お問い合わせに見る初心者の傾向

みなさん、こんにちは。今週の「ユーはナニしにお風呂場に・・・」のコーナーです。

昨年末に「『いい店を教えてください!』と相談するときに教えてほしいこと」という題の記事をアップしたところ、今日まででだいたい30~40件のお問い合わせをいただきました(女性からのお問い合わせ2件を含む)。

本日はその結果を受けてのコメントとお願いをします。

記事を投稿したのが年末ということもあり、最初の2週間は毎日相談のメールを受けました。ちなみに返信率100%です。すごくないですか?「質問には余すことなく答える」「質問以外のことは書かない(お節介は極力避ける)」「丁寧に詳細に返事を書く」ということを意識しているので、「こんなに丁寧な返事が来るとは思わなかった」という反応をいただくことが多かったです。

で、やはり問い合わせをされるのは、吉原初めて、ソープ初めて、女初めて、という方が多いんです。ざっくり言うと7割くらいを占めています。

今回は、皆さんからの相談内容を見て気付いたことと改めてのアドバイス兼お願いをします。

Photo via VisualHunt.com

急な相談が多い

困るのは急なお願い。明日、明後日のことが、何件かありました。一番多かったのは、「今週の○○曜日」です。自分で募ったことなので、文句は言いません。

当然ながら、急なお願いの場合は選択肢が狭いわけで、失敗する確率が上がります。初心者の方ほど、急なお願いをすることが多いという傾向があります。皆さん、「初めてのソープなので絶対に失敗したくありません!」と力をこめて言われます。

絶対に失敗したくないのに、なぜ初動がこうも遅いのか?既に失敗する行動をしているんです。更に、相談相手に対する愛情も欠けている。そんな人が、ソープ嬢様を愛せるとは思えません。

初心者の方は分からないかもしれませんが、どのソープ店も「予約解禁時間」というのがあります。1週間前から予約可能、前日の○○時から翌日分の予約受付開始・・・店によってルールが違います。長くても1週間前です。

逆に言えば、自分が吉原に行こうとしている日の1週間前には、どの店の誰を予約するのか決めておかないといけないわけです。そう考えると、私に相談するなら遅くとも10日前には連絡をしておくべきです。

迷いすぎる、予約争奪戦を甘く見ている

人気の子の予約は早い段階で埋まってしまいます。この事実を想定していない方があまりに多い。AちゃんかBちゃんかCちゃんか迷って、迷って、迷って、Aちゃんに電話したら、既に予約完売、BちゃんもCちゃんも以下同様。そういうパターンを何度も見ました。迷うのも風俗遊びの楽しさであるのは理解しますが。

決める前は時間をかけるのに、焦って行動する

時間をかけて迷った結果、誰も予約が取れず。でも我慢できないから、フリー、もしくは写真だけで決めて大失敗、というのが典型的な初心者が失敗するパターンです。機を逃したら、焦らずに待つ。なんだか、どこかで見た投資の指南みたいですね。

慣れている方はもっと落ち着いています。彼らは今日遊びに行きたい!という衝動にかられず、良い日を待って遊びに行く。例えば、ドタキャンされても第二候補がある。それもダメだったら、日を改める。もしくは、好奇心でどこかに突撃。失敗しても、「好奇心で行ったから仕方ない」で済ませる(多少の鬱憤はたまるものの)。

慣れている方はそういう姿勢の方が多いです。ソープ遊びは、余裕が求められる遊びです。お金も、時間も、気持ちも。

童貞の方が多い

3年以上ブログをやって、童貞の方からの相談なんて1度もなかったのですが、この2ヶ月で7、8件の相談を受けました。やはり人生のひとつのイベントを迎えるだけあって、メールから「後悔したくない」という真剣さが伝わってきます。

しかし、その割には日程が決まっていることが多い。 ちょっと待とう、なぜ「日程ありき」なのか?と問いたくなります。先ずは、日程よりも、自分に卒業証書を渡してくれる女性を決めるべきなんじゃないかと、毎回思います。地方の方なら仕方ありませんが、首都圏在住なら、相手を決めてその出勤に合わせましょう。

スケジュールの優先順位が分からないことが多い

上の内容に関連しています。

地方の方はよく「出張で東京へ・・・」「〇〇在住なんですが・・・」と言われます。その情報があると、「この人はこの日のこの時間帯しかないんだな」というのがよく分かります。地方在住か首都圏在住かの情報がなく、「この日!」というのが決まっている方がよくいます。この日はやめた方がいいのでは・・・と思うこともありますが、こっちが「多分、地方の方なんだろ」と勘ぐっていたら、その後数回吉原へという方も何人かいました。

そのスケジュールは絶対なのか、あるいは変更可能なのかという情報を出すことは、より良い回答を得るためのポイントになります。

年齢が分かったほうが答えやすい

これは私側の問題かもしれませんが、年齢が分かったほうがイメージがしやすく答えやすいです。年齢といっても、20代後半とか30代とかそういうレベルです。抵抗のない方は、ぜひ何歳か、もしくは世代の情報を記載してください。

返事がないことが多い

これは今に始まったわけではないのですが、初心者の方のほうが返信率が低いですね。正確に言うと、返信があってその中で「必ずレポートします!」と言いつつ、その後連絡がないことが多いです。初心者の傾向なのか、若い方の傾向なのかは分かりません。

いずれにしても、できないことをビックリマーク付きで約束するものではありません。

ブログにコメントしてほしい

感想はメールでいただくのは構いませんが、もし記事に掲載されている嬢に入ったら公開コメントで、ひとことでいいのでコメントしてください(良くなかった、記事と違った等でもいいので)。

