可愛い子のあそことお口が僕の身体を駆け巡る – 吉原ハピネス東京「ま〇の」さん

こんにちは、チナスキーです。

入梅の候、皆様方に於いてはいかがお過ごしでしょうか?各駅から吉原まで歩くのが辛い時期でございますが、お体の匂いにお気をつけてご消臭くださいませ。

さて、今回は外部ライターの若井さん(自己紹介はコチラ)が吉原の大衆店「ハピネス東京」の記事を書いてくれました。今回のビジネスパーソンの方をホームページで拝見したのですが、ちょーお綺麗な方ですね。

ご本人からのメッセージをいただいているので、私はこの辺りでドロンさせていただきます。では、若井さん、どうぞ。

お久しぶりです。若井です。

ハピネス東京の「ま〇の」さんと自由恋愛してまいりましたのでご報告です。かわいかったです!

以前、池袋バイオレンスの記事があったじゃないですか。あそこにチナスキー主筆がこんなことをお書きになっていました。曰く、Googleで「バイオレンス」を検索すると、一番上にこの店のホームページが表示される、とのこと。

これを読んだとき僕は思ったんです。すごい店舗だ。検索対策の技術力がめっちゃ高い。技術へそれだけ注力してるのだから、女の子のレベルもきっと高いに違いない!

調べてみると、このバイオレンスの系列店が吉原にあることがわかりました。それが今回訪れたお店です。

ホームページを見るとグループ内総選挙というものに目が留まりました。総選挙全体で二位、吉原店では一位の「ま〇の」さん(T.148 B.86(C) W.58 H.87)と自由恋愛したい!僕は決意しました。

タケルさん・チナスキー主筆・グーグル社の三者のコラボによって、僕はハピネス東京に行くことになったわけです。みなさまありがとうございます。

お店データ

場所:東京吉原
支払った総額:23,000円(65分) 「昼風呂」割引を利用
フリー or 予約:予約
営業時間:8時30分~24時
入店時間:平日午後
待ち時間:予約時間通り
混み具合:他に2人

Photo by Marina Laduda うつ伏せの写真です

お店の雰囲気と店員さん

初めてのお店なので緊張しましたが、電話対応がめっちゃ丁寧です。電話に出た店員さんが名前を名乗るというのは、この価格帯のソープランドではレアな気がしました。超好印象です。

最初予約しようした時は「ま〇の」さんはすでに予約は一杯でした。その代わり僕の好みに合わせて何人か紹介してくださいました。

紹介いただいた方とお風呂に入るのも楽しそうだなとは思ったのですが、初めて訪れる店舗ですので失敗したくない。やはり総選挙2位の「ま〇の」さんにこだわることにしよう。

このように思い直し、結局その日に紹介してくれた女の子は選ばず、別の日に再度電話挑戦して予約いたしました。

店舗に向かう車の運転手さんも非常に丁寧で、割引情報も提供してくれました。

お店について、ひとつ面白い特徴だなと思ったのは、受付で支払うのは入浴料だけで、サービス料は女の子に払う方式だったことです。たまたま自由恋愛をするのだからこの方が正しいのかもしれませんね。笑 

女の子

かわいい!

ここのところ65,000円のお店、3万円台のお店と、いいお店を訪問していたので、正直2万円台のお店に不安はありました。

ですが、階段の上にいた彼女はHPの写真の通りでした。程よい長さの髪の毛が、アクティブで明るくて楽しそうな人だな、という期待を持たせます。しかもキラキラとアイドルのようなかわいい笑顔。

さすがグループ内総選挙の2位の方です。選挙って素晴らしいですね。

スタイルもドストライクでした。「ま〇の」さんは、細身なんだけどきちんとC~Dぐらいのプリっとしたおっぱいがあります。

巨乳よりはスレンダー、を基準にお風呂に入る僕ではありますが、やっぱりおっぱいがあるとテンション上がるな、とうれしくなりました。

可愛さとスタイルで期待が上がりすぎたせいか、部屋に入ってからのお話しでは、しゃべり方のよそよそしさが少し気になりました。

アイドルのようなキラキラしたかわいい笑顔は絶やさないのは嬉しいのですが、少し話し方が丁寧すぎるのです。

タメ語で話してこない・たくさん話してこないことについて、「きちんとしてる」と思うか「よそよそしい」と感じるか、2パターンの人がいると思います。

僕はお風呂で自由恋愛するときは、嘘でもいいから打ち解けた雰囲気になりたいので、その点はイマイチでした。

第一印象の若さと可愛さとは違って、年齢の割に落ち着きを感じる女性と言えるかもしれません。

とはいえ、初対面で打ち解けるなんていう演技を求めるのも酷ですよね。きちんとしていることは良いことですし。

全体的に言うなら、若くてかわいい方ですので、初めてソープ行くんだが失敗したくない、と相談してくる友人がいたら、「ま〇の」さんは自信をもってお勧めできる相手、って感じです。

