美人なロリ巨乳-吉原プレシャス「ひな〇」さん

2018年7月追記:この方は退店しました。

こんにちは、チナスキーです。

ロングバケーション(GW)明けの最初の週、いかがでしたでしょうか?

最近、TOKIOの件でジュリーの事務所が話題になっているそうですね。ジュリーって最近何しているんだろう?って思ったら、ワイドショーを賑わせていました。

僕は大滝詠一さんが好きだったので、ジュリーというと、TOKIOよりも「あの娘に御用心」の方が印象に残っています。で、ジュリーの「あの娘に御用心」よりも、大滝詠一さんセルフカバーのナイアガラ版「あの娘に御用心」の方が好きです。若い人はご存知ではないと思いますが、イントロ部分とか間奏とか超かっこいいですよ。TOKIOだけ言葉が独り歩きしているようなここ数週間の風潮にはかなりの違和感を感じています。

大滝詠一さんといえば、CMでちょくちょく使われている「君は天然色」は耳にしたことがある方も多いと思います。ぜひ、「a面で恋をして」も聴いてみてください。佐野元春と杉真理のコーラスですからね。すごいでしょ?大滝詠一さんとMotoさんの歌声は似ていて、Youtubeで聴ける「a面で恋をして」(ライブ版)では、どこがMotoさんのパートか分かりにくいです。レコード(っつーかCDか)だともっと分かりやすいです。

大滝さんの抑えるような歌い方が僕は大好きです。なんでもそうだと思うのですが、上手な人って抑えるのが上手いんですよね。歌も文章も演出も大事なのは盛り上げることではなく、抑えることだと思うんです。音楽マニアのイメージが強い大滝さんですが、ヴォーカリストとしてもっと評価されていいと思うんですけど・・・というか、音楽職人として一般の人にもっともっと評価されてもいいのではないでしょうか。

ちなみに、(竹内)まりや様は毎年年末に山下達郎さんのラジオ番組にゲスト出演されているのですが、昨年末は大滝さんについて話されていたようで、その時の放送がYouTubeにアップされていました。まりや様とのデュエットが大滝さんの最後の作品だったのですね。胸が熱くなりました。

旦那様のことを「タツロー」って呼ぶんですね。一度でいいから言われたかった。「チナローはどうなの?」みたいな感じで。そんな呼ばれ方されたら、まじフォーエバーマイン。

前置きが長くなってしまいましたが、今回のレポートは模型さんによる吉原の格安店「プレシャス」のレポートです。自己紹介はこちらをご覧ください。

お店データ

場所:東京吉原
支払った総額:23,000円(70分)
フリー or 予約:予約
営業時間:9時~24時
入店時間:平日16時00分頃入店
待ち時間:10分
混み具合:他に2人

※画像はイメージです。ご本人とは関係ありません。

お店の雰囲気と店員さん

私はお店の紹介文を見るのが好きだ。お店のキャラクターが出るというか、姫様の紹介の仕方の中にもお店の推し具合があったりして、いろいろなことがわかる。

例えば、ソープファンネットの広告を出しているお店だと、アクアパレス/Momoであれば、「ーーキターーー」というキーワードが多いと、お店がおすすめしている女性が多い。逆にプラチナステージなどはそういったキーワードはなく、HP上に今日のおすすめの姫様コーナーなどでお店のおすすめの姫様が掲載されていたりする。

今回はプレシャスだ。こちらは情報量の多さやその表現の仕方によって、女性の特徴を表すことが多いイメージだ。例えば、「Hが好き」などの表現が多ければ、セッション自体が濃厚であること、見た目に関しては「超SSSS級」「S級」「超A級」など、意図してかどうかわからないが、たぶんSが多いほうが見目麗しいのだろうと推測ができる。

そんな中、今回の姫様である「ひな〇」さん(T155cm B87(E) W55 H83)の紹介分はこうなっている。

「スケベ!スケベ!スケベ!こんなに可愛い顔して思いっきりスケベちゃんです!「性欲が無くなることはないんです」鉄板のスケベ発言いただきました!

スタイル良し♪顔は女優なみの可愛さとお手入れの行き届いたお肌なんと言っても性格の良さ!思わず本気に好きになってしまう事でしょう!おそらく誰もが認める性格の良さだと思います彼女の欠点はいったいどこにあるのでしょうか?

これだけは言えますこの料金では安すぎです!彼女の良さをたっぷり味わっていただきたいので、ロングコースをオススメいたします!

