かわいい制服の天使 ‐ 川崎プレイボーイクラブ「リ〇」さん

こんにちは、チナスキーです。

お昼休みはウキウキ風俗レポートリーディングの時間です。

本日のゲストは・・・久々の登場ですね。ライターのトラファルガーさんをお迎えして、川崎の高級ソープ「プレイボーイクラブ」をレポートしていただきます。

この店は以前、NSをやめてプレイボーイクラブで働きはじめたという方をTwitterでお見かけして、密かに応援をしていたのですが、いつの間にか退店をされたようです。名前は・・・忘れてしまいました。ところで、PC画面で見たトップの年齢認証ページの中央の写真の方、綺麗ですねー。私が一方的に心がつながっていると信じている香椎りあ様みたいですねー。

ところで、これを書きながら気付いたのですが、今回のビジネスパーソンの方も「り〇」様と仰るのですね。写メ日記を見たら、本当にたまにしか出勤されていないみたいですね。私は責任は持ちませんが、こういう方には優秀な方が多いので、気になる方は是非確かめに行ってください。

なお、もはや伏字にする意味があるのかという当然すぎるご指摘はお控えください。当方、杓子定規を信条とし、マニュアルを経典と讃える人間なので「り〇」様と伏字にしておきます。


↑私が見た中では、香椎りあ様のベスト作品です。他の作品だと綺麗なだけ、スタイルがいいだけ、という感じですが、この作品だけは色気のあるお姉さんを上手に演じられています。

お店データ

場所:神奈川川崎
支払った総額:62,000円(110分)
フリー or 予約:予約
営業時間:9時~24時
入店時間:平日19時05分頃入店
待ち時間:5分
混み具合:私のみ

画像はチナスキーの勝手なイメージです。お店や「リ〇」さんとは関係ありません。

お店の雰囲気と店員さん

川崎にある高級店「プレイボーイクラブ」。このお店は予約ができるのが、2日前の朝8時20分からという決まりがあります。吉原のお店に行ったことがある方はわかると思いますが、吉原では一度お店を利用すると、次回は1週間前から予約できるお店が多いです。

しかし、このプレイボーイクラブは何回利用していようが、初めてだろうが、2日前の朝8時20分からの予約開始です。土日に電話して、平日にお店に行くならまだしも、土日の予約を平日に電話しなくてはいけない場合、サラリーマンだと通勤時間と被って正直きついですね。

しかも、人気店であるがゆえ、なかなか電話がつながりません。根気よくかけるしか道はないでしょう。つながった時はガッツポーズしたくなります。

初めて行く方でも、希望の子の予約をとれる可能性が高くなるので、私はよいシステムだと思います。もっと早くからの予約は女の子に連絡先を聞いて、姫予約をするしかないです。

このお店は制服がかわいいです。洒落たOL風というイメージです。

なんか川崎は以前、私がレポートを書いた金瓶梅やこれから書こうと考えているラグジュアリー、そして今回のプレイボーイクラブと制服があるお店が多い気がします。

そのお店お店の制服が好きで行く方もいそうです。

プレイボーイクラブの女の子はみんな写メ日記をやっていて、見ると女の子の情報を得られたりするので、これから行こうと考えている方はぜひとも見てみてください。

今回入ったリ〇さん(T158 B83 W56 H84)も写メ日記を見て、行くことを決断しました。

私はプレイボーイクラブに行くのが、今回で3回目でした。しかし、今回のリ〇さんに入るのは初めてだったので、リ〇さんの連絡先を知らず、電話合戦に参戦するしかありません。2日前の8時20分に電話で予約を取りました。日曜日に電話して、お店には火曜日に行く日程だったので、平日効果なのか、3分ほどで電話もつながり、リ〇さんの予約も希望の時間にとれました。

当日、車でお店に向かいますが、道が混んでいて、予約の時間に間に合わないというトラブルが発生しました。お店に電話してその旨を伝えると、

「大丈夫ですよ。気を付けていらしてください」

というボーイさんの素晴らしい対応があり、ホッと胸をなでおろせました。

お店に到着し、車をボーイさんに預け、少し古めの建物の中へ。

今年で創業39年のかなり歴史のあるお店みたいなので、建物が少し古めなのもうなずけますね。部屋は1階と2階にあるみたいで、私は2階にしか案内されたことがないので、もし1階に案内された方がいたらレポートを書いていただきたいです。

