忘れられた制服 – 吉原コスパラ「な〇」さん

こんにちは、チナスキーです。

本記事で当ブログの吉原の記事は200本目です。6年半やって200本・・・案外少ないですね。

今回は「すめるえ」さんが書いた、吉原の格安店「コスパラ」のレポートです。昨年、「アイリス」があった店にオープンした店ですね。2017年 吉原であった出来事~Rise of Soaps ソープ店の勃興~に記載していなかったので、追記しました。こういうコスプレ系の店って、3、4年前はなかったですよね。今では制服にOLにメイドに・・・思いつくだけで6店。格安店激増→コスプレ店増加→高級店増加というのが、ここ数年~2017年までの吉原の流れです。

ご参考までに、私はノーブラ・ワイシャツが一番好きです。ワイシャツとは、女性が裸の上に着るために設計されたものなのです。私の百科事典にはそう書いてあります。

ところで、すぐ下にエロ動画サイトの広告を貼りましたが、最近、アクセスすると仮装通貨のマイニングをさせる悪徳無料エロ動画サイトが増えているそうです。「仮想通貨のマイニング」ってよく分からないのですが、PCに負荷がかかる計算をさせるので、消費電力が上がるのだとか。タダより高いものはない ー タダには、それなりの代償が伴うものです。下の一本道は、有料サイトなので悪徳サイトではありませんよ。


かわいい女性や綺麗な女性が、本気でSEXする姿を無修正で。
↑現在、一本道で「年間パス」の販売をしています。ひと月あたり$49で1年間見放題というプランです。1月9日まで。

お店データ

場所:東京吉原
支払った総額:21,000円(60分)
フリー or 予約:予約
営業時間:10時~24時
入店時間:休日12時30分頃入店
待ち時間:5分
混み具合:他に4人

 

お店の雰囲気と店員さん

今回はコスプレ専門店「コスパラ」にお邪魔しました。

これまでにプライベートも含め、コスプレというものに触れたことがなく、どんなものかと興味津々で伺います。

このお店、あまりネット上に情報がなく、悪い噂がない代わりにいい噂もあまり見かけません。プロフィールを頼りにお相手を選びますが、全体的に若い女性が多く、また巨乳を売りにしている女性が少ない印象。写メ日記が充実していますが、皆さんsnowの加工で素顔はうかがい知れません。

電話対応は極めて丁寧。今回はお目当てを定めてお電話したためオススメは聞けませんでしたが、もし聞いたとしても快く答えてくれそうな様子。若いボーイさんながら送迎、受付も気遣いに溢れ、ハキハキと喋る姿が好印象でした。高級店のような過度なサービスはありませんが、必要にして十分な接客。ほかのお店もぜひ見習って欲しいものです。

狭い待合室には長椅子が2列。パネルは無く、テレビが1台。雑誌、ウォーターサーバと色々揃ってはおりますが、部屋はこれからお楽しみであろう方々でびっしりと埋め尽くされており、1度座ると動けないほどの圧迫感のある光景に思わずたじろぎます。

トイレはひとつしかなく、混みあっていたため事前に済ませておくことをオススメします。狭いため汗ふきシートを使ったりといったこともできなさそうです。

受付で代金を支払い、制服、スク水、ブルマと3種類のコスプレの中から制服を選択。+2,000円支払えばオプションコスプレとしてメイド服やチアガール等も選べるそうですが、初めてですし勝手がわからないのでとりあえずベーシック(100円、必須)を。これが正解だったと分かるのはのちのお話。

注意事項として60分コースは1回戦のみ、着衣プレイは構わないが濡らさないように、との説明を受け、リクエストシートなるものを受け取ります。

リクエストシートには大きな自由記入の欄が。ここに「乳首を強めにイジめてほしい」とか、「恋人気分でイチャイチャしながら、おケツの穴を嘗めまわしてほしい」とでも書けばいいのでしょうか。私にはそんな度胸はありません。そもそも女性がどんなサービスをしてくれるかワクワクして待つのが楽しいのですから。

