どストライクのロリっ子を発見しました – 吉原くりぃむれもん「こ○ろ」さん

こんにちは、チナスキーです。

今回は、外部ライターの「タケル」さん(自己紹介はコチラ)が書いた、吉原の格安店「くりぃむれもん」のレポートです。こうやってブログをやっていると、読者の方から、どこそこの店に行っただとか、あの店の評判はどうか?等、報告だったり、質問だったりで色々な店の名前を聞くのですが、不思議なもので良くも悪くもまったく名前を聞かない店というのがあります。「くりぃむれもん」もそのひとつです。

実は私は、初吉原がこの店でした。当時、お笑い芸人さんが送迎をやっていて、案内部屋でときどきネタをやっていたそうです(帰りの車の中で本人から聞きました)。当時は、ダーリングハーバーの系列だとホームページに書いてあったのですが、今は「プチロイヤル」だけが系列のようにも見えますね。

いつの間にか「20代専門店」になっていますね。少し前の「20代専門店ブーム」だった頃に、そうなったのでしょうか。私としては「20代専門店」よりも、「誤差3歳以内専門店」が増えてほしいのですが・・・「年齢加算方式店」とかね。

とにかく、今まで名前を聞かなかった店だけに、この記事をきっかけに注目する方が増えることを願っています。

お店データ

場所:東京吉原
支払った総額:21,000円(70分)+ 指名料1000円
フリー or 予約:予約
営業時間:6時〜24時
入店時間:平日午後
待ち時間:15分
混み具合:他に2人

Photo by congerdesign

お店の雰囲気と店員さん

前まではロリ系の女の子を多く指名していた僕ですが、最近はお姉さん系の女の子を指名する傾向にありました。それは、僕が思う最高のロリ系の女の子がなかなか見つからなかったということもあります。

しかし、なんとなくホームページを見ていると、久々にどストライクのロリ系の女の子を見つけました。それが今回指名した「こ◯ろ」ちゃんです。

これは早速予約しなければという謎の使命感に駆られながらお店に電話し、予約しました。ゆったりと楽しみたいということもあり70分で予約しました。

店に着くとボーイさんが待合室へと案内してくれました。待合室は意外と広く感じました。一人用ソファーが10脚ほど置いてあります。隣との感覚も十分で、混み合っていてもあまり気にならない距離感でした。

壁には女の子の写真が貼られていたので、他の女の子の写真を眺めながら待つこと15分。いよいよお声が掛かりました。いざご対面!

女の子

目の前には小柄でかわいらしいロリっ子が立っていました。「こ◯ろ」ちゃんは僕に「初めまして。お願いします」と丁寧に挨拶をしてくれ、部屋へと案内してくれました。

声優のあやねること佐倉綾音ちゃんをご存知でしょうか。「こ〇ろ」ちゃんはあやねるを幼くしたような顔立ちをしていました。そんなロリ系の女の子ですが、おっぱいは大きく、ロリ巨乳とは「こ〇ろ」ちゃんのためにある言葉だなと思いました。

髪型は、黒髪セミロングで、肩甲骨あたりまで伸びた髪がサラサラしていて綺麗でした。ふわっと漂うシャンプーの香りに心が和みました。

最近はお姉さん系の女の子を指名することが多かったですが、やはりロリ系の女の子もいいですね。あった時から興奮がおさまりませんでした。

サービス

荷物を置き、ベッドに座り少し雑談をしたら早速服を脱ぎ、シャワーへ向かいました。シャワーで体を洗ってもらっている時からあそこはもう大きくなりはじめていました。

お風呂はいい感じの狭さで、「こ◯ろ」ちゃんと密着してお風呂に入れました。「こ◯ろ」ちゃんのおっぱいの揉み応えは抜群でした。この時点で僕のあそこはもう80%程勃起していました。

「こ◯ろ」ちゃんはそんな僕のあそこを見て、「腰浮かせて」と言ってくれました。潜望鏡です。「こ◯ろ」ちゃんは水面から突き出たあそこを根元から先端へねっとりと舐めてくれました。

しばらくそれを繰り返したらお口であそこを咥えて上下に動いてくれました。「こ〇ろ」ちゃんのお口の中の暖かさが広がり、最高です。

のぼせちゃうから続きはベッドで、ということでお互い体を拭き、ベッドに座りました。お互い見つめ合い、濃厚なキス。キスをしながらおっぱいを揉んだり太ももを撫でたりと、恋人同士のような雰囲気を味わえました。

「こ◯ろ」ちゃんにベッドに仰向けになってもらい、責めていきました。首筋や耳にキスしたり、乳首をコリコリといじっているとかわいらしい、甘い喘ぎ声が聞こえてきました。

しばらく責めた後あそこに手を伸ばすと、もうたくさん濡れていました。指を入れ、もうこんなになってるよ、と濡れ具合を伝えると、「やだ、恥ずかしい・・・」と期待通りの反応をいただきました。やはりロリ系の女の子はこうでないと・・・!