このお店の待合室は1人1人がカーテンで仕切られ、落ち着いた雰囲気で過ごすことができます。あまり他のお客さんと顔を合わせたくない方にはありがたい作りでしょう。

道が混んでた影響で、私が到着したときは他にお客さんはいなくて、支払いを済ませ、トイレだけ借りてすぐにご案内となりました。

あっというまの案内だったので、ドキドキする暇もないほどという感じでした。

女の子

2階への階段の前に彼女は立っていました。

笑顔で迎えてくれた彼女を見た私は『え、めちゃくちゃかわいい』と満点の感想を持ちました。似ている芸能人はちょっと思いつきませんが、大学のキャンパスにいるような清楚なかわいい女の子という感じです。

そして、プレイボーイクラブの洒落たOL風の制服がよく似合っています。制服についてはHPを見ていただければ、雰囲気がわかると思います。よくなんでこんな子がソープにと言われる場合がありますが、正にそれにあてはまるでしょう。後で聞くと、よく言われると彼女も答えていました。

年齢は20代中盤くらいかなと思いました。私と同世代なので、以前の私のレポートを読んでいただければわかりますが、同世代の女の子を望む私はそこも嬉しいポイントでした。

『こんなの子と“NGワード”するなんてプライベートみたいだな』と勝手にテンションが上がっていました。

リ〇さんはプレイボーイクラブの中で現在はランキングに入っていない女性ですが、関東の女の子ではないので、出勤が決して多くはないからです。少し出勤が多いときには普通にランキングに入っていたので、相当人気の女の子です。

自分の休みとリ〇さんの出勤が被ることを願い続けていた私としては、対面だけでかなりの感動でした。

「こんにちは」と迎えてもらい、手をつないで階段を上り、私たちは部屋へと入っていきました。

サービス

部屋の広さは川崎では狭いほうかなという感想でした。彼女が、

「二輪車用の部屋みたい」

と言っていたので、今回の部屋がこのお店で一番広いのでしょう。吉原なら普通くらいの広さなんでしょうが、川崎の高級店に慣れちゃうとかなり狭く感じます。慣れって怖いですね。

ベッドに腰掛けると、

「はじめまして。リ〇です」

と丁寧なあいさつを受けます。服を脱がしてもらいながら、軽く雑談をしますが、話し方や、仕草で『いい子なんだろうな』という印象です。

全て脱がしてもらい、彼女も脱ぎはじめます。

制服を脱いだ彼女の感想は、まず素晴らしいクビレと、細みのカラダ。そして小ぶりながら綺麗な胸。何よりも肌がすごく白いです。

お互いタオル1枚の状態になり、ベッドで横並びになったところで、

「キスしていいですか?」

と彼女からのお誘いが。清楚そうな子が積極的に来ると興奮度が増すのは何故でしょうか(笑)。

軽いキスから徐々に舌を絡ます濃厚なキスに。

こんなかわいい子と濃厚にキスをしてるという興奮が強かったです。なんだかんた5分くらいキスしてたかもしれません。それほど幸せな時間でした。

その状況に最大に興奮した私は彼女をベッドに横にさせました。

彼女を横にして、まじまじとカラダを見ると、その白さ、素晴らしさにテンションがさらに上がります。まずは乳首から攻めます。左の乳首を舐めながら右の乳首も優しく攻めて行きます。

「ああ〜」

とあえぐ彼女を前にすると自分のテンションも思わず上がります。しばらく乳首を攻めていましたが、乳首だけでもいい反応の彼女に私も我慢できなくなってきます。いい感じにほぐれてきたので、いよいよパンツを脱がせます。

いきなりクリは舐めずに、周りから舐めていきます。かなり焦らしたところでいよいよクリを舐めます。やっぱり焦らしたほうが、いい反応をする女の子が多い気がします。最初は優しく上に舐めあげるように舐めていきます。その後、クリを一点攻めしていると、

「ああ〜、イキそう」

という反応になってきたので、スパートに入ります。

そうすると、

「イク〜」

っと彼女はイキました。

もう我慢の限界を迎えていた私は攻守交替を願い出ます。

彼女のターンになりました。キスから乳首へそして下半身へと彼女の攻めは移行していきます。

彼女のテクニックはそれほど高くはなかったです。しかし、こんなかわいい子に、プライベートでHすると、フェラもできなさそうな見た目の子の舐められているというだけで我慢ができなくなってきます。

「そろそろ入れたいな」

と伝えると彼女はゴムを口でつけてくれます。『こんな子が口で』と思うと、我慢するのが大変でした。

「最初は上になってほしいな」

と注文すると、彼女は上になってゆっくりと中へと導いていく。ゆっくりとジュニアが中に入っていき、彼女は腰使いを速めていく。騎乗位のテクニックも今までのお店の経験では中くらいでした。しかし、かわいさと彼女の美しいカラダを下から堪能しているとたまらなくなってきたので、カラダをお越し、座位の体制になります。

