お姉さん系の女の子にたっぷり甘えました – 池袋バイオレンス「か○」さん

こんにちは、チナスキーです。

わたくし、昨日ドタキャンをいただきまして。電車の乗り換えの途中の、黄昏の駅のホームで隠れるように予約確認の電話をしたところ、「残念ながら・・・」というお返事でした。クソ寒い中、こみあげる苦い思いに言葉がとても見つかりません。それでも、自暴自棄になって吉原に向かわず家に帰った自分の知性を褒めたいと思います。

しかし、出勤時間を3時間ほど過ぎた時間ですよ。電話くらいくれてもいいのに。

吉原のソープ店は、客がドタキャンしたら、それ以降は予約禁止としている店が多いです。私も見習ってドタキャンをしたらそれ以降は予約自粛するくらいの強さがほしいのですが、できそうにありません。また同じ方を予約することでしょう。ソープ客って哀しい存在です。

さて、今回はおじさん色の強いチーム「ソープファンネット」において、まだ20代という「タケル」さんによる、池袋のソープ店「バイオレンス」のレポートです。随分とハードボイルドな店名ですね。

「バイオレンス」って言葉、わりと一般的じゃないですか。驚いたのが、Googleで「バイオレンス」を検索すると、トップにこの店のホームページが表示されるんです。あまりにソープ関係のホームページを見すぎたせいで、ブラウザがソープ優先で表示させるようになったのかと焦りました。


↑新人AV女優、河合あすなさんのデビュー作です。MGSの週間動画ランキングでいきなり1位になりました。19歳。皆さんの好きそうなお顔ではありませんか?88cmでHカップですって。吉原なら超予約困難になるスタイルですね。

お店データ

場所:東京池袋
支払った総額:16500円(50分)
フリー or 予約:予約
営業時間:6時半〜24時
入店時間:平日午後
待ち時間:10分
混み具合:他に2人

Photo on Visual Hunt

お店の雰囲気と店員さん

この前、ハピネスグループに在籍する女の子の中から人気の女の子を決める選挙である「H1 Ground Prix」が行われました。興味があったので、結果を眺めていると、少し気になる女の子が。それが今回突撃した「か〇」さん(B : 88(E) W : 58 H : 86)です。

いつも僕はロリ系の女の子を指名することが多いのですが、「か〇」さんはおっとりお姉さん系。

なぜ気になったのかというと、お姉さんオーラがかなり出ていて、いつもは甘えられるのが好きなのですが、「か〇」さんに甘やかされたいという気分になったからです。はじめは一瞬の気の迷いかと思いましたが気づけば「か〇」さんの写真を何度も見返していました。気づいた頃には「か〇」さんに完全に魅了されていたのです。

僕はもう「か〇」さんと遊ばないと気が済まないと思いはじめていました。「か〇」さんにたくさん甘やかしてもらおうと決心し、出勤を調べ、お店に電話して予約しました。

当日。お店が池袋にあるので僕は池袋駅で降り、徒歩でお店まで向かいました。池袋駅の近くということで吉原とは違い駅から近くていいのですが、やはり人が多く、少し人目が気になります。

お店は系列店のクラブハートと隣り合わせになっています。それにしてもクラブハートという愛情たっぷりっぽそうな名前のお店と、バイオレンスといういかにもSMやDV等を連想させるような名前のお店が隣同士になっているのがなんとも不思議な感覚です。そんなことを考えながら僕はお店に入りました。

ボーイさんに予約していることを伝えると待合室に通してもらい、料金を支払いました。ボーイさんはテキパキと対応してくれたのが印象的でした。待合室は少し窮屈に感じますが、格安店なのでそんなに気にしません。同志は数人いました。あと2、3人増えると窮屈に感じるでしょうか。

女の子

「か〇」さんがどんな女の子か考えながら待つこと10分。いよいよ案内のお声がかかりました。

僕は期待を膨らませながら荷物を持ち、待合室を後にしました。そしていざご対面!階段を上るとそこにはおっとりとした美しい女性が。「か〇」さんは「初めまして。よろしくお願いします」と優しい口調で僕に挨拶をしてくれました。

印象的なのは「か〇」さんの目です。メイクのせいもありますが、目がぱっちりとしていてかわいらしいです。黒髪ロングの清楚な印象のある髪型やおっとりとした雰囲気は僕のタイプどストライクという感じでした。

