丁寧な接客に好感 吉原ハニーコレクション「コ〇リ」さん

こんにちは、「ソープファンネット」長官のチナスキーです。

12月1日は世界エイズデーでした。みなさまは、世界エイズデーは何をして過ごしましたか?私はエイズデーイブイブイブ・・・(×8)にソープに行って、恋人とコンドームを隔てた愛を育んでいました。

さて、今回は新ライター「朝倉鉄」さんのソープレポートデビュー作品です。初めてのソープという貴重な体験をレポートしてくれました。店は吉原の格安店「ハニーコレクション」です。ビジネスパーソンは「コ〇リ」さんです。漢字で書けば「小鳥」ですね。「コ〇リ」さん、もしこの邪ブログをご覧になるようなことがあれば、読者の誰かが「小島(コジマ)さん」と呼ぶので、「『コ〇リ』だよっ!」と突っ込んであげてください。

この「ハニーコレクション」をきっかにソープに通うようになったということで、先ずはデビューおめでとうございます。初ソープでパネマジや吉原年齢の洗礼を浴びなかったことは、吉原村にとっても朝倉さんにとっても、先ずは第一関門突破と言えるでしょう。

これからのソープライフ、興も萎もあると思いますが、ぜひ楽しんでいただきたいと思います。

ところで今回の記事ですが、「セックスがしたい」「本番がしたい」「挿入したい」といった表現がございますが、え~、ソープでセックスが行われていることなど私のあずかり知らぬところでございまして、セックスはあくまで自由恋愛の結果であると私個人は認識している所存でございますから、つまり、その、今回の件はあくまで個別の偶発的事案という認識でありまして、常にそのようなことが行われているかどうかは、その~、私の知るところではないことを、この場を借りて表明させていただきたいと思います。え~、ですから、本件に関して、国民の皆様におかれましては、ご誤解のないようにお願い申し上げます。

一般論を申し上げれば、男女は出会ってからの期間の長短に関わらず、合意がなされれば、キッチンや階段の踊り場や風呂場でセックスをするものであるというのは、え~、世間では認識されているものと存じ上げる次第でございます。ですから~、朝倉さんの心情を忖度すれば、朝倉さんは「セックスをする」という不確かな目標を達成する場所として、ソープランドと呼ばれる特殊浴場を選択したということでございます。再び一般論となり恐縮でございますが、ヒトはセックスをするという目標のためにテニスサークルに入会したり、踊りに行ったりするわけでございますから、同じ目標のために浴場を選択するということも十分に考えられるのではないかと存じます。

皆様のご理解を賜りたく、冒頭のご挨拶とさせていただきます。

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト
↑チンコにブツブツと出血がある客に「(性病)大丈夫ですか?」と聞いて、「大丈夫」と言われたからフェラをしてしまったというお悩みがありますが、ブツブツに悩んでいた中学生の頃を思い出しました。こういう時は質問してはいけないんですよね。「性病です」と答える客なんていないでしょうから。

お店データ

場所:東京吉原
支払った総額:20,700円(60分)
フリー or 予約:予約
営業時間:7時~24時
入店時間:平日夕方
待ち時間:10分
混み具合:他に5人

 

ライター紹介

年齢は? 
35歳

ソープ暦、ソープに行く頻度は?
ソープ歴2か月、月1~3回

普段行く店の地域や価格帯は?
吉原の60分20,000円台の店

好みのビジネスパーソンのタイプは?
濃厚なサービスよりもイチャイチャプレイの娘

ソープ遊びのスタイルを教えてください。
写メ日記などを見てから予約

お店の雰囲気と店員さん

彼女と別れて1年が経った頃、私はどうしようもなくセックスがしたくなって、ソープランドのサイトを閲覧するようになっていた。セックスがしたいという気持ちが強かったからか、他の風俗のことは選択肢にはあがらなかった。やはり挿入したいという思いが強かったのだと思う。

各店舗のサイトには、可愛い嬢、胸が大きい嬢など目をひく嬢はたくさんいたものの、どの嬢にすればよいのか決めあぐねていた。ソープに行ったことはないものの、「パネマジ」というものがあるという知識はあったので、ホームページに掲載されている画像だけを頼りに初めての嬢を選ぶことは危険だと考えていたからだ。