受付には写真がチラホラ。HP写真を見た時に感じましたが、このお店はそれなりに加工をしているようです。受付の写真も、モザイクこそ無いものの目元に違和感を感じるものでした。

受付を済ませて5分後、ご対面です。

女の子

今回の指名は、写メ日記の印象がよかった「な〇」さん。(T150 B88 W57 H86)

階段下では、黒髪ショートボブのとっっっても可愛らしい女の子が、元気いっぱいの笑顔で明るく出迎えてくれます。思わず目を丸くして「可愛い!」と言ってしまいました。

HPの写真はロングのゆるふわパーマでしたので、大きく印象が違いますが個人的には大満足。ただパネルはかなり修正を加えていることが窺え、お顔の印象も全く違います。清楚系との説明で、写真もお姉さん系の優しげな表情でしたが、実際はつけまつげバッサバサの派手目なメイクでギャル感強め。年齢は24、5といったところでしょうか。ころころとした丸顔ながら、どことなくスケベさを感じさせる表情です。

着用しているコスプレは、やっとパンツが隠れるくらいの短いスカートに、半袖の白いブラウス。いかにもコスプレといった印象のモノです。

さて私はおっぱい星人ですが、「な〇」さんもご多分に漏れずEカップの持ち主。胸元に目をやると、大きく盛り上がったお胸でブラウスのボタンが飛びそうな勢い。股間も大いに膨らみます。

サービス

部屋に入ると、「来てくれてありがとう~」とぎゅーっと抱きしめてくれ、軽くキス。この時点でサービスも期待できるなと確信します。

格安店ながら十分な広さの部屋は、毒々しい赤のタイルと金色の湯船で、独特のビジュアル(恐らく、前店のままなのでしょう)。古さもあり、またエアコンの効きが悪いのか、寒さを感じました。

「この部屋寒いから早く一緒に暖まろ?」

可愛らしいお言葉に続いて丁寧に脱衣アシストをいただき、パンツ越しに息子をさわさわしながらまたしてもキス。コスプレ店であることを忘れ、早々に彼女の服を脱がしにかかります。

服を脱がせると、ぽよよんとしたお胸と、肉感がありながらも引き締まったウエスト、そしてかなり大ぶりなおしりが拝めます。ボンキュッボンではなく、ボンキュッボーンッ!といった感じ(笑)。Eカップ目当てで指名しましたが間違いなくお尻の方が魅力的です。クビレはありますが表記のW57は確実に盛っており、ふともも回りもなかなか肉厚、スリムではありませんが抱き心地のよさそうなボディ―です。

若さ溢れるすべすべのお肌を撫で回し、ひとしきり柔らかい感触を堪能してシャワーへ。前からお胸を密着させて洗ってくれたり、ふと目が合うとにこっとして「チュッ」。

サービス精神旺盛で、たまらなくかわいい仕草にメロメロになります。

湯船では潜望鏡のサービスをいただきますが、ここで一つ問題が。彼女、舌で尿道いじめたがりちゃんのようで、最初は良い刺激だったもののだんだん痛くなってきます。ころよきところで「もう出そうだからベッドいこ?」とこちらからお誘い。このサービスはMなお客様に仕込まれたものなのかは分かりませんが、好き嫌い分かれるでしょうね…

本来であればここでこのお店に来た目的を思い出し、制服の着用をお願いすべきところでした。

が、彼女に目を奪われていた私は、うかつにもそのままプレイ開始。がっつきすぎていた私が悪いのですが、ここは彼女からも一言欲しかったところです。

いずれにしても、極上マシュマロボディーを存分に味わうべく、ディープキスから。しっかりと舌を絡ませてくれる反応、最高です。

おっぱいを吸い尽くし、いざ花園へ。とここでまたしても事件が。

モサモサのナチュラルボーンなアンダーヘアをかき分けると、ヒダヒダに付着した白い塊がちらほら・・・・

たまたまなのかはわかりませんが、これは頂けません。お顔も体も性格も、とてもいい女性なのです。本当にもったいない!!!(クンニリングスも断念!)