最後に変態な男性がすきとか|ω・)

なので、遠慮なく彼女の前では、思いっきり変態になって大丈夫です!パーフェクトをお望みの方に是非お試しいただきたいです!自信をもってオススメさせていただきます!」

なるほど。ここから私が分かったのは、以下の4点でお店が推していることだ。

・彼女がスケベであるということ(これだけ連呼していればスケベなのであろう)

・女優並みの可愛さであること(これは女優さんが色々いるから怪しい)

・スタイル良し/手入れの行き届いたお肌であること(スタイルはいろいろあるが、お肌に関しては言及することがあまりないので、おきれいなのだろう)

・誰もが認める性格の良さであること(これはかなりすすめているが、合う合わないはあると思うので、話半分といったところか)

かなりの期待感をもって、姫様を予約した。はてさて結果やいかに。

女の子

ご対面の瞬間に思った。

「え!?ベッ〇ーさんですか?」

私の率直な感想だ。なるほど、紹介文の女優並みの可愛さとはこういうことだったのか。彼女はハーフではなさそうだがハーフ顔というか、目鼻立ちがはっきりしていて、黒髪のとても可愛らしいお顔立ちをしていた。私は今まで「ベッ〇ーさん」のことを可愛いと感じたことはなかったのだが、彼女はとても可愛らしかった。

こんにちはー、と彼女はいいながら、表情をあまり変えずに階段を登っていった。手をつないでくれるとか、親しみやすさと言ったことは初対面の際にはあまり感じなかった。お部屋に到着し、まじまじと見てもやはり彼女は可愛らしかった。私の好みでもあるのだが、彼女の見た目はもっと強調してもいいのではないか?そう感じた。雑談をした後に、セルフで洋服を脱いだ。

「ロリ巨乳!?さらに肌もきれい!」

彼女が脱いだ姿を見た率直な感想だ。少しロケット気味な張りのあるEカップおっぱいに、くびれた腰、小さめのお尻といったロリ巨乳の理想のような子だった。さらに加えて、彼女は肌がきれいだった。間違いなくインドア派であろうということがわかる、透明感のある白いお肌がまぶしかった。ここまで紹介分に嘘偽りはなかった。疑ってすみません。プレシャスさん。彼女が脱いだところまでそんな気持ちだった。

サービス

まずはお風呂に行こうではないか、こちらから提案してお風呂に入ったのだが、ここでは特筆すべきサービスは見当たらなかった。「性格が良い」、「スケベ」などの記載があると、ついついボディー洗いや、丁寧に洗体を期待してしまうのだが、ごく一般的な洗体を受けて、歯を磨いてお風呂に入った。ここで再確認した。

彼女の肌はとてもすべすべだった。

湯船につかった私の前に同じ体勢で背中を向けて彼女が座ってきたため、そのまま背中、ロケットおっぱいという風に手を伸ばしたのだが、とても滑らかだった。えっ。めちゃくちゃ、滑らかなんですけど。どういうこと?どうしたらこんな肌になるの?と思うぐらいだった。陳腐な表現だが、絹のようとかそういった滑らかさだった。

「肌本当にすべすべできれいで、良い匂いもするねー」

「うん。ボディークリーム好きで、良くつけてるんだー。」

なるほど、その香りと滑らかさはボディークリームだったのか。それにしても、本当に良い肌コンディションだった。体をふいてベッドへいった。

軽い唇を合わせるキスから、彼女のキスに対する情熱を確かめた。なるほど、彼女はフレンチ・キス(本来の意味の方)がお好きではない。情熱的に舌が伸びてくるということもなく、唇を触れ合わせるだけで終わった。私は少しがっかりした。彼女はスケベでセッションが好きだったのではないのか?そう思っていると、彼女が攻めたいというので、彼女に任せてみることにした。

私は大きな勘違いをしていた。彼女はキス好きではなく、彼女はセッションが好きだったのだ。

寝転んでいる私に対して、彼女は乳首から全身をくまなく舐めていった。気持ち良いが、これも特筆すべきものはなく、「ベッ〇ーさんに似たロリ巨乳のお肌すべすべのお姫様にせめてもらっている」という、満足感が大半を占めていた。しかし、ラテックス性の憎い奴をつけて、セッションを始めたら彼女は豹変した。