サービス

サービスは、落ち着いてリードしてくれます。手際よく、いろいろとソープらしいことをやってくれました。

まずフルアシストで脱衣です。ソープでは自分でサクッと脱いでしまうことが多いので、「おー、ソープでフルアシスト脱衣って聞いたことあるけども、こういう感じなのか!」と思いました。

このころには、彼女の可愛さのおかげで僕は勃起しておりました。脱衣アシストの際にかけたタオルをめくりながら「えへへ~」と嬉しそうにあそこを見てくれる彼女は本当にかわいかったです。

下からかわいい子に見上げられる、ってのはとても良い!

その後、彼女を脱がせます。完全に脱がせた時点で、僕はおっぱいの程良いサイズを再確認しました。

スレンダー・程よいおっぱい・小柄、ということで、僕にとっては好みのスタイルです。

風呂場に移動し、洗体。彼女の身体(おっぱいやあそこ)を使って、僕の全身を洗ってくれました。過去の体験では、ざっと洗う方が多かったのですが、「ま〇の」さんは、僕の腕をあそこで洗ってくれるわ、足の平を胸で洗ってくれるわ、非常に丁寧でした。

お若く見える可愛さなのに、なんというかプロフェッショナル的な一連の流れを感じましたね。

その後お風呂で潜望鏡をして、そこからベッドかマットかと聞かれました。「お任せします」と伝えると、「じゃあマットで」となりました。

マットプレイはほとんど経験したことないし、お任せしてマットということなので、得意なのかな?とちょっと楽しみにしました。ただ、結論としては、やや後悔することになりました。

なぜ後悔したかと言うと、マットプレイ中はほとんどうつぶせだったため、「ま〇の」さんが見えないのです。

彼女のあそこでまんべんなく僕の身体が擦られる。しかも、彼女は、お口をバキューム状態にしながらずっと僕の身体にくっついてくれている。かなりの吸引力で、マッサージ的な気持ちよさもある。

これらは、興奮できることではありました。

しかし、そんなエロい行為が行われているのに、ほとんど見えない、というのは残念でした。

せっかくのかわいいお顔とスタイルなのに、うつぶせだからずっと見れないなぁ、という感想が次第に強くなっていきました。

まあこれは彼女の問題というより、僕の選択ミスが原因なので、マット好きな方は満足すると思います。

その後、仰向けになってぬるぬるされていると、知らぬ間に衛生器具が装着されてそのまま「ピー!」しました。ローションのおかげなのか彼女の技術なのか、装着している感触が一切なかったです。よかったです!

後ろ姿の騎乗位から始まったのですが、背中からのアングルで動いてもらっているうちにさっさとイってしまいました。マットプレイを長く感じてたので、身体が我慢できなかったのかもしれません。

かわいいお顔を見ながら恋愛したかったのですが、お顔が見える体勢でのエッチに至る前に終わってしまいました。。。

総選挙2位の美女と、もっと真正面から自由恋愛したかった。。。

エッチ相手の顔の乱れ方を見ずに終わるとすごく後悔するものなのだな、と今回初めて気づきました。今後は「マットはしない」「まず正常位から」の2点を心がけます。

まとめ

めちゃかわいいですし、スタイルも僕好みです。ぷにぷにの適度なサイズのおっぱいですし、満足するポイントは多かったです。

一方で、会話が少なかったり、マットでうつぶせの時間が長かったり、合体後にすぐ僕がイってしまったりと、少し満足度を下げることもありました。マットに関しては僕がお任せしなければよかっただけなので、「ま〇の」さんが理由で不満というわけではないのですが。

満足度3点か4点かで悩みましたが、即リピートする!という気持ちにはならなかったので、厳しいかもしれませんが3点とします。

割引プランも豊富で、2万円ちょいでまた遊べそうなので、次いくならベッドでお願いして、そのかわいいお顔の乱れたところを見たいです。

そうすれば満足度が1~2点上がるだろうなと想像しております。

5段階評価

総合満足度: 3 (マットにしなければたぶん4点)
費用対満足度: 4(この価格でこの可愛さ!)
ボーイさん:評価なし(予約です)
女の子ルックス: 4(アイドル的可愛さ)
スタイル:5(僕的には最高)
サービス:3(会話少なめと、マットを選んでしまったため)
嬢の印象: かわいい。ただ、ちょっときちんとしすぎて、よそよそしい。
写真とのギャップ: HPの写真と同じ人であると断言できる。もちろん、HPの写真の方が可愛く映ってはいるが。