ただ彼女、紹介文によると「ドM」の「潮吹き」だそうで、蜜壷を伸びる手にも自然と力が入ります。

既に湿りきっている穴を2本の指でくちゅくちゅとかき回すと、控えめに喘ぎつつ体を捩らせる彼女。ディープキスで唾液を交換しながら、テクニックを総動員してGスポットを責めます。同時に乳首を責めると、体をくの字に曲げて果ててくれました。

残念ながら潮吹きには至らず、また反応は良いもののこれと言ったドM要素(苛めて欲しそうな様子)は感じられず、普通のイチャつきレベル。あえて言うとすればフェラの際に頭を押さえられても、嫌がる素振りを見せなかった位でしょうか。ただこれは私の技量不足によるものでしょうから、諸兄の責め方によってはより魅力的になるのかもしれません。

「おち〇ちん入れて?」の一言で、正常位IN。彼女の膣はこれまでにお相手頂いた女性の中でもトップクラスにぬめり気を帯びており、スルリと息子をのみこんでヌチョヌチョといやらしい音を響かせます。

「硬くて気持ちいぃ」「気持ちいいとこ当たってる」と淫語もなかなかお上手。、

膣圧はかなり弱め。早打ちガンマンの私でもそれなりに耐えることができます。ピストン時に腰に当たる大きなお尻のムッチリとした感触は、なかなか味わえないものでした。

しばらくすると「後ろからずんずんされるのが好きなの」とかわいくおねだりされ、体位をバックに変更。視覚的にも満足度の高い巨尻をぎゅっとつかみ、揉みしだきながら激しく腰を打ち付けます。

「バック気持ちいいぃぃ!」とよがり悶える彼女に興奮し、ピストンを加速させ大放出。

ぐったりとして帽子を外すこともできなくなった彼女に代わり、自らティッシュペーパーを手に取ります(笑)

残り時間の10分少々は腕枕を要求されピロートーク。ネトゲの話、人付き合いの話でキャッキャと盛り上がる彼女を見ていると、時間はあっという間に過ぎて行きました。

最後に汚れたままの息子をお口でペロっとお掃除頂き、シャワーを浴びてお別れです。

まとめ

コスプレ店なのに、着衣プレイをしていない!今年最大の失敗かもしれません。それほど彼女の美ボディ、愛くるしさに夢中になってしまったのです。

手厚いサービスはありませんが、価格以上の満足感が得られた気がします。同等のクオリティの女性が他にもいるのであれば、是非遊んでみたいと思うほどコスパ良く感じます。

情報が少ないため不人気店なのかな?と思っていましたが、ボーイさんの対応も気持ちよく、何より待合室の混雑ぶりが人気店であることの証でしょう。格安店なりの待合室の狭さ、ハコの古さ、詰め込み送迎ではありましたが、入店から退店まで特段悪いところは見当たりませんでした。

女性も、ある1点を除けば大満足です。これに関しては本人も、性格が「オジサンっぽい」と言っていましたので、少しズボラなところがあるのかも知れません。何れにしても、相性が良かったので裏返して確認してみたいと思います。

コスプレに関しては、100円なので文句も言えませんがいかにも「コスプレ」感が拭えないもの。ドン・キホーテに売っているようなてろってろの生地ではないものの、本格コスプレと謳う割には本物の制服からは程遠いものでした。オプションコスプレであればより本物らしさを味わえるのでしょうか。またレポートしたいと思います。

所々に荒削りな面が見られましたが、久々に若くて素人感あふれる女性と楽しむことができました。

5段階評価

総合満足度:4
費用対満足度:5
ボーイさん:評価なし(予約だったので)
女の子ルックス:5(可愛い、白ギャル)
スタイル:4(巨乳、ムッチリ。細くはない)
サービス:4(積極的、イチャイチャ接客)
嬢の印象:元気、若い。
写真とのギャップ:髪型が違ったためギャップがあるが、良い裏切り。

感想やご意見はこちら。ルールを守らない人には天誅を。

メールアドレスは必須ではありません。アドレスを記入しても公開されることはありません。批判は受け付けますが、誰かの個人情報を晒すようなコメントは許しません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)