初心者のためのソープ講座 嬢様との会話編

みなさん、こんにちは。チナスキーです。

当ブログ「いつか大車輪で割れ目にポン」の先週の記事は見ていただけましたか?今回は久しぶりの初心者のためのソープ講座です。以前の講座を見ていない方はこちらをどうぞ。

先日、読者の方から「初心者向けに嬢様との会話のコツをブログに書いて欲しい」というリクエストがありました。

コツなんてあるわけないですね。どちらかと言えば、私は店員から本音を引っ張り出す術を身に付けたいです。しかし、興味深いテーマではあります。それに初心者の方なら気になることでしょう。せっかくのリクエストなので、少しお話したいと思います。心して聞かれよ。

どうしたら風俗嬢と上手く話せるだろう、何を話せばいいんだろう?こんなことを思った時点で、あなたは大きなハンデキャップを背負っている。十字架を担いで沐浴をするようなものだ。

人間、何事にも余裕が大切。精神的、経済的、時間的な余裕がない者は仕事も遊びも満足にできない。女との会話だってそうだ。

例えばお金の問題により、次いつソープに行けるかまったく見えないという状況で遊びに行く人が、嬢と楽しく話したいと思っても、それは難しい望みかもしれない。ダメだったら来月(再来月でも3ヵ月後でもいいが)また来よう、ぐらいの余裕が欲しい。

そういう意味では、やはり衝動的な性欲求に動かされてソープに行く人よりも、趣味として探究心と好奇心を持ってソープに行く人のほうが、ソープ嬢との時間を楽しめるに違いない。これが私の風俗遊びの基本姿勢だ。

話を戻そう。ソープなんて女と話しに行くわけではないから、上手に会話ができなくても、どうってことない。挨拶ができて、適当な相槌が打てて、「気持ちいい」「くすぐったい」「痛い」この3つが言えれば、何の問題もない。

ソープ嬢は、あなたが清潔で、常識をわきまえていて、身体的な不釣合い(遅漏、ペニスが大き過ぎる、極端な寒がり、暑がり等)がなければ、何も気にしない。会話が上手いに越したことはないが、期待はされていないだろう。
それでも悩む方は、以下を実践してみよう。

  • 清潔にして行く。私も不潔な人間と会話するのは嫌いだ。ソープ嬢なら尚更だろう。
  • 会った瞬間に口で笑みを作って、はっきりと挨拶をする。相手は「普通の人だ」とリラックスする。どんな人間関係でも「つかみ」は大事である。
  • ペットボトルのお茶を2人分買って行き、2人で飲む。一緒に何かを飲むというのは、相手との距離を縮める効果がある。お茶なら警戒もされないし、緑茶かジャスミン茶なら嫌いな女はいないだろう。お菓子は嫌がられる可能性があるので、やめた方がいい。茶は世界で一番無難な差し入れである。
  • せかせかしない。入室時間をチェックしたり、プレイ中に時計を見たりしない。せかせかした態度は、漠然とした苛立ちと不安を相手に与える。
  • 話す努力をせずに、「そうなんだー」「えぇ、ほんとに?」みたいに、きちんと相槌を打つ。そうしたら、相手の方がベラベラと喋ってくる。大抵はたいして面白くもない話だ。話がつまらないのはあなただけではない。
  • 手首から先を隠さない。上着の中に隠したり、腕を組んで手を隠さない。相手が不安、不信に感じる。
  • とりあえず、相手のパーツを褒める。指が綺麗、背中から腰のラインが綺麗だけどスポーツをしていたのか、陰毛の整い方が綺麗とか、ベッドの上だと雰囲気が可愛くなるとか、特に裸になったからこそ褒められることで、卑猥に聞こえない表現がいいような気がする。
  • 相手が露骨にあなたと仲良くなりたくないし、会話もしたくないという態度だったら、地雷を踏んだと諦める。そういう態度を取られると、誰も何もできない。

私は風俗嬢との会話なんて意識しない。昔はしていたのか記憶がないが、多分慣れの問題だろう。思い起こせば、上のようなことをやっている、もしくはやっていたと思う。まあ、あまり気にしないことだ。あなたがマトモなら、リピートさせるために嬢側があなたをリラックスさせる努力をしてくれるだろう。

人それぞれの考え方もあるだろうから、技を持っている方は是非コメントを書いていただきたい。風俗嬢の方にも、差し入れや会話について考え方を書いていただけると、これに勝る喜びはない。

12 件のコメント

  • お世話になります。
    実は私も風俗ブログを始めようと思い立ち、
    今までブログなどやったこともありませんが試行錯誤しつつ
    HPを作っている最中です。
    金津園と名ソーしか書けるネタがありませんが、少しでも多くの人に
    面白い、かつ 行きたくなったと言ってもらえるようなものに仕上げて行きたいと
    考えております。
    それでは。

  • べいおさん
    お久しぶりです。
    股間の無駄毛剃りという発想はなかった・・・嬢に会う準備の段階でディープですね。
    その黒人の方の件、お話を楽しみにしています。

  • 東海在住者さん
    ブログを始めるんですか。
    最初の立ち上げるときって楽しいですよね。試行錯誤を重ねて重ねて・・・
    早く立ち上がるといいですね。

  • こんにちは。 以前何回かコメントさせていただいたOKMです。
    私の場合は、
    ①清潔に
    ②自分から目を見て挨拶
    ③話のネタは、自分が転勤族なので、「東京すごいわー」的な話をいくつか
    ④裸を拝見したときとハグしてもらったときに何かしらのアクションとコメントをする
    大体これで打ち解けてますね。
    何話すかなんてまじまじと考えたことないな・・。
    それこそ合コン等で狙う子と話すよりもよほど簡単ですw

  • OKMさん
    メッセージありがとうございました。
    だいたい皆さん、使っている手法は似通っているようですね。
    なので、一工夫すれば、リピートしたときに覚えていてくれて、いいことがあるかもしれません。
    そう考えると、簡単とは言い切れないかもしれませんよ。

  • 感想やご意見はこちら。ルールを守らない人には天誅を。

    メールアドレスは必須ではありません。アドレスを記入しても公開されることはありません。批判は受け付けますが、誰かの個人情報を晒すようなコメントは許しません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)