ある日、いろいろなソープランドの所属嬢を閲覧していた私は、1人の嬢に目をつけた。それが、「コ〇リ」さん。T153・88・55・82の方だった。彼女の顔にはぼかしが入っていた。彼女は人気の嬢のようで、新人なのに毎回予約で完売するほどだった。私は、「コ〇リ」さんを初めての相手に決めた。

このままいろいろな店の在籍写真を見ていても、「パネマジ」のことが頭をよぎって決められないだろう。それなら、顔写真のない嬢の方が、「パネマジ」によるダメージは少ないのではないか。それに、顔にぼかしが入っているのに完売するということは、彼女の容姿もしくはプレイが支持されているということではないか。私はそう思い、「コ〇リ」さんを予約した。

受付で料金を支払うと、待合室に案内された。そこには、左側に喫煙スペース、右側にテレビがあった。テレビのそばにはタブレットPCが備えつけられていて、それで所属キャストのぼかしの入っていない顔を確認することができるようになっている。

このタブレットPCで「コ〇リ」さんの顔が確認できるのではないかと思い、タブレットPCを操作したが、入ったばかりだからなのか「コ〇リ」さんの画像はなかった。結局、どういう娘なのかわからないまま対面までの数分を過ごすことになった。

女の子

カーテンの向こうで私を待っていた「コ〇リ」さんが笑顔で私を迎えてくれた。とても可愛らしい方だった。写メ日記に掲載されている顔にぼかしの入った全体写真よりも「コ〇リ」さんは細く見えた。年齢は表記された20歳という数字に大きな差異はないように感じた。制服を着ていることもあってか、むしろその年齢よりも若く見えてしまうほどだった。

あとで「コ〇リ」さんに似ている娘を探してみたが、欅坂の原田葵の写真を見たときに、「コ〇リ」さんの笑顔が思い出されたので、彼女に似た雰囲気があるのだろうと思う。

「コ〇リ」さんは常にニコニコしていた。初めてソープに行った私にとって、常にニコニコしてくれているというのはとてもありがたかった。例えば、「キスがしたい」だとか「胸をもみたい」といったお願いをしても断られないのではないかと思えたからだ。こんな娘にいろいろなお願いができると思うと、私の心は躍った。

サービス

ベッドに座った私に「何か飲みますか?」と「コ〇リ」さんが訊いた。私は、行為中に尿意のことを考えたくなかったので、いらない、と答えた。「コ〇リ」さんが私の隣に座った。軽い世間話をしてから私たちはキスをした。最初は軽く唇が触れるキスだったが、すぐに舌を絡めあうディープキスに発展した。

二人の唇が離れると、「コ〇リ」さんは私の服に手をかけた。下着まですべて脱がされた後、「コ〇リ」さんは着ている服のボタンをはずしてほしい、とお願いしてきた。全ての衣服を脱がせると、「コ〇リ」さんの白い肌が露わになった。表記ではFとされていた胸だが、実際にはもう少し小さかったかもしれない。しかし、そんなことは些細なことに過ぎないと思わせるようなきれいな胸だった。

「コ〇リ」さんは私の手を取り、シャワーに誘導してくれた。胸に泡をつけて私の体を洗ってくれた。私をスケベ椅子に座らせて会陰部を洗ってくれた。この時の気持ちよさは、ソープに行かなければ味わうことができなかったことだと思う。洗い終わった後、私たちは風呂に入った。「コ〇リ」さんは「潜望鏡をやりますか」と提案してくれたが、私は「コ〇リ」さんの柔らかい胸をもう少し味わいたかったので、それを断り、私の両足の間に座らせた。風呂の中で会話をしている間、私はずっと彼女の柔らかい胸を楽しんだ。

体を拭いてベッドに戻った私たちは、軽くキスをした。「どちらが責めますか」と訊かれたので、まずは「コ〇リ」さんに責めてもらうことにした。「コ〇リ」さんは、私の乳首を舐めたり焦らすように触ったりして私を責めてくれた。そのため、私の息子はすぐに興奮してしまった。それを見た「コ〇リ」さんは、私の息子を口で優しく刺激しはじめた。