メールで感想を送られた方に「ぜひ、ひとことコメントをお願いします」と返信すると、コメントもされず、二度と返事がないというパターンが多いです。ひとつくらいこっちの依頼に応えてくれたって・・・と私は少し暗い気持ちになるのです。

ご相談は引き続き受け付けますが、これらの点を踏まえた上でご連絡ください。なお、私は私の見聞きした情報や感想を伝えることはできますが、斡旋はできないので予めご了承ください。 たまには、吉原に慣れた方からもブログに対するご意見を聞きたいので、初心者でなくともぜひお気軽にご連絡ください。

20 件のコメント

  • レポートが遅くなり大変申し訳ありませんm(__)m
    悩みすぎて失敗寸前までいったがくです(^^;
    初ソープでしたが結果から言えばチナスキーさんのオススメどおりにして大満足でした!悩んですみません(><)
    行ったお店はハニーコレクション。ミ○さんに入りました!
    行く前は不安で仕方なかったです…
    まず予約の電話が怖い
    →全然普通でした!女の子の名前と希望の時間と何で知ったかを答えるだけなので緊張してたのがアホらしくなりました(笑)
    当日の送迎→こちらも車を見つければあとはタクシーのようなものでした。同乗者がいたので妙な雰囲気になりましたが…
    到着時の対応も、店員さんが丁寧に対応してくれたので特に何も不都合はなかったですね。ただ残念だったのは予約がバッティングしたのか、当初の予約時間より短くなってしまったことですね(´Д`)
    ミ○さんとの時間はあっという間でした。カーテンを開けた瞬間、かわいすぎてびっくり!写真とは少し印象は違いますが小さくて愛嬌が良くて、会話も弾むし素晴らしい女の子でした!
    プレイも優しくリードしてくれて、こちらの弱点をうまーくいじりながら、気持ちよくしてくれました。
    自分は正直早いのでその話を先にしておいたら、ちゃんとコントロールしてくれて、最後までいけました。
    ミ○さんは奉仕精神が本当に素晴らしくて、ずっと「お客さんが、満足できなかったら申し訳ないから、気持ちよくなってもらってよかった(^^)」と言ってました!
    帰りもアンケートを記入後、速やかに送ってもらい無事初ソープ完了です!
    今回チナスキーさんに何度もメールをしてしまい大変ご迷惑おかけしましたが、おかげさまで最高の初ソープを経験することができました!
    すごく感謝しています!
    ありがとうございました!
    本当は人生で最初で最後なんて思ってましたが、また行ってしまいそうです(笑)
    チナスキーさんにすすめられた他の子も是非体験したいと思います。
    今後ともよろしくおねがいしますm(__)m
    ※このレポートが少しでもソープ初心者の方などの役に立てれば幸いです。

  • この記事を読んでハッとしました。
    私は、もう十数回吉原に足を運んでいますが、未だに「この日でなければ」と、第一候補がとれなくてあせり、思いつきで選んだ嬢で痛い目に遭っています。
    男はどんと構えて待つくらいの気概がないと行けませんね。

  • チナスキーさん
    いつもお世話になっております、四十郎です。
    全てのメールに返信とは、凄いですね。いつも思うのですが、チナスキーさんは日本のソープ業界を良くすることに並々ならぬ情熱をお持ちのように感じます。頭の下がる思いです。
    考えてみると、日本のソープは世界的にみても高度に秩序だったシステムが整備された、一種の社会インフラと言っていいのかも知れません。男女双方が最低限の物理的な安全性をもって取引できるという点は重要ですよね。
    ところで私は、川崎、吉原、大宮と通うようになって6,7年になり、さすがに初心者とは言えませんが、初歩的な失敗はいまだに多いです。その原因は大概巨乳です。CカップのW58とGカップのW58は全く意味が違うと、痛い程に分かっていながらやってしまいます。もう病気です。
    それに、私も選ぶプロセスを楽しみます。ただ、その楽しさがある水準を超えると、気持ちに変化が生じます。どうしてもその日に行くんだ、行かなければ、と。日々忙しく時間がないこともありますが、年齢的に精神面のピークを逃がしたくないと思ってしまうようです。もう病気です。
    おこがましいとは思いますが、初心者というか若い方にアドバイスすると、童貞をソープで捨てるのは恥ずかしいことではありません。私もそうでした。ただ、ハマってはいけない。この遊びはある程度の年齢になってからがいいと思います。そして、ソープ以外の楽しみも持つこと。
    また、これが一番重要ですが、冷たくすれば冷たくされ、優しくすれば優しくされます。ヒドい仕打ちはお互い様と割り切るしかなく、お金で相手をしてくれる女性に感謝すること。慣れてくると難しくなりますがね。
    長文の上説教臭くなってしまいました。
    御容赦下さい。
    PS: チナスキーさん、ピーターノースは私も大好きでした。大量に放出しながらahahahahaと笑う様に爆笑したものです。
    四十郎

  • かっしーさん
    私も「フリーで行けるだろ」と思って行ったら、予約がラストまで入っているということはよくあります。でも、仕方なく写真で選んだ子が良かったりするので、おもしろいものです。

  • 感想やご意見はこちら。ルールを守らない人には天誅を。

    メールアドレスは必須ではありません。アドレスを記入しても公開されることはありません。批判は受け付けますが、誰かの個人情報を晒すようなコメントは許しません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)