ハニーコレクション 12回目(吉原) – 格安店に似合わない濃厚なサービスでした

みなさん、こんにちは。

今回は吉原の格安店「ハニーコレクション」の記事です。

最初に結論を言っちゃうと、満足度4だとやや甘いかな、3では厳しいかなという感想です。私の場合、満足度というのは「どれだけ良い意味で印象に残っているのか」ということらしいんです。内容が良くても、セッションに、あるいは相手をしてくれた女性にインパクトがないと、満足度が下がる傾向にあるように思えます。

今回は、一生懸命でエロくて、いい子だったんだけれど、セッション全体にインパクトが欠けていました。

お店データ

場所:東京吉原
支払った総額:20,700円(60分)
フリー or 予約:予約
営業時間:7時~24時
入店時間:日曜日午前入店
待ち時間:5分
混み具合:他に8人

Title:KAYA, Copyrighted by 古 天熱

お店の雰囲気と店員さん

日曜日の午前に行ったのだが、平日と同じくらいの混み具合だった。男たちは黙々と漫画を読んだり、スマホをいじったりしていた。送りの車が来ると、4、5人の男たちが部屋から出て行った。

女の子

予約したのは「カ〇ナ」さん。Webの写真で気になった何人かの候補のうち、店から評判がいいと返ってきたビジネスパーソンだ。

階段の一段目か二段目のところに彼女は立っていた。対面と同時に、唇を突き出してきたので、私も唇で迎える。軽く舌が入ってきた。顔は、上半分がHitomiにちょい似ている。残念ながら、あまり私のタイプではない。彼女のことを可愛いという男は珍しくないと思うが、私の好みとは違う。こればかりは、どうしようもない。ホームページのトップの画像ともちょっと違う。四分割されている写真の上2枚は正しく彼女を写している。

年齢は25歳くらいだろうか。対面のキスは大胆だったが、態度も話し方もしっかりとしている。普通の女の子だ。風呂屋で働いているようにも見えなければ、エロそうにも見えない。