ピロートークって大事ですね – 吉原プラチナステージ「ひ〇き」さん

こんにちは、チナスキーです。

みなさん、ストレス溜めていらっしゃるのか、他のエンターテイメントをご存知でないのか。。。最近のTwitterの風族エリアは妙にギスギスしていて、だいたいいつも特定の個人、もしくは集団(もちろん少数)をターゲットにして、言葉の石投げをするという闘争が行われています。

外見的に違いが分からないツチ族とフツ族の争いに似ていますが、当人たちはアイデンティティがかかっているので必死です。論破されることは彼ら(今回は彼女らですが)にとって、自己の存在理由の崩壊を意味しますので、時間を惜しみなく使い、相手の粗探しをされています。

ここ数日盛り上がっているテーマは「クソ客」だそうです。ご興味のある方はご覧になってください。

さて、今回は吉原の格安店「プラチナステージ」に行ってきました。先月、当ブログのトップページで新人さん紹介を始めて以来、ほぼ毎日新人情報をチェックしているのですが、プラチナステージではここ最近は身長150cm前後+巨乳という体型の新人さんが連発していますね。私は直近で掲載した新人の方の写メ日記の写真が気になって仕方ありません。かなりの迫力です。

で、今回お会いしたのは、お店からすすめられた「ひ〇き」さん(T157 B87(F) W58 H88)です。詳しくは下の記事をご覧ください。

お店データ

場所:東京吉原
支払った総額:18,000円(60分)
フリー or 予約:予約
営業時間:9時~24時
入店時間:平日午後入店
待ち時間:10分
混み具合:他に2人

Photo credit: darkday. on Visualhunt.com / CC BY

お店の雰囲気と店員さん

今回はプラチナステージの本店(?)で料金を支払ってから、車で別館のプラチナアネックスだった店に移動しました。ソファがある店舗です。

女の子

綺麗なお顔をされています。橋本マナミさんみたいなハッキリとして顔立ちなので、好みは分かれるでしょうね。どちらかと言えば、僕は好きなタイプです。肌や体の感触から、かなり若い方のようですが、色気があって20代半ばくらいに見えます。

「チナスキーの好みは老け顔が多い」と言われたことがありますが、なるほどと思いました。なお、橋本マナミさんに似ているわけではないので、その点、早合点しないようにご注意ください。

ホームページの写真では髪が明るくギャルっぽい子を連想させますが、実際にはダークな髪の色でとても落ち着いた方でした。

お顔はタイプなのです。

しかしながら。

お体がけっこう豊満です。ムッチリと言えば、ムッチリなのですが、僕が好きな範囲はオーバーしていました。小柄なところも、ムッチリ感を増長させています。ただし、体の横のラインは凹凸があり、お腹はあまり出ていません。全体的にムッチリです。

サービス

部屋に入ると、「ベッドに腰掛けてください」と案内され、正面からご挨拶。まだ入店間もないそうですが、それ以前にソープ歴があるのではないでしょうか。きちんとした接客をされます。挨拶を終えると、相手(つまり僕)の印象を褒め言葉に乗せて表現してくれます。

そして、ひとしきり会話が終わったら、ずんずん。迫ってきました。じっと目を見ながら、お顔がアップになってきます。それから舌を吸うような濃厚なキスをされました。「ひ〇き」さんは体をベタベタ触ってくるという特徴があり、僕の胸やら頬やらをナデナデしながら、キスを続けます。

その流れでパンツ一枚にされ、今度は彼女が着ていたワンピースを脱がせるように言われました。高級そうなエッチな下着です。白くて綺麗な肌とデカい胸をうまく強調していて、この下着が妙に印象に残っています。

バストサイズとブラジャーのカップサイズとは男からすると未知なもので、彼女のサイズは87㎝のFカップとあります。しかし、先日記事にしたMomoの「り〇ん」さんのようにボリュームたっぷりの巨乳でした。すごいユサユサ感です。92㎝のGと言われても、何も疑問に思いません。

少しの間、そのおっぱいを堪能させていただきました。彼女はこのままプレイを続けても良いという構えだったので、そのままプレイに突入です。ベッドに横になると、再び濃厚なキスをされ、首筋と耳を舐められ、キンタマをワサワサされながら乳首舐め。最後にはフェラチオをされました。頭の部分を円を描くように舐める、丁寧でエッチなやつです。彼女が何をしていても、常におっぱいが僕の足に当ります。ぬくもりがあります。

