スタイルが良くても・・・吉原プラチナステージ

どうも、こんにちは。

みなさん、知ってました?2021年もあと3か月ないんですって。

昭和とか平成初期ってもっと時間が経つのゆっくりじゃなかったですか。オリンピックもあっという間に終わったし。総理大臣が変わったばかりだと思ったら、また変わってるし。地球温暖化よりも地球時短化の方が問題じゃないでしょうか。

さて、今回は久しぶりの吉原のプラチナステージに行ってきました。昔の多部未華子さんにお会いしてきました。

お店データ

場所:東京吉原
支払った総額:19,000円(60分)
フリー or 予約:予約
営業時間:9時~24時
入店時間:休日午後入店
待ち時間:5分
混み具合:他に1人

秋の雰囲気です

お店の雰囲気と店員さん

本店に入ると、まずカウンターで受付をします。カウンターの上には10枚近いビジネスパーソンの写真が並んでいました。料金を払うと番号札をもらい、そのまま受付前に止めてあった車に乗って、別の店舗(以前プラチナステージアネックスだった店舗)に行きます。しかし、しばらく訪問しないと店員さんの顔ぶれががらりと変わりますね。知らない方ばかりです。

案内された店舗の案内部屋で待っていると番号を呼ばれました。

女の子

実は今回の方は、読者の方からおすすめされていて写真を見ても結構期待していたのですが、うーん、ちょっと違いますねぇ。下のサイトに掲載されている多部未華子さんに少し似ています。僕の苦手なタイプのお顔です。四角い感じのアゴがダメなんです。

https://www.cinematoday.jp/news/N0009163

今になってプラチナステージのホームページの画像をよーく見ると、まあ確かに似ているというか、あの子といえばあの子なのですが、写メ日記の口元を隠した画像を見ると別人です。公式の写真よりも写メ日記の写真の方が本人から遠いとなると、ちょっとお手上げです。

髪の色が暗めで、大人しそうで真面目そうな方です。20代前半くらいでしょうか。地味で、風俗で働いている女性には見えません。

サービス

いつもそうしているようにベッドに座りました。多部さんは少し距離をおいて座ります。会話をしますがあまり嚙み合いません。彼女はあまり愛嬌がなく、態度が悪いわけではないのですが、楽しそうではありません。正直な人なのかもしれません。それでも僕は頑張って彼女に話を合わせました。でも、やはりつまらないですね。なかなかの苦痛です。

世の中にはこれくらいの年齢の女の子とお茶をしたり食事をするために数万円払う男がいるそうですが、一体何が楽しいのでしょうか。僕なんかむしろお金を払ってもらいたいくらいだと思ってしまいます。

途中で彼女が立ち上がって、服を脱ぐように促してきました。僕は立ち上がって自分の服を脱いでポイポイとカゴに放っていきます。パンツ一枚になって、少し迷ってから彼女が服を脱ぐのを待ちました。

ちらっと彼女を見ると、彼女は気付いたように服を脱ぎはじめます。そそくさと全裸になったのですが、風情の欠片もありません。若い女の子なので仕方ないですね。でも、この接客ではリピート率はそれほど高くないのではないでしょうか。僕はすでに軽く消化試合の気分です。

ですが、この多部さん、小柄で胸が大きいという素晴らしいスタイルをされていらっしゃいます。劣情をそそる胸の形です。お腹も出ていません。惜しいです。素晴らしい武器があるのに、もう少し接客を頑張ればランク入りもできるでしょうに。あるいは、武器があるから努力をしないのかもしれません。でも、ソープは接客業です。どんな長所もよい接客の上でしか成り立たないのです。

服を脱ぐと、彼女は「風呂に行きましょう」と言い、僕を風呂場に連れて行きました。会話を続けながら彼女は僕を洗います。体に泡を乗せて胸で僕の体を洗ってくれました。だから、溌剌とはしていませんが、ちゃんとサービスはしてくれるのです。