「あー、気持ちいい、そこ気持ちいい」

と言いながら、私の上で腰を振り始め、私がそれに呼応するように腰を突き上げると、

「ん。そこっ。そこきもちいぃ」

といいながら、腰をくねらせていた。しばし、そのままセッションを続けていると、彼女は体勢を変更してきた。彼女は密着するのが好きらしく、騎乗位のまま、私の上に覆いかぶさり、うつ伏せの状態で足を延ばしたまま挿入するという、エキセントリックな体勢をとってきた。

「あー。これ、これきもちいいの」

「もっとついてー」

お話しているときの彼女はゆったりとした印象だったのだが、ラテックス性のものをつけた後の彼女は快楽にどん欲だった。彼女のお気に召すまま私は腰を振り続けた。

「あっ。イク、イク、いっちゃう」

彼女の体が痙攣するのを確認し、私もフィニッシュ。

お布団に横になりながらまったりした。彼女はゆっくり話すタイプで、お互い横になりながら、たわいもない世間話を繰り広げたが、私は賢者モードにもならずに、可愛らしい彼女とピロートークを楽しんだ。10分前コールが鳴るのを確認し、お風呂へ行った。ゆったりお風呂につかりながら、最後まで私は彼女のお胸をまさぐった。彼女は嫌がらずに私にお胸をもませてくれた。

まとめ

紹介分の検証の結末をまとめたい。

・彼女がスケベであるということ

 →彼女はキスはそこまで好きではないが、セッションはお好きなようである。

・女優並みの可愛さ(これは女優さんが色々いるから怪しい)

 →ベッ〇ーさんが女優ならば、偽りなし。

・スタイル良し/手入れの行き届いたお肌

 →これについては申し分なし。

・誰もが認める性格の良さ

 →ここは当初の予想通り、マイペースな方なので相性の合う合わないがありそうだった。

4点中3点までは異論なしという結末になった。プレシャスの紹介分は今回の件については、素晴らしかったということだろう。

個人的にはベッ〇ーさんというか、ハーフ系のお顔立ちがお好きな方に是非おすすめしたい。彼女は本当に美しかったし、スタイル抜群でしかも20代前半だろう。

私自身、久々に早々に裏返したいと思った。しかし、彼女は不定期な出勤で中々予定が合わないが本当に残念だ。

5段階評価

総合満足度:5
費用対満足度:5
ボーイさん:評価なし(予約だったので)
女の子ルックス:5(かなり可愛い。美少女。)
スタイル:4(かなりスタイル良し、もうちょっとお胸の形がきれいなら完ぺき)
サービス:3(そこまで特筆すべきものなし)
嬢の印象:ほんわかマイペースなベッ〇ーさん。
写真とのギャップ:写真よりも美しいと個人的には思いました。

関連記事

良性素人系の方でした - 吉原プラチナステージ「く〇ら」さん

2018.07.11

風俗川柳(七夕縛り)

2018.07.06

ハメ潮に噴かれて - 吉原EXE「か〇ん」さん

2018.07.04

元メイドさんのロリっ子とイチャイチャしました - 吉原あうん「も○」さん

2018.06.29

肩に頭を乗せるのが印象的な・・・吉原アクアパレス「み〇」さん

2018.06.27

2 件のコメント

  • 初めまして、でしたかな?

    安定のお得意先店で順調にCollect treasureをされているようで羨ましい限りです。
    ひな〇さん、とても良さそうですな。
    自分はハーフ系の美人さんは結構、いやかなり好きなので入浴の際はご参考にさせて頂きます。

    と、言いたいとこですが、

    4月にプレシャスに行ったのですが、すぱぁ~~らしい電話対応と待合室の古くて低いソファーの罠に嵌って恥をかき・・・・・

    というのがあり、プレシャスに行く気が起きない状況です。

    これからの模型さんのご活躍を期待しています。

    • >F.S.さん

      はじめましてですね。コメントいただきありがとうございます。

      はい。彼女は本当にベッ〇ーさんに似ておりました。
      ぜひぜひ入浴いただきたいです。

      プレシャスにあまり良い思い出がないご様子ですね。
      しかし、姫様とのご縁も一期一会ですので、お気がかわられましたら、ぜひぜひ。

  • 感想やご意見はこちら。ルールを守らない人には天誅を。

    メールアドレスは必須ではありません。アドレスを記入しても公開されることはありません。批判は受け付けますが、誰かの個人情報を晒すようなコメントは許しません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)