「コ〇リ」さんは、丁寧に私の息子を舐めてくれた。このままでは暴発してしまいそうだった。私は丁寧に舐めている「コ〇リ」さんの背中に指を這わせた。「コ〇リ」さんは背中が弱いようで、体をくねらせて私の息子を口から離した。私は楽しくなった。「コ〇リ」さんによって息子が暴発してしまいそうになると、彼女の背中を触って体をくねらせるという遊びを何度か繰り返した。

体をくねらせる「コ〇リ」さんを見て責めたくなった私は、指を「コ〇リ」さんの胸や下半身にのばしていった。「コ〇リ」さんの中に指を入れ刺激を与えていると、やがて「コ〇リ」さんの腰が動き始めた。「コ〇リ」さんが声を漏らして腰をくねらせる姿に、再び私の息子が反応を示したので、私は「コ〇リ」さんにゴムを要求しなければならなくなった。

「コ〇リ」さんは手で私の息子にゴムを被せていった。最初に「コ〇リ」さんに上になってもらうことにした。「コ〇リ」さんは、私の腹部に手を置くと、ゆっくりと上下運動を始めた。やがて、その動きはその速度を増していき、私の限界が近づいてきた。このままでも十分に気持ちいいのだが、せっかくなので体位を変えてみることにした。正常位からバックと体位を変え、私は「コ〇リ」さんの中のゴムの中で果てた。

行為のあと、私たちはベッドで、あるいは汗を流すために入った風呂の中で会話をした。「コ〇リ」さんは「こういった仕事は初めてで、いろいろと慣れないことがある」と私に告げた。私は「コ〇リ」さんの慣れていない感じが、逆に接客の丁寧さにつながっているのではないかと思った。

やがて終わりのベルが鳴り、二人で手を繋ぎ階段を降りていく。カーテンの前で私たちはキスとハグを交わした。

まとめ

画像がない娘で対面するまでは若干の不安があったが、実際に会ってみるととても可愛らしい娘さんだった。ソープ未経験のため、テクニックに長けているというわけではないが、それが逆に丁寧な接客につながっているのではないかと思う。

初めてソープに行ったが、彼女の気遣いのおかげもあってとても楽しく気持ちよい時間を過ごすことができた。今回の「コ〇リ」さんも良かったが、他にも気になっている嬢がおり、その娘たちにも入ってみたいのでその後もソープに通うようになった。私はやはり本番がしたいというのがあるので、ソープ以外の他の風俗に手を出すことはなさそうだ。

5段階評価

総合満足度:4
費用対満足度:4(笑顔で丁寧だった)
ボーイさん:なし(予約だったので)
女の子ルックス:4(笑顔がかわいい娘だった)
スタイル:4(表記よりも胸は小さいかもしれないが、スタイルはとても良い)
サービス:3(テクニックはそれほどでもないと思うが、とても丁寧) 
嬢の印象:かわいい
写真とのギャップ:写真は見ていない(タブレットに画像はなかった)

関連記事

攻めていたら自分で触りはじめて・・・ 吉原ハニーコレクション「ク〇」さん

2017.10.11

ずーーーっとチューされて恥ずかしかった - メイドマスター「ケ〇」さん

2017.05.03

天真爛漫とはこういう人のことか、吉原ハニーコレクション「ひ〇り」ちゃん

2017.04.12

ハニーコレクション 15回目(吉原)- お尻がブリンブリンで。

2016.06.22

ハニーコレクション 14回目(吉原) - ヘルシーな 隠れ美巨乳

2016.05.25

2 件のコメント

    • ワイフト・ピストンさん、どこがおもしろいのか私にはさっぱりですが、ありがとうございます。

  • 感想やご意見はこちら。ルールを守らない人には天誅を。

    メールアドレスは必須ではありません。アドレスを記入しても公開されることはありません。批判は受け付けますが、誰かの個人情報を晒すようなコメントは許しません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)