体を洗ってもらうと風呂へ。歯ブラシを渡されたので、歯を磨きます。イソジンでうがいを済ませると、彼女も風呂に入ってきました。風呂の中では何することもなく、会話をしていました。涼しくなっただの、まだまだ暑いだのそんな話です。

のぼせてきたので風呂から上がりました。体を拭いてもらって僕はベッドに仰向けに。彼女がやってきて、まずは僕の乳首を舐められました。ここから急に変わるのかもと思っていましたが、キスはありません。

乳首の次は頭文字Fです。あまり攻めるのが好きではないようで、頭文字Fを短時間で済ませると手コキに変わりました。降格と結構なお地雷さんに聞こえるでしょうけど、あんまりそういう雰囲気は感じないんです。僕が甘いのかもしれませんが。

そういえば、10年くらい前の格安店なんてこんなものでした。2万円でお釣りのくるお店は、吉原年齢+15歳か完全別人のパネマジか、あるいは若い女の子でもこんなものでした。良いことなのか悪いことなのかデフレは吉原でも続いていて、いつしか僕たちソープ客は格安店に当時の中級店レベルのものを求めるようになってしまったのです。

そんなことを考えている間にも手を動かしている多部さん。もう一度言いますが、決して態度が悪いわけでも、やる気がなさそうというわけでもありません。ただ、恋人感とか非日常感を作り出せる人ではなさそうです。

飽きたので攻守交替しました。僕が攻めると、少しくすぐったそうです。まあ、僕も無理して攻めたいわけではないので、くすぐったいのならやりませんけど。そういうわけで、すぐに股間に顔を埋めました。ちなみに、胸は大丈夫なようです。毛はありません。

おマメちゃんを舌であしらいます。彼女は小さい声を出しています。お腹の辺りの筋肉が縮んだり緩んだりしているのが分かります。割れ目でポンに指を恐る恐る入れました。嫌がられると思いながら。

おや?

結構な湿地帯になっているではありませんか?どういうことでしょうか?

「あの~、すっごいヌルヌルしてるんですが・・・」

「クリが弱くて、攻められるとそうなっちゃうの・・・」

ちょっと恥ずかしそうに彼女。

「ということは、中よりもお外の方がいいということですか?」

「うーん、外の方が好きかな」

というわけで僕は外を攻めました。この外への攻撃は彼女はまったく嫌がらず、よけもせず受け入れてくれました。指でいじりながらキスをすると、ちょっとだけ舌と舌が触れます。逃げられはしませんが、あまり好きではないようです。

この辺りで僕は早く帰りたくなってしまいました。人間、残された時間が少なくなってくると、だんだんと諦めが早くなるものです。時間が惜しい。彼女に残されている時間よりも、僕に残されている時間の方が短いんだ。僕の1分は彼女の2分くらいの価値があるんだ。

キスが形式的なものであっても、それも自由恋愛のひとつの形。僕たちは大人の恋愛をすることにしました。

しかし、こうして正常な位置から彼女を見ると、素晴らしいスタイルですね。綺麗な形をしたおっぱいが縦に揺れるんですよ。あれを見てしまうと、萎えることはないですね。手で触ると、何とも言えない弾力感が伝わってきまして。さっきのヌルヌルとこの感触は魔力です。

さんざん酷評しておいて勃つんかい!と特に女性には言われそうですが、あの魔力はなかなかのものですよ。

結局優しくキスを避けられながらも、僕は最後まで行くことができました。これで早く帰るもの申し訳ないなと思って、彼女のペースに任せて、会話をしながら体を洗ってもらって風呂に入りました。

多分、会話の相手として相性が合わないのでしょうね。話していても、どうしようもなくつまらないのですが、気まずくなるような態度を取るわけにはいかないじゃないですか。だから適当に相づちを打っていました。

服を着てフロントにコールすると、彼女ったら両手を広げてハグのポーズをするんですよ。「いや、別にいいんだけど」って思いましたが、おじさんにハグを拒否したら絶対傷つくじゃないですか。だからハグしましたよ。