顔は写真で見た通り、お姉さん系という印象を受けました。僕があまり指名しないタイプの女の子なのでこれからどんなプレイが待っているのか期待が高まるとともに僕のあそこも徐々に大きくなりはじめていました。

サービス

挨拶を済ませると「か〇」さんは僕の手を握り、階段を上り部屋まで案内してくれました。

部屋に入ると僕たちはベッドに腰掛けました。まずは普段の生活や趣味などの話で盛り上がりました。「か〇」さんは見た目通り話し方も穏やかで一緒にいると落ち着きます。

僕はあまりキャピキャピとした、落ち着きのないというか、常に話していないと気が済まないような女の子は少し苦手なので、「か〇」さんは恋人にしたいタイプだなと感じました。

少し話が途切れたところで僕は服の上からでも分かる大きなおっぱいが気になって仕方なかったので触ってもいいですか、と思わず聞いてしまいました。しかし「か〇」さんは優しく「いいよ」と言ってくれ、僕の手を取りおっぱいまで誘導してくれました。

おっぱいを揉みながら「か〇」さんとキスをしてお互い服を脱がしあったらシャワーに向かいました。「か〇」さんは泡を体に塗り、僕に密着して丁寧に体を洗ってくれました。「か〇」さんのおっぱいの感触を体で感じることができ、最高でした。

体を洗ってもらったらお風呂に入りました。お風呂である程度温まったらバスタオルでお互いの体を拭き合い、ベッドに向かいます。

僕はまずキスをしながら「か〇」さんの体に巻いてあったバスタオルを解きました。「か〇」さんの美しいおっぱいと再びご対面です。綺麗なおっぱいを少しいじると「か〇」さんが「横になって」と言ったのでそれに従ってベッドに横になりました。

僕が仰向けに寝転がると「か〇」さんも僕の横に寝転がり、キスをしてくれました。キスをしながらも「か〇」さんは僕の乳首を責めてくれています。時々「か〇」さんの指が気持ちいいところにあたり体がビクッと反応していました。

少し濃厚なキスを交わすと「か〇」さんは僕の股の間にちょこんと座って僕のあそこを咥えました。その姿が愛らしく、ギュッとしたくなりました。僕のあそこは「か〇」さんのお口の中でどんどん大きくなっていき、いよいよ戦闘状態になりました。

「か〇」さんは僕のあそこに装備を装着すると僕の上にまたがり、あそこをシコシコしながら「挿れるね?」と聞いてきました。何だか筆下ろしのAVを思い出してしまいました。僕が「お願いします」と言うと「か〇」さんはゆっくりと腰を下ろしはじめました。

全部入ると「か〇」さんはうっとりとした表情で「大きい・・・」と言ってくれました。これまた嬉しいお言葉です。「か〇」さんはゆっくりと腰を上下に動かしはじめました。「か〇」さんの喘ぎ声は控えめですが、かわいらしい声で喘いでくれるのでこれがまた興奮させられます。

「か〇」さんも興奮してきたのか、徐々に動きが激しくなっていきました。「か〇」さんの中はキュッと僕のあそこを咥えてくれていて、きつい刺激をあそこに感じました。

しばらく上下に動いてもらうと僕も動きたくなったので「か〇」さんの腰を掴み、下から突き上げるように動かしました。「か〇」さんの控えめな喘ぎ声が少し激しくなります。控えめな女の子が大胆になっていく姿ってやはり興奮させられますね。僕はもっと「か〇」さんの激しい喘ぎ声を聞きたくなってきました。

しばらく下から突き上げたら今度はバックで突くことに。「か〇」さんにお願いして四つん這いになってもらいました。「か〇」さんの腰回りはキュッと引き締まっており、お尻を突き出す彼女のシルエットはとても美しく感じました。僕はそんな美しい「か〇」さんの腰をキュッと掴み、後ろから挿入しました。

僕はもう夢中になって腰を動かしていました。時々漏れる「か〇」さんのエッチな喘ぎ声がたまりません。

こうして動いているとそろそろ限界が近くなってきました。僕は「か〇」さんに仰向けに寝転がるようにお願いしました。最後は正常位です。「か〇」さんは少し恥ずかしそうにしながらも足を広げてくれました。そんなかわいい仕草を見せられたらより一層興奮は高まります。