座位になると、ベッドの横にある鏡で彼女の綺麗なカラダを見ながら、腰をふっていると興奮度が増していきました。彼女に、

「鏡で入ってるところ見えるよ~」

と言うと、

「恥ずかしい~」

とかわいい声を出します。その反応で我慢ができなくなり、正常位に移行します。

正常位で上から見る彼女もやはりかわいいです。キスをしたりオッパイを舐めたりしながら腰をふっているとそのたびにかわいい反応もしてくれます。いよいよ私も限界が訪れ、腰の動きもフルスロットルではやくなり、

「イキそう」

と伝えると、彼女も静かにうなずきます。限界を迎えていた私は果てました。ビクンビクンしながら、しばし余韻にひたり、彼女とつながったまましばしギュッと抱き合っていました。まるで付き合っている彼女とHし終わったような感覚で、大満足でした。

彼女の中からジュニアを抜き、ゴムを取った後、彼女はお清めをしてくれました。『この子にお清めされるなんて幸せだな』としみじみとした感情がわきあがります。

ベッドでのプレイの印象から彼女は完全にイチャイチャ系と言えるでしょう。

「もっとエロくなりたい」

と素晴らしい言葉も言っていましたが、それはそれでギャップで興奮するかもと思いました。

飲み物を入れてもらい、彼女の出身地の話やお互いのプライベートの話、学生時代の話などで、盛り上がりました。友達や彼女と話している感覚で話せたので、彼女の雰囲気作りが上手いんですね。

楽しそうに話を聞いてくれるし、自分の話もしてくれるので、とても楽しく過ごせました。彼女に入る方もきっと楽しめると思います。

しかし、ここで残り20分弱しか時間がないことがわかります。原因は完全に私の話し過ぎでした。彼女は言おうかと思ったけど、楽しそうに話す私を見て、なかなか言えなかったみたいです。私が悪いのにものすごく申し訳なさそうに謝ってくる彼女を見て、『ああ、いい子だな』と思いました。

20分でも、もう1回を誘ってくれた彼女に感謝しながら、私の提案で20分トークで終わることになりました。

話し過ぎは今回の私の反省点なので、リ〇さんに入る方はそこは気を付けていただければと思います。リ〇さんも気を使ってずっと話に付き合ってくれるので。ちゃんと適当な所で切り上げれば、2回戦のお誘いもかわいくしてくれるでしょう。

話をしているとマットもできるみたいなので、次回私も体験してみようと思っています。

最後にカラダを洗ってもらい、湯船につかり、ゆっくりしてからあがり時間になったので、服に着替えました。

まとめ

今回は私の話し過ぎで1回戦だけで終わりましたが、それもプライベートでHしているような感覚になり、結果よかったかなと思っています。回数にこだわりがある方は話し過ぎ注意です。なんか、女の子が話し過ぎで時短だというレポートを拝見したことがありますが、まさかの自分の凡ミスが起こるとは想像してませんでした(笑)。

ソープランドでこういうタイプの女の子と遭遇することは、私は初だったので、少し奇妙な感覚でした。こういうタイプが好きな方もいますし、お店ではもっとテクニックがある子に入りたいと思う方もいるでしょう。ちなみに私は前者です。こういうお店で出会ってなかったら間違いなく口説きに行きたくなるタイプでした。

私の文章でリ〇さんの良さが全て伝わるとは思わないので、ぜひとも彼女に入ってみてほしいです。そのきっかけが今回はのレポートだったら嬉しい限りです。

長々とした文章でしたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

5段階評価

総合満足度:4
費用対満足度:4
ボーイさん:4(遅れる時の電話対応がよかった)
女の子ルックス:5(天使でした)
スタイル:5(クビレが綺麗でスレンダー。肌も白い)
サービス:4(もうちょっとテクニックがつくとよりいいが、全体的によかった)
嬢の印象:イチャイチャ系、会話が楽しい。明るい
写真とのギャップ:写真通り

5段階評価

トラファルガーさんの作品一覧。ルーブルの方は退店しています。

東日本最高級店の体験-川崎琥珀「翔〇」さん

2017.10.13

アイドルフェイスの美巨乳-吉原ルーブル「菜〇」さん

2017.09.01

極上のマット体験 - 川崎金瓶梅「麗〇」さん

2017.07.21

感想やご意見はこちら。ルールを守らない人には天誅を。

メールアドレスは必須ではありません。アドレスを記入しても公開されることはありません。批判は受け付けますが、誰かの個人情報を晒すようなコメントは許しません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)