でもね、おじさん代表としてここで申し上げたい。

すべてのおじさんが、若い女のハグに無条件で喜ぶと思ったら大間違いだぜって。

まとめ

後から分かったことですが、どうも昨年は同じ名前の別の方が在籍されていたようです。時期を考えると、読者の方がおすすめしてくれたのはその先代の方だったようです。失敗しました。昨年の方とは違うということは調べれば分かったはずなのに。

おそらく先代は人気者だったのでしょう。人気のあったビジネスパーソンの源氏名を引き継ぐことの重圧もあるのだろうとやや強引に彼女に同情しようとしましたが、多分そんなことは気にしていないのでしょうね。

今回の件は、「楽しそうな接客」というのがなければ素晴らしいスタイルも台無しという良いケーススタディではないでしょうか。

もったいない話です。

5段階評価

総合満足度:2
費用対満足度:3
ボーイさん:評価なし(予約だったので)
女の子ルックス:3(普通です)
スタイル:5(素晴らしいスタイル)
サービス:2(積極的ではない)
嬢の印象:多部未華子っぽい
写真とのギャップ:結構違う

関連記事

宇賀なつみアナ似!? 吉原プラチナステージ「くる〇」さん

2021年6月2日

変態がお好き – 吉原プラチナステージ「み〇」さん

2020年7月29日

秘肛を指で突かれるの巻! – 吉原プラチナステージ「お〇は」さん

2020年3月18日

中指の記憶 – 吉原プラチナステージ「あ〇」さん

2019年7月17日

9 件のコメント

  • 一生懸命で楽しく遊べる方なら多生のマイナスポイントは気にしないのに。
    もったいない方ですね。

    • けむぞうさん、スタイルが良くつまらなさそうに積極する人よりも、スタイルが悪くて楽しそうに接客する人の方が満足度が高いということがよく分かりました。でも、それが分かっていても、スタイルが良い方を選んでしまうのが私の性です。

  • 人間の顔の美って微妙な位置関係の上で成り立っているんだと思います。
    目の位置、角度、鼻の高低などが、
    チョッとずれただけで全く印象って変わりませんか?
    多部さんは、正に絶妙なバランスの上で成立した美人さんだと思います。
    だから、多部似っていうと怪しく感じます。。。

    >彼女はあまり愛嬌がなく
    そういう子なんだと思います。
    悪気は無く、それが素なんだと思います。
    愛嬌が無いと、女性は非常に損をしますが、
    そういうことを幼少期に教わらなかったたんでしょう。
    返りが悪く稼げなくなり、消えていくと思います。
    若ければ誰でも楽に稼げるとは行かないのが風呂屋ですね。

    • 空冷単亀頭さん、そうですね。長谷川京子に似ているのに全然可愛くない人に会ったことがあります。全然可愛くないのに、確かに長谷川京子に似ているのです。ただ、私には多部さんご自身もちょっとアレですが。。。

      • 多部さんはアレですか・・・
        私は、あの独特感が好きです。
        ところで、吉原は看板変わったところ、
        けっこうありますね。
        空いても、直ぐに入るんですから
        吉原は人気なんでしょうね。

        • 空冷単亀頭さん、どうでしょう。別の記事のコメント欄で話題になった「大人事情」も前の店である「くりいむれもん」が閉店になって1年近く経っていましたし、角海老はまだ閉店したままですし。部屋貸しの店が少しずつ増えているようにも思えます。

          • 部屋貸し店の増加はあると思います。
            ラストシーンが部屋貸しになってますよね。。。
            一部の高級店も部屋貸しばかりじゃないですかね?
            緊急事態宣言明けたら、勝ち負けが
            はっきりとしたような感じがします。

  • 感想やご意見はこちら。ルールを守らない人には天誅を。

    メールアドレスは必須ではありません。アドレスを記入しても公開されることはありません。批判は受け付けますが、誰かの個人情報を晒すようなコメントは許しません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)