ガチガチになったあそこを「か〇」さんの中に挿入!バックだと「か〇」さんの顔が見れませんでしたが、正常位では「か〇」さんの表情がよく見えます。「か〇」さんはさっきもこんなエッチな表情で感じてくれていたんですね・・・。時々漏れるかわいらしいエッチな喘ぎ声や「か〇」さんの感じている表情、僕の腰の動きに合わせてダイナミックに揺れる綺麗なおっぱい。「か〇」さんの全てに興奮させられてしまいました。

少し動いたらそろそろ限界が。僕は「か〇」さんにイきそうと伝えます。「か〇」さんは「いいよ。いっぱいイって」と答えてくれたのでさらに激しく動き発射に備えます。限界まで我慢したらいよいよフィニッシュ。ドクドクと白い液体をたくさん放出させてもらいました。

フィニッシュ後は「か〇」さんに抱きつき、お互い息を整えました。息を整えると少し「か〇」さんと濃厚なキスを交わします。「か〇」さんは「気持ちよかったね」と笑顔で言ってくれました。僕の心はもうすでに「か〇」さんに持って行かれていましたがその笑顔で完全にノックアウトでした。

ゴムを処理したら、シャワーを浴びてお別れです。「か〇」さんは別れ際に僕に軽くキスをしてくれて、「今日はありがとう」とお礼を言ってくれました。

まとめ

「か〇」さんは普段僕があまり指名しないお姉さん系の女の子でした。サラサラな黒髪ロングの髪型やおっとりとした雰囲気がタイプで、僕の中の恋人にしたい女の子ランキングが更新されました。

池袋では、吉原年齢という概念はないのではないでしょうか。「か〇」さんの年齢表記は26歳になっていましたが、それと同じか少し若く見えました。

少しシャイなところもありますが、初対面でも優しく接してくれてよかったです。格安なので部屋や待合室はやや狭く感じるかもしれませんが、こんなに素晴らしい女の子と遊べたのでかなり満足です。また機会があれば指名したいと思います。

5段階評価

総合満足度:5
費用対満足度:5
ボーイさん:なし(予約のため)
女の子ルックス:4(ほぼ写真通りでかわいいです)
スタイル:4(おっぱいが大きい!)
サービス:5(丁寧で優しいく接してくれました)
嬢の印象:おっとしとしたお姉さん系の女の子です。
写真とのギャップ:ほとんど感じませんでした。

関連動画

「お姉さん系ロリっ子」のかわいいアニメ声に萌えました - 吉原多恋人倶楽部「藤◯◯音」さん-

2018.01.26

恋人のような甘い時間を過ごしました - 池袋クラブハート「り○」さん

2018.01.12

超絶ロリっ子と楽しみました - 福原クラブロイヤル「り〇」さん

2017.09.29

3 件のコメント

  • タケルさん、
    満足感の伝わる素敵な記事ですね。読んでて興奮しました。
    ありがとうございます。

    ホームページ拝見したら、
    いわゆる『吉原年齢』で考えちゃうと、30代後半や40代が出てきてもおかしくない、ような年齢表記の女性が多くてびっくりいたしました。
    お書き通り、吉原年齢的な売り方は存在しなくて、
    実際にかなり近い年齢で表記する、のが池袋流なのでしょうか。
    池袋のことは詳しくないですが、もしそれが池袋のスタンダードなら、
    とっても良心的なエリアでいいですね。
    だんだん池袋の記事も増えてきたので僕も行きたくなります。

    池袋は今後は注目の地域にしたいです。
    楽しみです。

    それから、チナスキーさんが書いた前置きのところの、
    「『バイオレンス』で検索するとこのお店が一位になる」という話。
    実際にやってみてまさにその通りで笑いました。
    検索対策がすごくうまくいってる会社さんなのかもしれません。
    そのあたりしっかりしるとサービスの中身も期待したくなります。
    お店の名前はちょっと怖いですけど。笑

  • 初めて書き込みます

    いつも楽しく拝見しております
    今回は竹内まりやですか
    いつもながらチナスキーさんの博識ぶりと文才に舌を巻いております
    私は普段吉原なので池袋は未経験なのですが
    試してみたいと思いました

    • エンロスケさん、コメントありがとうございます。博識も何も単に歌詞を知っていただけです。ちょっと天気が悪い夕方の混み合ったホームで切ない思い・・・で思い浮かんできました。ちなみに、今週の水曜日の「織田信長」はお気づきになったでしょうか?

  • 感想やご意見はこちら。ルールを守らない人には天誅を。

    メールアドレスは必須ではありません。アドレスを記入しても公開されることはありません。批判は受け付けますが、誰かの個人情報を晒すようなコメントは許しません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)