしながら股の方へと移動していきます。まずは「り〇」ちゃんのあそこを拝もうということで、両端の肉を両手で広げ、中を見ていきます。

綺麗なピンク色をしていて愛液が色っぽく光っていて今にも入れたくなるようなおまんこです。今からここに入れるのかと思うとドキドキしてきました。

まずは「り〇」ちゃんの愛液を堪能するためにおまんこを舐めていきます。なんとも言えない愛液の味が口の中に広がります。これが「り〇」ちゃんの味か、と思いながらたくさん舐めて、愛液の味を堪能しました。もっと「り〇」ちゃんに気持ちよくなってもらおうと思ったのでクリトリスを舐めていきます。

すると今までよりも大きな声で喘ぎはじめました。そのまま舐め続けていましたが、喘ぎ声がとまりません。これは感じているなと思い、さらに激しく舐めていきます。すると喘ぎ声も激しくなってきました。このままイかそうかなと思いましたが、イくときは「り〇」ちゃんと一緒にイきたいので一度ここでやめておきます。

十分に「り〇」ちゃんの体を堪能したのでそろそろチョメチョメすることに。この時にようやく気付きましたが、ここまで僕は全く何も脱いでいませんでした。「り〇」ちゃんばかり裸にして申し訳ないな、と思いました。「り〇」ちゃんに入れてもいい?と聞くと「いいよ。まっててね。」といって一度起き上がら僕の服を脱がしてくれました。

女の子が僕の胸の近くに来てボタンを外していく、しかも全裸で。こんなシチュエーションでさらに興奮は高まっていきます。

僕の服を全て脱がせ終わったところでゴムをとりだしてお口でつけてくれました。でもなかなかうまくつけられない様子。それでも諦めずに一生懸命頑張ってつけてくれました。こういう「り〇」ちゃんの姿も見れて満足です。

そして無事にゴムをつけ終わったらいざ正常位で挿入!あぁぁ、やばい!思わず声が漏れてしまいました。「り〇」ちゃんの中は思っていた通りキツく、でも優しく僕のあそこを包んでくれます。

まずは正常位です。はじめは普通に腰を振り、指でクリトリスを刺激します。「り〇」ちゃんは可愛い喘ぎ声をあげながら感じてくれています。キスしながら腰を振りたかったので、顔を「り〇」ちゃんに近づけて行きます。すると「り〇」ちゃんの方からキスをして抱きしめてくれました。

こんないい子なかなかいないだろうなと思いながらさらに激しく腰を動かします。一度奥の方まで入れて奥をくねくねと刺激する感じで動くと「り〇」ちゃんの反応がよかったのでしばらくそのように動きました。

そろそろ次の体位に移ろうということで「り〇」ちゃんに「起き上がれる?」と聞きます。対面座位です。「り〇」ちゃんは「大丈夫」と答えてくれたので「り〇」ちゃんを抱えて起こします。

起き上がったらそのまま「り〇」ちゃんをギュッと抱きしめ下から突き上げるように動きます。

まるで恋人同士のような感覚に陥りながら「り〇」ちゃんのことだけを考えます。次はキスをしながら「り〇」ちゃんを上下に持ち上げるようにして動きます。

「り〇」ちゃんも動きたかったのか腰をくねくねしはじめたので「り〇」ちゃんに動いてもらうことに。「り〇」ちゃんは積極的に腰を動かしてくれました。はじめは上下に動き、次に前後にグラインドするように動いてくれました。

次は騎乗位に移ります。対面座位の状態から僕が寝転がります。枕が反対側にあったので、「り〇」ちゃんが「こっちに移動しよ」といって枕の方まで入れたまま移動しました。この細かい気配りができるところも素晴らしいです。ますます惚れてしまいます。

僕が枕のところまで移動したところで「り〇」ちゃんが「動くね」といって腰を上下に動かしはじめます。「り〇」ちゃんも感じはじめ喘ぎ声が漏れ出してきます。

騎乗位をしながら「り〇」ちゃんは手を口元に持っていき、少し目を閉じて恥ずかしそうな表情を浮かべました。

僕は「り〇」ちゃんのおっぱいを触りながらそんな「り〇」ちゃんの表情を堪能しました。鏡があったのでそちらを見てみると僕の上で「り〇」ちゃんが腰を動かしているのが客観的に見えてますますエロさが増大しました。