そんな反応を楽しんだら、「こ◯ろ」ちゃんの股の間に移動し、あそこを下から上へと舌でなぞりました。あそこは毛がなくツルツルでした。やはりロリ系の女の子はパイパンに限りますね。

クリを重点的に舐めているとかわいい喘ぎ声もどんどん激しくなっていき、あそこもたくさん濡れてきました。「こ◯ろ」ちゃんの反応を見ていると僕のあそこもどんどんと大きくなっていました。

お互いに挿入の準備が整ったので、「こ◯ろ」ちゃんにゴムを装着してもらい、正常位でピー!奥まで挿れて動くと「こ◯ろ」ちゃんの喘ぎ声はますます大きくなっていきました。

しばらく正常位で楽しんだら「こ◯ろ」ちゃんを抱き起こし対面座位へ。「こ◯ろ」ちゃんに動いてもらいましたが、腰使いがエロくて最高です。

そのまま「こ◯ろ」ちゃんに押し倒され、騎乗位。僕の上で腰を前後にクネクネとさせながら動いていました。その動きに合わせてプルプルと揺れるおっぱいがエロくてたまりません。

動いてもらっていると僕も動きたくなったので、「こ◯ろ」ちゃんを抱きしめ、激しく下から突き上げました。耳元で「こ◯ろ」ちゃんの激しい喘ぎ声が聞こえてきて、かなり興奮しました。

もっと動きたくなったのでバックをお願いします。おしりを突き出してもらい、後ろから挿入。腰を掴み、激しく突きました。僕が突くたびにおっぱいがプルプルと揺れていて最高でした。

そろそろイきそうになったので、最後は再び正常位でピー。「こ◯ろ」ちゃんの太ももを抱きしめながら動きました。

「こ◯ろ」ちゃんにイきそうと伝えると「いっぱい出してぇ」と甘い声で言われました。僕は限界まで我慢してフィニッシュを迎えました。いつも以上にたくさん出してしまいました。

最後はシャワーを浴びて、着替えてお別れです。長いめの時間で入ったのでゆっくりと楽しむことができました。

まとめ

今回指名した「こ◯ろ」ちゃんは僕の中ではかなりどストライクのロリっ子で、久しぶりにロリ系の女の子を指名しましたが、かなり満足でした。

髪型は黒髪セミロングで、声優の佐倉綾音ちゃんを幼くしたような顔つきだと感じました。

そんなロリっ子ですが、身長は148cmと小柄ながら、おっぱいはEカップと巨乳です。ザ・ロリ巨乳、といった感じの女の子でした。

雰囲気はおっとりとしていて、初対面でもすぐに打ち解けることができました。

プレイは恋人同士っぽく、甘い時間を過ごせました。こんなロリっ子と楽しい時間を過ごせるなんて、最高でした。また機会があれば遊びたいと思います。

5段階評価

総合満足度: 4
費用対満足度: 5
ボーイさん: なし(予約のため)
女の子ルックス: 4(僕の中ではどストライクのロリっ子)
スタイル: 3(ロリ巨乳&パイパン)
サービス: 4(恋人同士のような雰囲気を味わえました) 
嬢の印象:佐倉綾音ちゃんを幼くした印象
写真とのギャップ:少しあり(写真より少し太っているようにみえた)

6 件のコメント

    • Rinさん、改竄致しました。そのようなミスはなかったことにしました。ご指摘ありがとうございました。

  • レポートありがとうございます!

    あやねるを幼くしたような顔立ちだと……!?
    しかもロリ巨乳で恋人サービス系なんて最高じゃないですか!!

  • こ○ろさん入りました。お顔はかわいいし、サ-ビスもいいです。ただちょっと太すぎですね。痩せればずっと良くなるのに。

  • 感想やご意見はこちら。ルールを守らない人には天誅を。

    メールアドレスは必須ではありません。アドレスを記入しても公開されることはありません。批判は受け付けますが、誰かの個人情報を晒すようなコメントは許しません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)