彼女には陰毛がありませんでした。色素の薄い綺麗なオマンコでしたが、「ひ〇き」さんの雰囲気に黒々とした陰毛があれば僕はもっと悦んでいたことでしょう。

そして、自由恋愛の最終形。彼女は枕元に置いてあったいつものやつを袋から取り出して、僕に被せると、彼女は上から僕の股に股を合わせます。両手をベッドにつけ、しゃがみこむスタイルで腰を上下に振ります。腰を振るたびに、デカいおっぱいが上下にユサります。巨乳モノAVワールドです。少年がいつか見た夢です。僕が首を上げると、彼女は上下運動を停止し、おっぱいを前に寄せてきます。ふたつのぶらさがっているものが僕の顔面に直撃しました。

しばらくして、上下交代。僕が上になりました。上にあって揺れるものは、下にあっても揺れます。そこに顔を埋めたり、キスをしたり、忙しくて仕方ありません。

射精を迎えたあとも、しばらく僕と彼女は結ばれていました。脈を打つと、一瞬遅れて彼女が声を出し、体を伸縮させます。その反応が僕には楽しく、そこそこの時間その状態を保っていました。

僕が予測よりも早く終わってしまったため、時間が余りました。

ベッドで横になると、彼女は僕の体半分を覆うようにうつぶせになりました。当然体は密着しています。おっぱいが僕の腕でつぶれています。そこから、ときどき僕の体を撫でながら、ちょっとねっとり感を含む色気のある声でとことん僕のことを褒めてきます。もうこれ以上上がらないッてくらいに持ち上げてくれます。「あなたがモテないわけない」みたいなことを、しつこいくらいに言われました。そんなことを言われると、本当に自分がいい男になったような気分になってくるので、不思議なものです。僕の男はすっかり上がりました。

こうやって記事を書いていると冷静に振り返れるのですが、現場では耳元で囁くように言ってくるものだから、彼女の肉感的な体がもたらすあたたかさもあって、僕はのぼせてしまいました。

「ひ〇き」さんのプレイで一番印象に残ったのは、この事後のベタベタピロートークでした。活き活きと、楽しそうな表情で話してくれるんです。彼女はお別れまでその表情で会話をして、僕たちはキスをしてサヨナラをしました。

まとめ

ご自分の武器をよく把握されている方です。巨乳好きの方は入って損はないでしょう。ただし、お顔がハッキリしている方の宿命で、好む人と好まない人ははっきりしているかと思います。

もう少し痩せたら、とても綺麗になることでしょう。人間、顔の調整はできませんが、幅は変えられます。ぜひ頑張っていただきたいと思います。とはいっても、お腹が前に出ているわけではありません。もし、前に出ていたら、どんな接客をされても、僕は彼女をずっと低く評価していたはずです。

「ひ〇き」さんはとても評判がいいそうです。誰のツイートだったか忘れてしまいましたが、Twitterでもどなたかが、彼女のことを絶賛していました。僕が思うに、彼女のことを気に入った方は、あの事後の時間に満足をされたのではないでしょうか。

やっぱりね、余韻に浸りたいものなんですよ。

満足度は4とちょっと迷いましたが、直感が「3」と言ったので「3」とします。でも、事後の対応って大事ですよね。

5段階評価

総合満足度:3
費用対満足度:3
ボーイさん:評価なし(予約だったので)
女の子ルックス:4(綺麗)
スタイル:3(幅と巨乳でプラスマイナスゼロ)
サービス:4(接客上手)
嬢の印象:ムッチリ
写真とのギャップ:ホームページの写真のようなギャルっぽさはない

関連記事

あれして、これしてと要求の多いおじさんキラー - 吉原プラチナステージ「え〇」さん

2018.01.03

興奮度では今年一番かも - 吉原プラチナステージ「れ〇な」さん

2017.11.29

ちょー薄ピンク色の・・・吉原プラチナステージ「あ〇め」さん

2017.09.08

SからMへ、華麗なるターン - プラチナステージ「ま〇か」さん

2017.07.12

感想やご意見はこちら。ルールを守らない人には天誅を。

メールアドレスは必須ではありません。アドレスを記入しても公開されることはありません。批判は受け付けますが、誰かの個人情報を晒すようなコメントは許しません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)