そんな感じで動いていたら僕も動きたくなってきたので少し無理やり動きました。すると「り〇」ちゃんが前かがみになり、ベッドに手をついた状態になったのでそのまま僕の方へ抱きよせます。そして「り〇」ちゃんを全力で抱きしめながら腰を最大の速さで動かします。

パンパンという激しい音が部屋中に響き渡るのと同時に「り〇」ちゃんの可愛い喘ぎ声が耳元で聞こえてきてもう最高です。途中で「り〇」ちゃんが「らめぇぇぇ」と声をあげたのでさらに激しく動かします。一度とまると「り〇」ちゃんは体をビクビクさせていました。多分イったと思います。

しばらく「り〇」ちゃんを抱きしめたら、今度は後ろからつくことに。「り〇」ちゃんに四つん這いになるように言ってお尻を突き出してもらいます。そのまま中に入れ、腰を掴んで激しく動きました。次はベッドの縁に行ってベッドに腰掛け、「り〇」ちゃんに動いてもらいました。

洗面台があったので、今度は洗面台に手をついてもらいそこで立ちバックしました。「り〇」ちゃんの感じている顔が鏡越しに見えてエロさをましてくれています。

立ちバックも十分に堪能したら、再び正常位へ。「り〇」ちゃんをベッドに寝かせ、挿入します。そういえば「り〇」ちゃん、首筋のあたり弱かったよな、ということで首筋にキスしながら腰を振りました。パンパンという音が部屋に響きます。空調が効いているにも関わらず僕は汗びっしょりになっていました。

そろそろ僕の限界が近づいてきたので、「り〇」ちゃんにイきそう、というといっぱい出して、と答えてくれました。このままさらに腰を激しく動かし限界まで我慢したらついに射精。いつもよりたくさん出た気がします。「り〇」ちゃんがゴムをとってくれて、いっぱい出たね、といって笑顔で笑ってくれました。

ゴムを捨てると「り〇」ちゃんはベッドに寝転がり、「きて」と言ってくれたので「り〇」ちゃんと一緒にベッドの上で横になりイチャイチャすることに。いっぱいキスしていっぱいギュってして頭なでなでしたりしました。

今更ですが、見た目が本当にJCに見えるので、罪悪感というか背徳感というか、いけないことをしているような気分になりながらも甘々なキスを堪能しました。

まとめ

今回ネットでかなりタイプの女の子がいたので指名しましたが、本当に大当たりです。顔もタイプでしたし、サービスも最高でした。

店の雰囲気もよく、気持ちよくプレイできたので、最高の時間を過ごせました。

機会があればまた「り〇」ちゃんと遊びたいと思います。

5段階評価

総合満足度: 5
費用対満足度: 4
ボーイさん:4
女の子ルックス:5(最高のロリっ子でした)
スタイル: 4(おっぱいはCカップくらい?巨乳好きなら物足りないかも)
サービス:5(甘えたがりな女の子で恋人プレイを楽しめます)
嬢の印象:5 (可愛らしい妹って感じです)
写真とのギャップ:4 (顔のほくろが少し気になりました)

関連記事

その他の福原関係の記事です。

え?お口にちょうだい?? - 福原ビギナーズ

2017.08.04

ビギナーズ(福原) - 1メートルのIカップの隙間にお邪魔してきました

2015.09.09

3 件のコメント

  • 卓さん、初めまして。
    外部ライターの若井と申します。と言ってもまだ2回しか記事書けてません。

    僕は自分自身の好みとして、
    若い子がいい。しかし、いくら若いと言っても、せいぜい「見た目年齢的に、20歳前後」ぐらいが下限かなあ、
    いくら何でもロリロリした感じって、そこまで興味わかないかもぉ、
    と思ってました。

    でも、今回の記事を見て、
    あ、こういう子としてみたい!
    って思いました!

    ちょっとロリロリした感じの子を
    吉原で見つけたい、って
    力が湧きました。

    素敵な記事ありがとうございます!

    • 補記

      大人なふりしてましたが、
      ジェーシーみたいってのに、
      関心が湧いてきてしまいました!!

      若井

      • 初めまして。コメントありがとうございます。
        ロリ好きな仲間ができればいいなと思っています。
        是非吉原でロリっ子を探してみてください。
        僕も探します。

  • 感想やご意見はこちら。ルールを守らない人には天誅を。

    メールアドレスは必須ではありません。アドレスを記入しても公開されることはありません。批判は受け付けますが、誰かの個人情報を晒すようなコメントは許しません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)